初心者がつまずかないフランス語の前置詞+定冠詞の覚え方

   

初心者がつまずかない前置詞+定冠詞の覚え方

スポンサードリンク
眠れる森のフランス語胡桃

Bonjour ! 胡桃です。この記事では前置詞と定冠詞の縮約形の作り方、場所を表すには動詞の性質が重要なこと、場所と所有を表すde の使い方をわかりやすい例文でばっちり覚えられます。

▽フランス語の不定冠詞、定冠詞、部分冠詞についてはこちらの記事で詳しく説明しています

前置詞 à, de +定冠詞(縮約形)の作り方

フランス語の前置詞でもっともよく使われるのが àde

この à de の後に続く名詞の定冠詞が、àde と一体化して
一つの単語になります。

変化の形が混乱して覚えにくいな、を解決するには?

私はフランス語を学び始めの頃、これを壁に貼っておきました。

前置詞 à+定冠詞の縮約形

à +le → au

à +la → à  la

à +l’ → à  l’

à +les → aux

前置詞 de+定冠詞の縮約形

de+le → du

de+la → de  la

de+l’ → de  l’

de+les → des

場所によって変わる前置詞 à の用法

初心者がつまずかないフランス語の前置詞+定冠詞の覚え方

男性名詞のルーヴル美術館を例に、前置詞+定冠詞を入れてみましょう。

*ルーヴル美術館は、Louvre だけで表します。

Je  suis  〇〇  Louvre.

  私は Louvre にいます。

Je  vais  〇〇  Louvre.

私は Louvre に行きます。

Je  visite  〇〇  Louvre.

  私は Louvre を訪れます(見学します)。

J’envoie  une  carte postale 〇〇  Louvre.

  私は Louvre から絵葉書を送ります(出します)。

リラ子

よし!答え合わせよ

Je  suis  au  Louvre.
ジュ スイ オ ルーヴル

  私は Louvre います。

Je  vais  au  Louvre.
ジュ ヴェ オ ルーヴル

私は Louvre 行きます。

Je  visite  le  Louvre.
ジュ ヴィズィトゥ ル ルーヴル

私は Louvre 訪れます(見学します)。

J’envoie  une  carte  du  Louvre.
ジョンヴォワ ユヌ キャルトゥ ドュ ルーヴル

私は Louvre から葉書を送ります(出します)。

同じルーヴルなのに、なぜ le のままだったり au になったりするのか?

*Louvre: 子音で始まっている男性単数名詞 の場合

リラ子

場所は同じなのに覚えきれないわ。なんでなの?

理由は、動詞が自動詞か他動詞かによって、前置詞+定冠詞の形が変わるからです。

例を上げます  

  • 自動詞 → au : travaillervenir など
  • 他動詞 → le : visitermanger など

フランス語の動詞の性質を見分けるには

胡桃

辞書ですぐ確かめられるよ

動詞を辞書を引くと、このように表記があります

  • 自動詞  辞書により v.i.   (verbe  intransitifの略) 
  • 他動詞  辞書により  v.t.  (verbe  transitifの略)

ちょこっとメモ travailler

「何処どこで働いています」の表現には、

  • 前置詞 dans を使う場合
  • à+定冠詞を使う場合

があります。

▽詳しくはこちらの記事をご参照ください

動詞の性質の話は、また覚えなきゃならないことが増えるの?とユウウツになるかもしれませんが、フランス語の勉強を進めて行くうちに、頻繁に登場する動詞が自動詞か他動詞か慣れて来るし、動詞を「そういう目で見られる」ようになってきます。
初めてフランス語を学ぶときには、まずはこのように動詞とセットで覚えて
その後、この形を元に思い出す手がかりになればと思います。

行き先が固有名詞の場合

初心者がつまずかないフランス語の前置詞+定冠詞の覚え方

男性固有名詞の前では auJe  vais  au  Japon.

ジュ ヴェ  ジャポン

女性固有名詞の前では en Je  vais  en  France.

ジュ ヴェ オン フランス

アメリカ合衆国は aux

Je  vais  aux ‿  Etats-Unis.

ジュ ヴェ ゼタジュニ

visiter 観光旅行の見学と公式訪問の区別

初心者がつまずかないフランス語の前置詞+定冠詞の覚え方

政府の要人などの公式訪問では être  en  visite と使われます。

公式訪問を辞書を引くと、visite  officielle とあり、日本人には公式=オフィシャルとイコールのイメージが定着しているようですが、これは和製フランス語のようですので注意したいですね。

「日本の総理がヨーロッパを公式訪問中です」をフランス語で

“Le  premier  ministre  japonais  est‿  en  visite  en‿  Europe”

ル プレミエーる ミニストーる ジャポネ エ トン ヴィズィットゥ オン ヌロップ

それは誰のもの?前置詞 de +定冠詞

用法がいくつかある de 、ここでは場所と所有、2つの用法を覚えておきましょう。

「何処どこから」

J’envoie  une  carte  postale  du  Louvre.
ルーヴルから絵葉書を送ります(出します)。
ジョンヴォワ ユヌ キャるトゥ ポスタル   ドュ ルーヴル

Je  sors  de  la  maison.
から出ます。
ジュ ソール ドゥ ラ メゾン

「誰だれの」という所有、所属の形

le  chat  de  la  voisine
ル シャ ドゥ ラ ヴォワズィヌ

お隣さん(女性) 猫

le  chat  du  voisin
ル シャ ドュ ヴォワザン

お隣さん(男性) 猫

la  valise  de  l’enfant
ラ ヴァリーズ ドゥ ランファン

子どもスーツケース

la  valise  des  Martiens
ラ ヴァリーズ  マルシエン

火星人スーツケース

Martien は、フランス語のテキストで学ぶときによく登場するので、覚えておくといいですwwフランスでは「ヘンなやつ」のことを「火星人」といったりします。

おわりに

他動詞か自動詞か、おそれずに!動詞の性質に注目しましょう。ここを知っておけば、文の構成の見晴らしがグンとよくなりますね

日頃から

  • デパートに行った
  • 美術館に行った
  • 駅にいるわよ〜

など、意識して思い浮かべたり書いたりして慣れていくとよいと思います。

眠れる森のフランス語胡桃
お読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
スポンサードリンク

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。

関連記事

  1. 国、地域、街を表すフランス語の前置詞、覚えやすい使い分け方

    国、地域、街を表すフランス語の前置詞、覚えやすい使い分け方

  2. フランス語部分冠詞

    数えられない名詞も任せて。よくわかる部分冠詞とフランス語の数え方

  3. フランス語の前置詞 à と dans の使い分け

    家政婦は見た?フランス語の前置詞 à と dans の使い分け

  4. 誕生日と星座をフランス語で

    誕生日と星座をフランス語で

  5. 動詞をつなぐ前置詞、de と à を使い分ける主な動詞一覧

    動詞をつなぐ前置詞、de と à を使い分ける主な動詞一覧

  6. フランス語の日付の前置詞と書き方

    1日1行!フランス語の曜日、日付の前置詞と書き方 動画付き

  7. フランス語不定冠詞と定冠詞

    初心者にわかりやすい定冠詞、不定冠詞のしくみ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. 手書き・筆記体

    フランス語の手書きと筆記体の書き方大文字編

新着記事

  1. 単語帳と暗記

    フランス語のフレーズをスラスラ言える15秒暗記法
    そのフレーズをスラスラ言える15秒暗記法
  2. わかる!基礎

    初心者がつまずかないフランス語の前置詞+定冠詞の覚え方
    初心者がつまずかない前置詞+定冠詞の覚え方
  3. わかる!基礎

    誕生日と星座をフランス語で
    誕生日と星座をフランス語で
  4. イベント

    アムールの国、フランスのバレンタイデーはアツいよ
    アムールの国、フランスのバレンタイデーはアツイよ…
  5. イベント

    2月はスキーバカンス。フランスの学校はまた連休だって
    2月はスキーバカンス。フランスの学校はまた連休だ…
  6. イベント

    フランスのエピファニー、ガレット・デ・ロワに大奥かんむりが?
    ガレット・デ・ロワに大奥のかんむり?出現
  7. わかる!基礎

    日本語の嗜みを忘れないと、フランス語は通じにくいかも?
    日本語の嗜みを忘れないと、フランス語は通じにくい…
  8. 手書き・筆記体

    フランス語の手書きのメニューをラクラク読むには ービストロ編
    フランス語の手書きのメニューをラクラク読むには …
人気記事 注目記事
  1. フランス語のフレーズをスラスラ言える15秒暗記法
  2. フランス語の手書きと筆記体の書き方大文字編
  3. 美し!フランス語の手書き文字、筆記体の書き方ー小文字編
  4. 1分でわかるフランス語の有音の h と無音の h
  5. フランス語を聞き取れるようになるために
  6. 動詞をつなぐ前置詞、de と à を使い分ける主な動詞一覧
  7. フランス語の前置詞 à と dans の使い分け
  8. 初級の易しいフランス語で簡単読解
  1. 2月はスキーバカンス。フランスの学校はまた連休だって
  2. フランスのエピファニー、ガレット・デ・ロワに大奥かんむりが?
  3. フランス語の手書きのメニューをラクラク読むには ービストロ編
  4. フランス語の手書きのメニューをラクラク読むには ーカフェ編
  5. ボジョレ・ヌーボーによく合う!とろける牛肉の赤ワイン煮込みを作ろう
  6. 星の王子さまのフランス語本、なぜ読むのをためらうの?
  7. フライドポテトをサクサクカリカリに!方法はただひとつ
  8. ブラックベリーフランス語

アーカイブページ

スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。