2月はスキーバカンス。フランスの学校はまた連休だって。

2月はスキーバカンス。フランスの学校はまた連休だって。

胡桃
Bonjour! 胡桃です。あなたは学校、好きでしたか?

 

ノエル休暇が終わったばかり←に感じる、フランスの学校、またしても2週間の連休です。

 

日本の学校は1日の勉強時間がフランスより短いこともあるので、休日を一概には比較できないものの、

子どもにとって学校の集団生活が主体の毎日は、学校が宇宙!のように楽しければ別ですが、学校が苦痛だった者にとっては、学校が人生の大部分でない日常は本当に羨ましいばかりです。

 

バレエを習っているリラ子さん
学校生活でいろんなことがあるのは何処の国も変わらないでしょうけれど、その場から2週間、離れることができるって、すごく有意義だと思うな

 

今日はフランスの学校の休暇=バカンスの日程と、2月のバカンスの様子についてみていきましょう!

フランスには次の5つのバカンス=長期休暇 があります。

 

新学期は9月なので、その順番で記しますね。

 

・Les  vacances  de  la  Toussaint

 11月1日のトゥーサン/万聖節をはさんだ2週間の休み

 

・Les  vacances  de  Noël

  年末年始をはさんだクリスマスの2週間の休み

 

・Les  vacances  de  février

  2月のスキー休み、2週間

 

・Les  vacances  de  printemps

  イースター(復活祭)をはさんだ2週間の春休み

 

・Les  vacances  d’été

  7月初めから9月初めまでの2ヶ月の夏休み

 

フランス人が全員、バカンスに旅行する訳では決してありません。

が、学齢期の子どもがいる親は、職場でもこれらの期間に優先的に休暇を取ることができるので、子どもに色々な体験をさせることができる大切な機会でもあります。

 

また、勉強の遅れを取り戻したり、親が子どもに何かを仕込もうとする時間もあるわけです(つ゚o゚⊂)

 

子どもたちが学校で辛いことがあっても、ちょっと頑張ればまたバカンスだということで、ストレスフルなことから離れられる機会があれば、2週間も経てば気分も一新できるのではないかと想像します。

フランスの学校は、3つのゾーンに分けられている

これがフランスの学校の区分けマップ=carte des academies

2016年1月改定版

スキー休暇はフランスの観光事業も考えられているんだって。

アルプスのリゾート クールシュヴェル

 

この3つのゾーンは、ゾーンA, ゾーンB、ゾーンC と呼びます。

2月のバカンスと春休みは、3つのゾーンが1週間ずれながら順々に2週間の休暇に入ります。

 

理由は、フランスの観光需要で、年間を通じて国内の移動がスムーズになるように、特に冬は、北アルプスへスキーへの流れをよくするためで、フランス全土が一斉にアルプスに向かったら大変なことになってしまうのを防ぐ策です。

 

 

 

それで、2016年にはスキー需要のために フランスの学校区域、carte des academies が見直されました。

 

バレエを習っているリラ子さん
世界中からスキー客が訪れる場所だもんね。子どもの時からそんな場所で遊べて、すごいなあ

 

ノエル休暇が終われば、親はアルプスへ向かう段取りに入ります。

転ばないように子どもたちとスケート中!

 

今日2月22日現在、

2月11日からバカンスに入ったAゾーンと

2月18日からバカンスに入ったCゾーン

から私の街に観光客が来ています。

 

私が住む地域はBゾーン、

2月25日からバカンスなので、学校は平常通り。

 

 

私の街には2月のバカンス時期に、小さなスケートリンクが設置されます。

私も地域の学校が休みに入る前に、スケートに行きました。

 

20メートルX15メートルくらいのごく小さなリンク(〃э_э)

このリンクの使用料は、貸し靴込みで

子ども5ユーロ

大人 7ユーロ

 

リンクは小さいものの、雨でも滑れる屋根付き。

そりゃそうよね、いっつも雨の街だからさ♪

 

音楽が流れ、ミラーボールはぶら下がってるし、氷上には華やかにライトが回って♪

 

Sur  la  glace,  les  patineurs  prennent  du  bon  temps.

スケーターたちは氷の上で楽しいひと時を過ごします。

 

隣設の chalets/山小屋(ここでは売店, buvette)からはホットワインとシナモンとお砂糖の甘い香りが。

chalet のムッシューは今のところヒマそうですねww

 

 

フランスの冬のシンボル♡ 白クマちゃん。

左右の腕に、大人も座ることができます。

 

 

2日続けて行ったら、前日と同じ子どもたちの顔ぶれが(*^-^)

子どもたちも私に気がついて、Bonjour を交わして。

 

子どもたちは転ぶことなど恐れないので私も勇気が出てきます(゜o゜)

ちびっ子は必死の形相ながら、自分と同じレベルのおばちゃん←私 がいて安心するような表情にも見えて(笑)

 

このリンク、私は滑らずにふた冬も見送っているんです。

滑りたいなあ、どうしようかなあ、とモヤモヤ迷っていたのは本当に勿体無かった。

 

頑張る子どもたちのはしゃぎ声と笑顔の中で、すっごく楽しかったです。

フランス語でスケート日記、大過去の時制もかんたん!

フランスの学校のバカンスの説明と、スケートを楽しんだことをフランス語日記にしました。

日記は過去形で書き、複合過去と大過去の使い方もご参考になることがありましたら嬉しいです(*´∀`*)

Les  écoles  de   France  commencent  les  vacances  de  février. 

フランスの学校は2月のバカンスに入りました。

*de la France と書いても間違いではありませんが、この場合は de France の方が一般的。

 

 

Cela  dure  deux  semaines.

バカンスの期間は2週間。

 

 

La France est  divisée  en  trois  zones  A,B,C.

フランスはA,B;C の3つのゾーンに分かれています。

 

 

Selon  la  zone  où  l’on  habite,  les  dates  des  vacances  sont  différentes  pour  les  vacances  de  février.

私たちが住んでいる地域によって、2月のバカンスの日にちは違います。

 

 

Actuellement,  la  zone  A et  la  zone  C sont  en  vacances. 

目下は、ゾーン とゾーンがバカンスに入っています。

 

 

Dans  ma  ville,  on  peut  faire  du  patinage  du  10  février  au  11  mars.

私の街では、2月10日から3月11日まで、スケートをすることが出来ます。 

faire  du  patinage:スケートをする

 スケートリンクは  une patinoire または

 une piste de patinage

 

 

C’est  une  petite  patinoire  mais  on  peut  patiner   même  s’il  pleut  car  il y  a  un  toit  de  toile.

リンクは小さいものの、(toile は布という意味ですが)屋根があるので雨でも滑ることが出来ます。

toit:日本語では青空でないものは「屋根付き」という表現をしますが、このような場合は、protection la pluie など、雨を防ぐようになっている、という表現も使われます。

 

 

Cette  après  midi,  j’ai  fait  du  patinage  pendant  2  heures  avec  des  enfants  qui  viennent  de  la  zone  C. 

今日の午後、ゾーン C (主にパリ)から来た子どもたちと2時間滑りました。

 

 

Le  lendemain,  j’ai  encore  fait  du  patinage,  j’ai  revu  des  enfants  que  j’avais  vu  hier  sur  la  patinoire  et  nous  nous  sommes  dit  bonjour. 

翌日、私は再び滑り、昨日会った子どもたちと再会、ボンジュールを交わしました。

 

*昨日会った→大過去

 今日再会した→複合過去

  時制は難しくないね(*^-^)

おわりに

 

ここまで書いていると、

 

バレエを習っているリラ子さん
胡桃さんのスケートの腕前、どんなん?

 

と思われますよね。

 

胡桃
15年ぶりくらいだし、氷上の花ならぬ、手すりの花一輪です(^_^;)

 

 

滑るよりも、転ばないことに必死です(笑)

治らない怪我をこれ以上負ったら大変!(´゚д゚`)

 

スケートも遊べる年齢には限りがあると思うし、冬にしか出来ないし♫

ビュンビュン飛ばす大人と一緒は怖いけど、子ども達となら大丈夫なことがわかったとろこで、

 

胡桃
白いスケート靴に憧れるわ〜

 

街にやってくる子ども達の冬のファッションもすごく素敵なんです。マフラーのセンスとか、兄弟、姉妹、親子のペアルックとか、感動することが尽きません。

 

スケートも天井のない広大なリンクは本当に素晴らしいもの、私も白いスケート靴を持ってアルプスに行ってみたいな。

 

 

お読みいただき、ありがとうございました。
フランス語を学ぶあなたのお役に立つことがありましたら、大変嬉しく思います。

Merci  et  à  bientôt!

 

スポンサーリンク

 

フォローして最新情報を受け取る

YouTube 胡桃ノルマンディチャンネル

薪木を燃やす暖炉、フランス語でla cheminée シュミネ。火の爆ぜる音もお楽しみください(^^)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA