フランス語 不規則動詞、venir も obtenir

いや〜な不規則動詞?venir もobtenirの活用もまかせて。

眠れる森のフランス語

フランス語の動詞の活用の中でも ir がついてる不規則動詞、活用の苦手意識そのものよ。irの動詞の活用、どうやって覚えたらいいかしらね?

眠れる森のフランス語胡桃

Bonjour ! 胡桃です。不規則動詞としてひたすら頑張るしかない?(/>ω<)と思っていた 動詞たちにも、覚えやすいパターンがちゃんとあります。同じパターンとして覚えると混乱しない、語尾がir の動詞を小グループにまとめました。この記事を読むとir型の動詞の活用が大好きになります!

なんだ、実はか〜んたん!venir tenir の活用パターン

不規則動詞に分類されているvenir は、ir動詞の中でも実は、ある活用パターンの一つに当てはまります。

同じパターンの動詞は他に

  • revenir ー(人が)再び来る 
  • devenir ー・・・になる
  • tenir  ー 保つ、つかむ、など意味多し 
  • obtenir ー 手に入れる

これらの動詞の綴りを見ると

revenir
devenir

リラ子

なんだ、rede の違いだけね

tenir 
obtenir 

リラ子

なんだ、obがついただけじゃない

動詞の頭についてる接頭辞が違うだけとわかるのだけど、他の型の動詞の活用と一緒に覚えようとすると混乱しちゃうんですね。

例えばdevenirobtenir の活用を別々に覚えようとすると道なき道を行くような気持ちになりがちですが、活用のパターンが同じなんだ!と気づくと道は明るいですね。

発音の違いだけですので活用は楽勝ですよww

ということで、venirtenirの活用を、同じ仲間の動詞という目線で眺めてみましょう

venir と tenir の活用表

venirヴニール
意味:来る、(相手の方へ)行く
活用の時制:présent/現在形
ーーーーーーーーーーーーーー

  je     viens

  tu    viens

  il      vient

  nous   venons

  vous    venez

  ils/elles  viennent
 子音を重ねる。発音はヴィエンヌ。

tenir:トゥニール
意味:掴む、保つ、維持するなど
活用の時制:présent/現在形
ーーーーーーーーーーーーーー

  je     tiens

  tu    tiens

  il      tient

  nous   tenons

  vous    tenez

  ils/elles  tiennent
 子音を重ねる。発音はヴィエンヌ。

partir, sortir も活用パターンは同じだよ

そして、同じく不規則動詞に分類されているpartirも、ある活用パターンの一つに当てはまり、同じような活用をする小グループがあります。

そして、同じく不規則動詞に分類されているpartirも、ある活用パターンの一つに当てはまり、同じような活用をする小グループがあります。

同じパターンの動詞は他に、次のようなものがあります

  • sortir ー 出かける
  • sentir ー(触覚、味覚で)感じる 
  • mentir ー 嘘をつく

partir の活用表

partir:パルティール
意味:出発する、始まる、立ち去るなど 
時制:présent/現在形
   ーーーーーーーーーーーーーー

  je     pars 

  tu    pars

  il      part

  nous   partons

  vous    partez

  ils/elles  partent

▽これらの他、ir 型規則動詞と COCOS動詞についてはこちらの記事をご参照ください

フランスでよく聞く「すぐ戻るから〜」動詞 revenir 

日本の学習本にはあまり見かけないかな、私たちも日本で頻繁に使う「少々お待ちください」のニュアンスで使われるのが

revenir

例えば接客業なら、

何かを尋ねられて
「少々お待ちください〜」

で、。。。タタタッ と取りに行って、「お待たせいたしました〜」と戻って来る

あの感じです。

機内、空港、買い物、役所、病院などなで何かをお願いしたときなどによく使われます。

「すぐ戻ります」  Je  reviens.

「すぐ行きます」  J’arrive. 

と同じく、

je の発音と必ずつなげて、一語で覚えておくとよいです。

動詞obtenir 手に入れる も大丈夫!やったね。

例えばオペラ座のエトワールの引退公演のチケットをやっと手に入れた! レアなものをゲットした!

などのときに使う動詞です。

動詞の活用を覚えるのにも、ちょっとしたイメージを記憶になるカギとしてイメージがつながるキーワードを準備しておくと、連動して記憶を呼び戻すきっかけになりますので、ぜひ、何か嬉しいことを手に入れたイメージを持ちながら活用してみてくださいw

勉強以外にこんな工夫に時間を使うことが、実は長い目で見たら「勝ち」を手に入れる積み上げなんです

動詞の活用を覚えるときに気をつけたいこと

フランス語数えられない名詞

綴りを自己流(カタカナ読みや英語読みなど)で覚えずに、発音と綴りを、人称と一致させつつブツブツいきましょう!

活用の綴りは100点満点なのに、通じなかったら残念ですものね。

(・ω・ ;)(; ・ω・)

Bescherelle: La conjugaison pour tous
ハードカバー – 2019/6/1 2283円+通常配送料無料

中身はこちらの記事で

活用されている動詞から検索できる動詞の活用一覧サイト(日本語)

http://www.tatsuto.com/conju/

er動詞を覚えるポイント

ir型規則動詞とcocos動詞

venir, obtenir の活用の覚え方

眠れる森のフランス語胡桃
お読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
スポンサードリンク

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。


無料でフランス語オンライン体験レッスン&受講相談受付中。


ベルリッツ

関連記事

  1. テレビを見るフランス語

    テレビを見る フランス語 voir, regarder 使い分け

  2. 急ぐことや予定を表す近未来形の使い方

    急ぐことや予定を表す近未来とちょっと遠い単純未来の使い方

  3. フランス語er型規則動詞

    er動詞の活用、同じだと思ったらアブナイかも

  4. savoirとconnaîtreの使い分け

    pouvoirとsavoir の使い分け。何で待てないの?そうは言わな…

  5. -dre 不規則動詞の活用で消耗しなくていいよ

    -dre 不規則動詞の活用で消耗しなくていいよ

  6. フランス語の近未来、否定文と疑問文の作り方

    語順もばっちり。近未来の否定文と疑問文の作り方

  7. フランス語の不規則動詞の活用、最初の31個

    フランス語の不規則動詞の活用、最初の31個

  8. 動詞をつなぐ前置詞、de と à を使い分ける主な動詞一覧

    動詞をつなぐ前置詞、de と à を使い分ける主な動詞一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. わかる!基礎

    直接目的語の代名詞、en のわかりやすい使い方

新着記事

  1. アムールの国

    フランスの音楽学校再開。習い事は日常の大事なスパイス
    フランスの音楽学校再開。大人の習い事は日常の大事…
  2. アムールの国

    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフター…
  3. 美味しい食のフランス

    スパークリングワインがシャンパンより美味しいことも。その違いとは
    スパークリングワインがシャンパンより美味しいこと…
  4. わかる!基礎

    àとfalloirが同じ意味に。覚えておくべき使い方
    àとfalloirが同じ意味に。覚えておきたい使…
  5. アムールの国

    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人!
    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人…
  6. 勉強の仕方

    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習…
  7. アムールの国

    パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
    パリ、フランスにもヘリコプター。外出制限は何のた…
  8. アムールの国

    黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
    黄色いベスト運動の真実とフランスの深〜い闇
人気記事 注目記事
  1. 黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
  2. DELF受験はムダじゃない。 B1を受けてよかった
  3. プレゼント、どうしよう・・悩む悩むフランス語
  4. 私の大好きを強調するならmaisと強勢形でフランス語っぽく
  5. 連絡しなくてごめんね。
  6. 目的語がないフランス語に危険が潜んでる
  7. フランス語の数字を覚えるならレシピ動画を見なさい。
  1. こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
  2. 2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
  3. パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
  4. 恋人に水仙のブーケをプレゼントする男性。ナルシスだけではない水仙のフランス語
  5. フランスの小麦粉、美味しく使い分け
  6. 届けばラッキー。泣ける!フランスのAmazon
  7. DELFのディプロムはフランスでどれほどモノをいう?
スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。

アーカイブページ