食パンのレシピ

フランス人絶賛の食パンレシピを公開します〜予告編

眠れる森のフランス語

フランスのパンは物珍しさもあって美味しいけれど、食パンは日本のパンの方が断然好きだな。家でパンを焼きたいと思ったことはないけれど、こねるだけで大変そう!たまに焼くものよね?

眠れる森のフランス語胡桃

Bonjour ! 胡桃です。コロナ騒動がきっかけで家でパンを作るようになり、今や毎日パンの喜びを感じています。この記事以降から、私が毎日食べているしっとりもちもち食パンの作り方をご紹介します!自家製パンがうまくいかなかった人も、ぜひご参考にと思います。今日はレシピを公開できるようになるまでの試行錯誤時代をお話ししようと思います。

私が今のようにパンを焼くようになったのは、ありもしなかったウイルス騒動によるロックダウンがきっかけです。

日本に住む皆さんには想像もつかないことと思いますが、フランスは、外出は許可証必須で1日1時間1km以内まで、違反は罰則という弾圧ぶりでした。そんな折、他の国に住む友人もテレワークになり、家でパンを焼いていると聞き、じゃあ私も!と思い、今日に至っています。

料理もお菓子作りも好きな私ですが、パンだけは世界が別のような気がして、家で焼くことはないと思っていましたが、友人が送ってくれた焼きたてパンの写真を見て、挑戦してみたくなりました。

家のオーブンで焼き上がってくる嬉しさと大変さ

家でパンを焼けるようになると、パンを買うために買い物に行かなくてすみます。もちろん、スーパーに行くのは他の買い物もあるし、パンを作る小麦粉も買わなくてはなりません。

でも、いつも日付の新しいパンが置いてあるのではないフランス、目当てのパンが品切れもよくあるフランス。今日は新しめのパンが買えるだろうか?という心配はいつものことですが、家で作れるならそんな余計な心配ともおさらばです。

もう一つは、日本語風に言えば、間違いなくお財布に優しいです。今現在(2022年3月末)、小麦粉も値上がりしていますが、小麦粉で買った方がはるかにお得です。

一方で大変なのは、パンは時間の芸術?と思うほど、パンのタネは生き物ですから、仕上がりは仕込みの時間に左右されます。

そして、温度湿度にも左右されるため、作る度に仕上がりが違うと言っても過言ではありません。

時間と温度湿度。気持ちにゆとりがないと、うっかり失敗してしまうこともあり、忙しい日常でパン作りに専念するのも大変なときがありました。

家で主食であるパンを作れるって、かなり満たされる

食パンのレシピ

画像のパンは食パンの前、作り始めの頃のものです。

日本の家庭にお米があり、炊いてご飯を食べるように、フランスでも家庭に小麦粉があり、それでパンを焼く、というのは日常の安心感にもつながります。

リラ子

そうね、主食なのに、買いに行かなきゃならないっていうのもへんな話よね

胡桃

私の家からパン屋さんまで2.5km、徒歩25分。家で、しかも自分好みのパンが焼けるなんてサバイバル面からも最高に嬉しいことよ

リラ子

フランスのパンは美味しいのに、自分好みってどんなパン?

胡桃

日本のイギリスパンのように、引きの良い皮、引きの良い、もちもちふわっとしたパン。あっさり塩味で、バター風味はパスなの

日本のイギリスパンが成功するまで1年かかった

友人に誘われてパン作り、友人はパン焼き器を使っていましたが、私はまずはレシピを見つけようと思い、日仏の動画を幾つか見て、文字通り見よう見まねで始めて、一応それらしいものが形になって焼き上がりました。

今とはほど遠いパンではありましたが、味もまずまず、家でなんとかなりそうという手応えが嬉しかったのをよく覚えています。

その後、作る度に、ああしてみようか、こうしたら?と、使う小麦粉、焼き型、発酵の具合と時間、焼き時間などのABテストをコツコツ重ねる日が続きました。

大きな問題は、なぜもっと膨らまない?の一点でしたが、失敗はまさに成功の母。季節による発酵温度の工夫の必要もわかり、今は毎回決まった分量を時間通りに決まった温度で、ほぼ機械的に作れるようになりました。

試行錯誤を重ねること1年。

家族にも知人にも喜ばれています。

フランスの美味しい小麦粉を使って、日本のイギリスパン風のパンを毎朝、

胡桃

ああ、なんて美味しいんだろう、なんという幸せ、と噛みしめています

手でこねるなんてパス!パン作りが長く続いている理由

リラ子

私も挑戦したいと思って動画を見たこともあるけど、皆んな長時間手でこねていて、あたしゃとてもムリ!と思うわ。専用の場所も必要でしょ?胡桃さんもこねてるの?

胡桃

まさか!フランスでだって手でこねてたら手を傷めると言われてるのよ。

ということで、次回はパン作りに必要な道具の説明からお話ししていきたいと思います。

お楽しみに!

眠れる森のフランス語胡桃
お読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
スポンサードリンク

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。


無料でフランス語オンライン体験レッスン&受講相談受付中。


ベルリッツ

関連記事

  1. 納豆菌とヨーグルトメーカーで手作り納豆

    納豆菌とヨーグルトメーカーでシアワセ納豆の作り方。

  2. フランス暮らしのカボチャのスープレシピ

    フランス暮らしのカボチャのスープレシピ

  3. フランスの小麦粉、美味しく使い分け

    フランスのシュークリームの皮はなぜゴワゴワ?フランスの小麦粉、美味しく…

  4. 白アスパラガスを絶品に!簡単な茹で方と下ごしらえのコツ

    白アスパラガスを家で絶品に!ゆで方と下ごしらえのコツ

  5. オニオングラタンスープ ビストロ風レシピ

    身も心も温まるオニオングラタンスープ ビストロ風レシピ

  6. 絶品ラタトュイユのレシピをフランスから

    ワイン通をうならせる!絶品ラタトュイユのレシピをフランスからお届け!

  7. ガレット・デ・ロワの作り方。行列が出来る店の味を再現

    ガレット・デ・ロワの作り方。行列が出来る店の味を再現してみた

  8. フランス人絶賛の食パンレシピ

    疲れない挫折しない、仏人絶賛の食パンレシピ-2 実践編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. アムールの国

新着記事

  1. 勉強の仕方

    数十万円、数百万人、大きい数字をフランス語で表してみよう
    数十万円、数百万人、大きい数字をフランス語で表し…
  2. アムールの国

    これは未来への暗号?フランスで見つけた不思議な物事
    これは未来への暗号?フランスで見つけた不思議な物…
  3. アムールの国

    フランス語会話の「新年おめでとう」「良い1年を」
    フランス語会話の「新年おめでとう」「良い1年をお…
  4. アムールの国

    ガレット・デ・ロワの作り方。行列が出来る店の味を再現
    ガレット・デ・ロワの作り方。行列が出来る店の味を…
  5. アムールの国

    実は人の年齢がすごく気になるフランス人、年齢を聞き出す定番フレーズとは
    実は人の年齢がすごく気になるフランス人、年齢を聞…
  6. わかる!基礎

    フランス語で「問題がある」そうは言わないフランス語9
    フランス語で「問題がある」そうは言わないフランス…
  7. アムールの国

    フランス暮らしのカボチャのスープレシピ
    フランス暮らしのカボチャのスープレシピ
  8. アムールの国

    フランスのマルシェのかぼちゃ
人気記事 注目記事
  1. 数十万円、数百万人、大きい数字をフランス語で表してみよう
  2. フランス語会話の「新年おめでとう」「良い1年を」
  3. お変わりありませんか?メールや手紙のフランス語
  4. 辞書に惑わされるな。décéder と mourir、何が違う?そうは言わないフランス語8
  5. 星になった・・フランス語で家族が亡くなったことを知らせる
  6. àとfalloirが同じ意味に。覚えておくべき使い方
  7. 黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
  1. これは未来への暗号?フランスで見つけた不思議な物事
  2. ガレット・デ・ロワの作り方。行列が出来る店の味を再現
  3. フランス語で「問題がある」そうは言わないフランス語9
  4. フランス暮らしのカボチャのスープレシピ
  5. フランス人は自転車族に優しい。親のように優しい
  6. フランス人は自転車族に優しい
  7. フランス人絶賛の食パンレシピ
スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。

アーカイブページ