優しいお心遣いをありがとう。フランス語で胸いっぱいの気持ちを伝えるフレーズ

http://nemurerumorifrancego.com/appreciation-kin…ss-phrase-french/

眠れる森のフランス語 優しい心遣いをありがとう。フランス語で胸いっぱいの気持ちを伝えるフレーズ

胡桃
Bonjour! 胡桃です。 あったかい心遣い、優しい言葉をいただいてありがとう・・・それに心がホロっとなった時、フランス語でどのようにお礼をいいましょうか。

バレエを習っているリラ子さん
最大限にエレガントで丁寧で、私がどんなに感激しているかをわかってほしいわ

 

私は実は今、日本で治療した差し歯が取れてしまったピンチ(ー_ー;)なのですが、こんな時に限って食事の招待が続くんです。

なんやかやで歯医者に行けず、やっと予約を入れたところで2週間先。日本だったら事情を話せば、いや、先に「どうしましたか?」って聞いてくれますが、フランスでは予約の日まで待てないなら救急病院へ行かなければなりません(>△<〃)

 

それで、義母からお食事のお誘いがあり、歯は日をおくほどに状況が悪くなるのが常、せっかくの招待は残念ですが断ることにしました。

 

このシチュエーションでのフランス語のやりとり、とても使えるフレーズだと思いますのでご紹介しますね。

文法も一緒に見て行きましょう!

義母にメールで送った文章です。

私たちは vous で呼び合っています。(といっても、母から「私のことは〇〇←あだ名 で呼んでねと言われています。)

 

まずはノエルのプレゼントをいただいたお礼から書き始めました。

 

 

Chère  Marie(仮名) ,

マリー様

✔︎ Bonjour  Marie と書き出す人は多いですが、紳士淑女の手紙、メールはこのように、・・・様、と書く習慣をつけることをオススメします。

  男性宛てなら  Cher 

 

 

Je  vous  remercie  pour  les  cadeaux  Noël.

クリスマスプレゼントをありがとうございました。(お礼を申し上げます)

 

J’ai  reçu  votre  invitation, 

(レストランに)招待してくださることを(夫から)聞きました。

 

 

j’aurais  beaucoup  aimé  aller  au  restaurant  avec  vous,  

是非ともご一緒したいところですが、

 

✔︎ auraisavoir の条件法で、j’aurais  beaucoup  aimé +不定詞で、「どんなにか・・・したかったことか」という意味を表します。

  beaucoup  ai を使うのがとってもミソ(*^-^)

  マーカーの部分はリエゾンして、ボクメ と発音します。

 

 

mais  malheureusement,  j’ai  un  problème  de  dent  depuis  plus  d’un  mois  (une couronne abimée).

あいにく1ヶ月以上前から歯の具合がよくないのです。

 

✔︎ あいにく malheureusement, 幸いにも heureusement 日本語のように使えます。

une couronne はここでは歯の被せもの、差し歯などの意味、abimée は傷んだ、破損したという意味です)

 

 

Aujourd’hui,  il  m’est  beaucoup  plus  difficile  de  manger  et  il  faut  constamment  que  je  fasse  attention.

今は食べるのが大変になってきていて、常時注意が必要です。

 

✔︎ 差し歯を無くしたり飲み込んだりしないように(・ω・ ;)(; ・ω・) 気をつけなければならない、というような諸々の問題は  je fasse attention でまとめることができます。

 fassefaire の接続法で、自分の頭の中だけで思っていることなどを表す時に使います。

 

✔︎ il  m’est は、歯の問題が私に、という、原因を表すような意味の用法です。

 

✔︎ Aujourd’hui は、差し歯が取れちゃった1ヶ月以上前より、今の方が状況がよくない、という過去との比較でこのように使います。

 

 

Je  n’ai  un  rendez-vous  chez  le  dentiste  que  la  semaine  prochaine.

歯医者の予約は来週にしか取れなかったんです。

 

✔︎ ne…que で、・・・しか、という意味を表します。

 ここで、J’ai un rendez-vous à la semaine prochaine 予約は来週です、と書くより、今大変な感じが伝わります(ノ_・、)

 

 

Donc  mercredi,  je  ne  pourrai  pas  être  avec  vous,  j’en  suis  sincèrement  désolée.

ですので、水曜日(招待の日)は、ご一緒することができず、本当に残念な気持ちでおります。



Mes  respects  à  tous.

皆さんによろしくお伝えください。


Amitiés

結びの言葉

 

Kurumi

 

 

というメールを送りました。

家族なので、状況を詳しく話しました。

 

そして、義母からの返信は?

 

Bonsoir  kurumi,  désolée  nous  remettons  à  plus  tard  le  rendez-vous   quand  vous  serez  guérie.

(何も知らなくて)ごめんなさいね。あなたの歯が直った後に、レストランの予約を延期しましょう。

 

Soigner  vous  bien.

お大事に

 

Amitiés

 

Marie

 

 


胡桃
総勢5人のお食事会なのに、私のために延期にしてくださるって

 

バレエを習っているリラ子さん
さあ、お返事をバッチリ書かなきゃね

 

優しいお心遣いに感激。。。をフランス語で

 

Chère  Marie,

 

Merci  infiniment,  c’est  extrêmement  gentil  à  vous,  je  suis  très  touchée.

優しいお心遣いを本当にありがとうございます。とても嬉しく思います。(お心遣い沁み入ります。感激しました。)

 

✔︎  je  suis  très  touchée.

  動詞 toucherêtre を伴った現在分詞、私は女性ですので touchée となります。辞書を引くと下の方に心を打つ、感動させる とあります。

 このようなフレーズは教わったことを丸覚え!です(*^-^)

 

 

amitiés

 

Kurumi

 

フランス語のメール、お断りやお礼を、このような感じでやりとりします。

 

バレエを習っているリラ子さん
あ、行きたくないお誘いには歯が壊れた〜って言って断ればいいわね

心が ぶるるん。フランスでよく使われる toucher

動詞 toucher, 形容詞 touchant

心がぶるんと動く感じを表す言葉なので、使い方はフランス語でcompliqué ややこしい、言葉で説明するのが難しい、と言うのがぴったりなんですが、使い方の違いは

 

・être  touchant : 感動を引き起こす


・être  touché : 感動を強く感じる

 

例えば、

・le  petit  chat  est  très  touchant.  

  猫は可愛いものだなあ、という気持ちにさせられる

 

・je  suis très  touché par le petit chat.

 猫をすごく可愛いという気持ちになる

 

のように気持ちの動きを表します。ううっ・・・日本語難しい。

 

Merci  infiniment,  c’est  extrêmement  gentil  à  vous,  je  suis  très  touchée.

 

バレエを習っているリラ子さん
このフレーズを丸覚えして涼しい顔して使うことにするわ

 

あなたも何かの機会にお役立てくださいね。

 

胡桃
歯のトラブルはごめんだけど、随分とフランス語の勉強になりました

 

それではまた!

Merci  et  à  bientôt !

スポンサーリンク

 

フォローして最新情報を受け取る

YouTube 胡桃ノルマンディチャンネル

薪木を燃やす暖炉、フランス語でla cheminée シュミネ。火の爆ぜる音もお楽しみください(^^)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA