意地悪ばかりではない形容詞、méchantの可愛い使い方

http://nemurerumorifrancego.com/french-adjective-mechant/

眠れる森のフランス語 意地悪ばかりではない形容詞、méchantの可愛い使い方

胡桃
Bonjour! 胡桃です。フランス語の遠回しな表現、なかなか面白いですね。

 

フランス語ではストレートにいわない表現が多々あります。

 

pas  facile =簡単ではないってことは、ムリってこと??

 

 

ズバッと聴き正すのもはばかられる雰囲気がありますが、こういう、ほわ〜っとした表現が、フランス語の特徴でもあるんですね。

 

だから、日本語をフランス語に直して、文法が完璧でも、通じない(´・ω・`)?場面があります。

 

今日は、「意地悪な」という意味で覚えている形容詞 “méchant,e” の使われ方をご紹介しますね。

 

形容詞 méchant, e の意味を辞書で引くと

意地悪な、悪意のある、辛辣な、攻撃的な

危険な、不愉快な、くだらない

 

など、ネガティヴな意味が次々と出てきます。

 

人に対しては

「彼女は意地悪」 を

Elle  est  méchante.

 

「彼女は意地悪ではない」 は

Elle  n’est  pas  méchante.

と表し、

物に対しても、使いにくいものや手こずるものなどにもよく使われます。

 

 

そして、フランス語で 

“(Ce  n’est) pas méchant “ というと、単に「意地悪ではない」という意味を離れることがあります。

 

形容詞の男性形、女性形の変化のパターンについては

 

フランス語で意地悪ではないということは、どういうことなの?

Ce  n’est  pas  méchant.

フランスの日常で、よく耳にするフレーズです。

(*c’est に直接形容詞を続ける場合は、必ず形容詞の男性単数形を使います)

 

辞書にも、下の方にちらっと書かれていて

《話》大したことはない 

ーロワイヤル仏和中辞典

 

という意味があります。

 

ですが、日本語の「大したことはない」よりも、人とのコミュニケーションをあったかくするようなニュアンスを感じさせます。

Ce  n’est  pas  méchant. はどんなときに使われる?

例1 簡単に直せるか不安だった靴の修理

 

胡桃
この靴のソール、張り替えられますか?

 

修理屋さん
Ce  n’est  pas  méchant.

 

 

例2 アペリティフでお酒を飲めない人がカクテル飲んでる?

バレエを習っているリラ子さん
あれっ?Eさん、お酒飲んで大丈夫なの?

 

お酒飲めないEさん
Ce  n’est  pas  méchant.

 

 

例3 日本食初挑戦!のフランス人

胡桃
お口に合いますか?

 

フランス人Kさん
Ce  n’est  pas  méchant.

 

といった調子です(*^-^)

 

 

Ce  n’est  pas  méchant. が意味することは

 

  • 靴の修理屋→「ああ、これは大丈夫!簡単に張り替えられますよ」

 

  • カクテルを飲んでる→「アルコールフリーだから問題なしで〜す」

 

  • 日本食の味は→「いけます、食べられますよ」

 

 

日本語でいう「大丈夫」というような意味合いも感じられますね。

 

ですので3つの例は、反対の意味=C’est  méchant.  では、

 

  • 靴の修理→「この修理は無理そうですな」

 

  • カクテル→「このドリンク、アルコール入りじゃん!」

 

  • 日本食の味→「いや、ちょっとパスですね」

 

 

バレエを習っているリラ子さん
méchant で状況をこんなに表現するのね。可愛い形容詞だわ

 

méchant ではない、ということは、けっこう、良い意味ということです。

 

そうともいえるし、そうとはいえない。遠回しなフランス語表現

ストレートにものをいわず、やんわりと遠回しにも感じられるフランス語の表現をいくつか上げてみます。

文脈によって意味合いが変化しますし、日本語の表現と一致する場合、しない場合があります。また、”程度” を表す語句で意味の度合いが変わってきます。

 

・(人などが)優しい:pas  méchant

 

・(値段が)安い:moins  cher,  pas  cher

 

・なかなか良い (評価ではtrès bienの次):pas  mal

 

・素敵ではない:moins  joli

 

・難しい:moins  facile, pas  facile

 

・少ない:pas  beaucoup

 

・寒い:pas  chaud

 

・近い(物質的、認識上):pas  loin

 

・たまに:pas  toujours 

 

・ずいぶん(な言い方)だなあ:Ce  n’est  pas  très  gentil.

 

 

日本語をそのままフランス語で探すと、ときにはキツいもの言い(´゚д゚`) になることも?  

 

日本語を教えるときにも、そうといえるしそうだとはいえない日本語の世界にもピッタリで、このような言い回しは何とも便利です。

フランス語、ありがとうーって気持ちに(笑)

 

ジグソーパズルを裏返してスパッとはまるようで面白いな(*^-^)

 

それではまた!

Merci  et  à  bientôt!

フランス語書籍&参考書など

スポンサーリンク

 

フォローして最新情報を受け取る

YouTube 眠れる森のフランス語チャンネル

パリ・ギャラリーラファイエットの今年のオブジェはラグジュアリー時計ブランド、ピアジェとのコラボ。プランタンに続く通りのディスプレイの様子とともにお楽しみください(^^)

関連記事

意地悪ばかりではない形容詞、méchantの可愛い使い方” に対して1件のコメントがあります。

  1. 多言語王子 より:

    実に面白いです(^_-)
    フランス語始めて、なんか英語と違って日本語に似た婉曲さがあるなと感じてますが、より理解できた気がします。
    フランス映画の世界観も、こうした表現と通じるものを感じます。

    1. 胡桃 より:

      ありがとうございます(^^)
      本当に、映画やインタビューなどを字幕付きで見ていると、冗談みたいに裏返っていて、笑いながら学べますよね(*^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA