SNSもまかせて。フランス語で簡単にコメント C’est+形容詞

SNSもまかせて。簡単にコメントするフレーズ C’est+形容詞

眠れる森のフランス語

フランス語を勉強してるんだもの、SNSでフランス語でコメントしてみたいな。初心者でもなんとかなるフランス語フレーズ、どうすればいいの?

眠れる森のフランス語胡桃

私たちの「印象」は、フランス語では「意見」でもあり、フランス語では何かにつけ、 C’est〜 と使われます。C’est〜はフランス語の基本の文法のひとつ、この記事では簡単にコメントする文法とポイントをわかりやすく解説しています。

フランス語でコメントするときの C’est の使い分け

かんたんにコメントするフレーズの作り方

 C’est形容詞(男性形)

この形でコメントすることを思い浮かべながら、そうは言っても実際に言おうとすると「こんな場合は?」と疑問が湧いてきますね。

そこで、次にような視点で文法を見てみましょう。

  • 皆が大体同じように感じることをコメントするとき
  • 個人的な嗜好などをコメントたいとき
  • 名詞の性と数はどうすればいい?

誰もが同じように思うことを言うとき

エッフェル塔は大きい

C’est  grand,  la  tour  Eiffel.
セ  グらン、 ラ トゥ エッフェル

海は美しい

C’est  beau,  la  mer.
セ   ボ、 ラ メーる

ここがポイント

エッフェル塔も海も女性名詞ですが、C’est に続く形容詞はいつも男性形を使います。

  • C’est  grand  grande, la  tour  Eiffel.
  • C’est  beau  belle,  la  mer.

あなたの印象をコメントする C’est 〜

それでは、C’est+ 形容詞で自分の印象を表現してみましょう。

面白いね!

C’est‿  intéressant !
セ  タンテレサン

素晴らしいね!

C’est  magnifique !
セ マニフィック

大事なことです

C’est‿  important.
セ タンポルタン

ご親切に、優しいね、など

C’est  gentil.
セ ジャンティ

それ、本当?

C’est  vrai ?
セ ヴれ

カッコイイ!

C’est  chic !
セ シック

お見事!

C’est  génial !
セ ジェニアル

それは便利だね!

C’est  pratique !
セ プラティック

遠いね

C’est  loin.
セ ロワン

それはヘンね

C’est  bizarre.
セ ビザーる

疑問文に対するコメントの仕方

疑問文には OuiNon で答えます。

肯定の場合はC’est の前に Oui, ・・・ “ と答えると、きれいな言葉遣いになります。

クラシック音楽はお好きですか?

Vous‿  aimez  la  musique  classique ?
ヴ  ゼメ  ラ ミュジック クラシック?

ええ、それは美しいものね

Oui, c’est  joli !
ウイ セ ジョリ

アイスクリームはお好きですか?

Vous‿  aimez  les  glaces ?
ヴゼメ レ グラス?

ええ、美味しいもの!

Oui,  c’est  bon !
ウイ セ ボン

glaces は複数形ですが形容詞は男性単数形です

バラは美しい。目の前のバラと、一般のバラの違い

SNSもまかせて。フランス語で簡単にコメント C’est+形容詞

前出の、「エッフェル塔」と「海」のように一般的な認識の印象を表す場合と、私個人の気持ちを表す場合の違いをまとめます。

女性名詞であるバラを例に見てみましょう。

バラって美しいよね:みんなが同じように思うこと

C’est  beau,  une  rose.

セ  ボ、ユヌ ローズ

そのバラ、すごくきれいだね!:写真を見せてもらったときなどに。

Elle  est  belle,  cette  rose.
エ レ ベル、セットゥ ローズ

🌹🌹バラが複数だったらいつものように性数変化するよ

Elle  sont  belles,  ces  roses.
エル ソン ベル、セ ローズ

フランス語で「美味しそう!」をエレガントにコメントしよう

ボジョレ・ヌーボーによく合う!とろける牛肉の赤ワイン煮込みを作ろう

何はなくともお食事投稿へのコメント、これがなくちゃ始まらないかも。

表し方は次の2通り。

Ça a l’air bon.
サ ア レェア ボン

Ce  plat  a  l’airtrèsbon.
ス  プラ  ア  レーる(トレ) ボン

リラ子

ふたつはどう違うの?

胡桃

2つ目の方が plus élégant なんです

一つ目は食べ物全般に使えますが、例えばレストランでのお食事投稿などには2つ目を使うとエレガントです。

相手のコメントの意味がわからない!対処フレーズ

SNSもまかせて。フランス語で簡単にコメント C’est+形容詞

調べてもフランス語の意味がわからないときは、遠慮せずに先方に聞いてみるといいでしょう。

「こんなこと聞いたら悪いかしら?」

「聞いてばかりいたら、嫌がられるかしら?」

は気にしすぎだと思いますし、こういうことを面倒くさそうにする人とは、やっぱり長続きは考えにくいです。

それでは、フランス語の意味を聞くフレーズを見ていきましょう。

これは何? 何のこと?

Qu’est  que  c’est +名詞 ?
ケスクセ?

どういう意味ですか?

Qu’est-ce  que  çà  veut  dire +”相手が言っていること”
ケスク サ ヴ ディルァ?

何がおっしゃりたいの? 意味がさっぱりわかんない。。

Qu’est-ce  que  vous  voulez  dire ?
ケスク ヴ ヴレ ディーる ?

日仏は笑いのツボが違うから、私たちが想像もつかないようなことを考えていたりすることも多々 あるし(e。e)、聞いてわかることが大事。

フランス語でコメントまとめ

  • C’est +形容詞  でコメントする場合、形容詞はつねに男性形単数を使う
  • 調べても意味不明な言葉は即質問する

リラ子

1行書くのに時間かかってけっこう大変だけど、どんどん使って慣れていきたいな。相手から返ってくるコメントもすごく楽しみよ

眠れる森のフランス語胡桃
お読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
スポンサードリンク

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。


無料でフランス語オンライン体験レッスン&受講相談受付中。


ベルリッツ

関連記事

  1. フランス語の数字を覚えるならレシピ動画を見なさい。

    フランス語の数字を覚えるならレシピ動画を見なさい。

  2. フランス語動詞の活用

    動詞の活用ばかりを半年間続けたまえ、と言われたら?

  3. テレワークをフランス語で。職業を表す前置詞

    テレワークをフランス語で。在宅勤務とお店での仕事を表す前置詞

  4. フランス語の笑顔の表現、和仏辞書にご用心?

    フランス語の笑顔の表現、和仏辞書にご用心?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. わかる!基礎

    聞こえるフランス語と活用

新着記事

  1. アムールの国

    フランスの音楽学校再開。習い事は日常の大事なスパイス
    フランスの音楽学校再開。大人の習い事は日常の大事…
  2. アムールの国

    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフター…
  3. 美味しい食のフランス

    スパークリングワインがシャンパンより美味しいことも。その違いとは
    スパークリングワインがシャンパンより美味しいこと…
  4. わかる!基礎

    àとfalloirが同じ意味に。覚えておくべき使い方
    àとfalloirが同じ意味に。覚えておきたい使…
  5. アムールの国

    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人!
    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人…
  6. 勉強の仕方

    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習…
  7. アムールの国

    パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
    パリ、フランスにもヘリコプター。外出制限は何のた…
  8. アムールの国

    黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
    黄色いベスト運動の真実とフランスの深〜い闇
人気記事 注目記事
  1. 黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
  2. DELF受験はムダじゃない。 B1を受けてよかった
  3. プレゼント、どうしよう・・悩む悩むフランス語
  4. 私の大好きを強調するならmaisと強勢形でフランス語っぽく
  5. 連絡しなくてごめんね。
  6. 目的語がないフランス語に危険が潜んでる
  7. フランス語の数字を覚えるならレシピ動画を見なさい。
  1. こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
  2. 2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
  3. パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
  4. 恋人に水仙のブーケをプレゼントする男性。ナルシスだけではない水仙のフランス語
  5. フランスの小麦粉、美味しく使い分け
  6. 届けばラッキー。泣ける!フランスのAmazon
  7. DELFのディプロムはフランスでどれほどモノをいう?
スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。

アーカイブページ