目的語がないフランス語に危険が潜んでる

目的語忘れてるフランス語、そんなつもりじゃやなかったのに

眠れる森のフランス語

フランス語の目的語、難しいし、やっぱり忘れちゃうのよ。日本語のように、なくても成り立つっていう無意識の習慣が抜けなくて。

眠れる森のフランス語胡桃

Bonjour ! 胡桃です。フランス語の目的語を忘れてしまうと、時にはつっけんどんな印象を与えることになってしまうこともあるのです。誤解されてしまうのは悲しいもの、無意識のチャンネルを切り替えて目的語、大事にしましょう。身近な例文で説明します。

例文をひとつ。

あなたが友達Eさんの家に遊びに行ったとします。

Eさんはあなたにお茶を入れてくれて、Eさん自身はあなたも見覚えのあるカップでお茶を飲んでいました。

あなた:あ、Eさんのカップ、アフタヌーンティーで見かけたわ。可愛いいね。

J’ai  vu  cette  tasse  chez  Afternoon Tea,  c’est   mignon  ça.  

Eさん:うん、これすごく可愛いよね。

Oui,  c’est  très  mignon !

あなた:でも私買わなかったのよ。

Mais  je  n’ai  pas  acheté. 

よくある仲良し通しの普通の会話ですが、非常にマズイやりとりがあります。

リラ子

・・・あ!最後のフレーズに目的語がないわ。目的語をつけるのを忘れてるだけよね?

胡桃

それがね、「あ、忘れた」だけじゃ済まされないのよ

目的語を忘れると文の意味が変わってしまう

会話の流れが肯定文なら、先方が私たちがフランス語を勉強中であると知っている間柄なら「目的語忘れてる」で済みますが、こと否定文においては

嫌悪や拒絶を意味するニュアンスに。

(; ̄◇ ̄)

リラ子

うわあ!じゃあ、そんなもん欲しくねえよって言ってることになるの?

胡桃

そう!これはもう、忘れたなんてのんびりフランス語してる場合じゃないわ

上記の会話を正しく言うと

あなた:あ、Eさんのカップ、アフタヌーンティーで見かけたわ。可愛いいね。

J’ai  vu  cette  tasse  chez  Afternoon Tea,  c’est   mignon  ça.  

Eさん:うん、これすごく可愛いよね。

Oui,  c’est  très  mignon !

あなた:でも私買わなかったのよ。

Mais  je  ne  l’ai  pas  acheté . 

je  ne  l’ai  pas  acheté. を詳しく

l’ai は、la tasseavoir の一人称(私)の過去分詞 ai がくっついた形です。

je  ne  la  ai  pas  acheté . 

母音a が重なるため、l’ のように縮約形で表します。

la  tasse は女性名詞、男性名詞 ならば le となり、縮約形では男女共に l’ と表します。

 

日本語で「でも私買わなかったのよ」は、今時なら「アタシ ソレ 買わなかった」と言ったりするでしょうか、フランス語の目的語に近いかもしれませんね。

しかしながら、奥ゆかしい?日本語では「ソレ」だの「アレ」だのは使いたくない言葉のひとつでしょう。それ故に外国語の目的語も忘れちゃうのかもしれません。

今回の例文はカップ1個のことですが、これがもっと大きなもの、こと、社会的に有名なサービスなどについて聞かれて

「私は 〇〇 はどうも好きじゃないなあ」とやんわり伝えてるつもりでも、目的語を忘れたら?

胡桃

大嫌い。私の前でその話はやめて欲しいわっ!ってところでしょう

リラ子

うわ〜これを知ったら目的語大事にしなきゃ

フランス語の目的語が大事なわけがわかった!

  • 目的語を忘れると、こと否定文では意味合いが変わってしまうことがある。
  • なくても通じる こととは違うので忘れないように気をつけよう。

▽目的語について詳しく

日本では名詞の男性形女性形のミス、単数形と複数形のミス、動詞の活用のミスなどは超絶大事なことのようにいわれるものですが、フランスでフランス語を習っていると、それらについてはしばしば Ce  n’est  pas  très  iportant. と返ってきたりします。理由は、誰しも間違えることだから。

それよりも、目的語で話題の焦点を明確にして誤解を生まないことや、知らずにアグレッシブな表現を使っていることなどの方がよほど問題です。

目的語は聞き取りの面でもリエゾンなど、発音に関わってくるフランス語のキモともいえるし、使えるようになると楽しいので、お互いに頑張りましょう!

眠れる森のフランス語胡桃
お読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
スポンサードリンク

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。


無料でフランス語オンライン体験レッスン&受講相談受付中。


ベルリッツ

関連記事

  1. Il y en a とは? en と y の違いをひと言でわかりやすく

    Il y en a とは? en と y の違いをひと言でわかりやす…

  2. フランス語の日常会話に欠かせない中性代名詞 le

    フランス語日常会話に欠かせない中性代名詞 le

  3. 直接目的語の代名詞、en のわかりやすい使い方

    直接目的語の代名詞、en のわかりやすい使い方

  4. 覚えやすいフランス語の間接目的補語の代名詞

    覚えやすいフランス語の間接目的補語の代名詞

  5. 場所のことなら代名詞Y。わかりやすい使い方

  6. ひと目でわかる目的語の代名詞の位置と順番

    目的語が続いてもひと目でわかる位置と順番

  7. マカロンを食べる。直接目的補語の代名詞と他動詞

    マカロンを食べる。フランス語の直接目的補語の代名詞と他動詞

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. アムールの国

    立体マスクを手縫いできれいに作るコツ

新着記事

  1. アムールの国

    フランスの音楽学校再開。習い事は日常の大事なスパイス
    フランスの音楽学校再開。大人の習い事は日常の大事…
  2. アムールの国

    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフター…
  3. 美味しい食のフランス

    スパークリングワインがシャンパンより美味しいことも。その違いとは
    スパークリングワインがシャンパンより美味しいこと…
  4. わかる!基礎

    àとfalloirが同じ意味に。覚えておくべき使い方
    àとfalloirが同じ意味に。覚えておきたい使…
  5. アムールの国

    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人!
    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人…
  6. 勉強の仕方

    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習…
  7. アムールの国

    パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
    パリ、フランスにもヘリコプター。外出制限は何のた…
  8. アムールの国

    黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
    黄色いベスト運動の真実とフランスの深〜い闇
人気記事 注目記事
  1. 黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
  2. DELF受験はムダじゃない。 B1を受けてよかった
  3. プレゼント、どうしよう・・悩む悩むフランス語
  4. 私の大好きを強調するならmaisと強勢形でフランス語っぽく
  5. 連絡しなくてごめんね。
  6. 目的語がないフランス語に危険が潜んでる
  7. フランス語の数字を覚えるならレシピ動画を見なさい。
  1. こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
  2. 2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
  3. パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
  4. 恋人に水仙のブーケをプレゼントする男性。ナルシスだけではない水仙のフランス語
  5. フランスの小麦粉、美味しく使い分け
  6. 届けばラッキー。泣ける!フランスのAmazon
  7. DELFのディプロムはフランスでどれほどモノをいう?
スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。

アーカイブページ