フランス語の不規則動詞の活用、最初の31個

フランス語の不規則動詞の活用、最初の31個

眠れる森のフランス語

フランス語の動詞、星の数ほどありそうよ! どれから覚えて行けばいいの? さらに活用も覚えないといけないし、どの動詞から始めたらいいか教えて。

眠れる森のフランス語胡桃

Bonjour ! 胡桃です。重要な動詞の多くが不規則動詞に含まれていて、これなしでは日常生活を語れないくらいですから、不規則動詞から初めに覚えていくのがオススメです。不規則動詞を制覇すれば、その後の独学も挫折することなく続けて行けると思いますよ。
この記事では、学び始めに覚えたい31個の不規則動詞と、動詞の活用を覚えるのに役立つ情報をお伝えします。

フランス語の動詞の活用を覚える順序

フランス語の動詞は、その活用の特徴から、直接法現在では、大きく4つのグループに分かれます

*第1グループ er型規則動詞  
 Les verbes du premier groupe (-er)


*第2グループ ir型規則動詞 
    Les verbes du deuxième groupe ( -ir)


*第3グループ 不規則動詞   
       Les verbes irréguliers


* その他、COCOS動詞など
(フランスでは日本式の分類と異なります)

不規則動詞は覚えるのはちょっと手強いですが、不規則動詞の活用に慣れてしまえば、それ以外の規則動詞の活用がラクになります。

動詞の活用を覚える順番としては、

不規則動詞 → er 型規則動詞 → ir 型規則動詞 → その他の不規則動詞とCOCOS動詞

がオススメです。なぜかと言いますと、上記のグループを混同してしまうと、覚えるときにももれなくこんがらがるからです。

初級から覚えたい不規則動詞は31個

特に重要な10個の不規則動詞はマーカーをつけました。どれも大事ですが発音ともども欠かせない動詞です。慌てず急がず、じっくり繰り返しましょう。

être ある、いる
avoir  持つ、ある
aller  行く etc.
venir 来る
partir 出発する
ouvrir 開ける
faire  作る、する etc.
prendre 取る etc.
vouloir  望む
devoir しなければならない
recevoir   受け取る、受け入れる
savoir 知る、わかる
croire 信じる、思う
plaire  気に入る
craindre 恐れる
attendre 待つ
dire  言う
mettre 置く etc.
connaître 知る
lire 読む
boire 飲む
écrire  書く
pouvoir 〜できる
conduire 運転する
suivre 従う
vivre 生きる、暮らす
 rire  笑う
battre  打つ
courir 走る
 s’asseoir 座る
 voir   見る

重要な10個以外の残りの21個の勉強はどうすればいい?

大事な9個がほぼばっちりになった手応えが感じられたら、続けて一気にインプットしてしまう戦略をおすすめします。 

不規則動詞というだけあって、それぞれの綴りも発音も個性的ですし、毎日の暮らしになくてはならない動詞ばかりだからです。逆にいえば、使う頻度からして比較的覚えやすいともいえるでしょう。

不規則動詞を覚えてしまえば、er 動詞、ir 動詞とその他の動詞の活用、意外と簡単に思えるかもしれませんよ。

フランス語の動詞の活用の覚え方

  1. こう綴ったら、こう読む、綴りと発音の決まりを確認します。
  2. 今まで学んだフランス語の発音と発音記号を思い出します。
    1と2↑を確認したら、音声を聞きながら3と4↓で覚えていきます
  3. 動詞の活用を人称の具体的なイメージを持ってブツブツ発音しながら書いて覚えるのがいいでしょう。

ブツブ書く?時、語尾にくるアルファベも言いながら書きます。

 

動詞の活用を覚えるために役立つ情報 

フランス語オンラインスクール

活用されている動詞から検索できる動詞の活用一覧サイト(日本語)

不定詞(動詞の原型)からの検索だけではなく、活用されている動詞から検索することが出来ます。私もよく利用させていただいていますが、使いやすくてとてもありがたいサイトです。

http://www.tatsuto.com/conju/

ネイティブも子どもの頃から使ってる動詞の活用本

中身はこんな感じ⬇︎片時も手放せませんw

フランス語動詞の活用

おわりに フランス語の動詞の活用、毎日何分?毎日何個?

1日40分のフランス語独学って、アリ? 

忙しい大人の場合は、1日に動詞の活用を何個やれるか、

というより、

何分なら挫折しないでフランス語独学を続けられるか?

と考えてみてはいかがでしょう?

人生は時間でできていますから、動詞の数ではなく、時間で区切りると上手くいきます。

不規則動詞を制覇すると、なんたって自信がつきますw 頑張りましょう!

眠れる森のフランス語胡桃
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
スポンサードリンク

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。


無料でフランス語オンライン体験レッスン&受講相談受付中。


ベルリッツ

関連記事

  1. フランス語の近未来、否定文と疑問文の作り方

    語順もばっちり。近未来の否定文と疑問文の作り方

  2. フランス語動詞の活用

    動詞の活用ばかりを半年間続けたまえ、と言われたら?

  3. -dre 不規則動詞の活用で消耗しなくていいよ

    -dre 不規則動詞の活用で消耗しなくていいよ

  4. プレゼント、どうしよう・・悩む悩むフランス語

    プレゼント、どうしよう・・悩む悩むフランス語

  5. テレビを見るフランス語

    テレビを見る フランス語 voir, regarder 使い分け

  6. フランス語er型規則動詞

    er動詞の活用、同じだと思ったらアブナイかも

  7. さらっと覚えるフランス語 ir 型規則動詞と COCOS 動詞

    さらっと覚えるフランス語 ir 型規則動詞と COCOS 動詞

  8. savoirとconnaîtreの使い分け

    savoirとconnaître の使い分け

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. 手書き・筆記体

    フランス語の手書きと筆記体の書き方大文字編

新着記事

  1. アムールの国

    フランスの音楽学校再開。習い事は日常の大事なスパイス
    フランスの音楽学校再開。大人の習い事は日常の大事…
  2. アムールの国

    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフター…
  3. 美味しい食のフランス

    スパークリングワインがシャンパンより美味しいことも。その違いとは
    スパークリングワインがシャンパンより美味しいこと…
  4. わかる!基礎

    àとfalloirが同じ意味に。覚えておくべき使い方
    àとfalloirが同じ意味に。覚えておきたい使…
  5. アムールの国

    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人!
    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人…
  6. 勉強の仕方

    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習…
  7. アムールの国

    パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
    パリ、フランスにもヘリコプター。外出制限は何のた…
  8. アムールの国

    黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
    黄色いベスト運動の真実とフランスの深〜い闇
人気記事 注目記事
  1. 黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
  2. DELF受験はムダじゃない。 B1を受けてよかった
  3. プレゼント、どうしよう・・悩む悩むフランス語
  4. 私の大好きを強調するならmaisと強勢形でフランス語っぽく
  5. 連絡しなくてごめんね。
  6. 目的語がないフランス語に危険が潜んでる
  7. フランス語の数字を覚えるならレシピ動画を見なさい。
  1. こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
  2. 2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
  3. パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
  4. 恋人に水仙のブーケをプレゼントする男性。ナルシスだけではない水仙のフランス語
  5. フランスの小麦粉、美味しく使い分け
  6. 届けばラッキー。泣ける!フランスのAmazon
  7. DELFのディプロムはフランスでどれほどモノをいう?
スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。

アーカイブページ