幸も不幸もフランス語の形容詞の位置次第?

   

形容詞の位置次第で意味が変わる、知っておきたい形容詞15個

スポンサードリンク
眠れる森のフランス語

フランス語の形容詞の位置、名詞の前か後ろかによって意味が変わるものがあるなんてびっくり!
どんな形容詞が位置によってどんな風に意味が変わるのか知りたいな。

眠れる森のフランス語胡桃

Bonjour ! 胡桃です。単語の意味は分かるのに、文の意味につながらないことがあったら、形容詞の位置の関係だったりすることもあります。 こんな使われ方もあるんだな、くらいに知っておくとフランス語の視野が広がります。
この記事では位置で意味が変わる例をわかりやすくまとめました。女性形に変化をしない形容詞もたくさん出てきます。
この記事は2017年2月23日投稿のリニューアル版です。

フランス語の形容詞、位置が変わると意味が変わる

名詞の前につく場合と名詞の後につく場合で意味が変わる形容詞の例を15個上げました。

▽形容詞の使い方、女性形への変化について、こちらの記事で詳しくまとめています。


1.  ancien, ancienne :継続中も、終わってることも

une  amitié  ancienne
ユンナミティエ アンスィエンヌ

古くからの友情

un ‿  ancien‿  ami
アナンスィヤンナミ

かつての友人

*参考

 元妻:ex-femme
    エクスーファマ

  元カレ、カノ:ex-copine
            エクスーコパンヌ

2.  brave (女性形の変化なし):男性を見る目?間違えないようにね

un  homme  brave 
アン ノム ブラヴ

勇敢な男

un  brave  homme
アン ブラヴ オム

人のいい男

3.  certain, e惑わされずに覚えておきたい

une  victoire  certaine
ユヌ ヴィクトワ〜R セるテンヌ

確かな勝利

un  certain  livre
アン セるタン リィブる

ある本

4.  fort, e :パワーだけではない

un  peintre  fort
アン パーントる フォ〜R

才能のある画家

une  forte  fièvre
ユヌ フォるトゥ フィエ〜ヴる

高熱

5.  grand, e :身長だけではない

un  homme  grand
アン ノム グらン

背が高い男

un  grand ‿  homme
アン グらン*トム
*リエゾンでは d t と発音されます
偉大な人

6.  jeune (女性形の変化なし):万年青年だね

un  homme  jeune
アン ノム ジュヌ

若々しい男

un  jeune  homme
アン ジュヌオム

若い男

7.  méchant, e:無能は罪? 

un ‿  avocat  méchant
アンナヴォキャ メション

意地が悪い弁護士

un  méchant ‿  avocat
アン メションタヴォキャ

無能な弁護士

8.  pauvre(女性形の変化なし):リッチな猫がいるんだって? 

un  chat  pauvre
アン シャ ポーヴる

貧乏な猫

un  pauvre  chat
アン ポーヴる シャ

可哀想な猫

9.  propre(女性形の変化なし):知っておきたい様々な意味 

un  drap  propre
アン ドら プろプる

清潔なシーツ

un  mot  propre
アン モ プろプる

適切な言葉

un  propres  mots
アン プろプる モ

自分自身の言葉

10. pur, e:言われてみればその通り 

un  or  pur
アンノール ピュ~R

純金

un  pur  hasard
アン ピュ〜R ハザ〜R

全くの偶然

11. sale(女性形の変化なし):不快指数な形容詞 

une  voiture  sale
ユヌ ヴォワチューる サル

汚れた車

un  sale  temps
アン サル トン

ひどい天気

12. simple(女性形の変化なし):面倒はごめんだ  

un  homme  simple
アン ノム サンプル

気取らない人

un  simple ‿  hasard
アン サンプレザー

ただの偶然

13. triste(女性形の変化なし):情けは無用?  

un  homme  triste
アン ノム トりストゥ

悲しそうな男

un  triste  personnage
アン トりストゥ ペるソナージュ

くだらない人間

14. vague(女性形の変化なし):何れにしてもビミョーなんだな  

une  douleur  vague
ユヌ ドル~
R ヴァーグ

漠然とした痛み

un  vague  souvenir
アン ヴァーグ スーヴニ~R

おぼろげな記憶

15. vieux, vieille:燻し銀の価値   

un  vin  vieux
アン ヴァン ヴュ

年代もののワイン

un  vieux  château
アン ヴュ シャトー

古城

*参考

un  ancien  château
アン アンシャン シャトー

かつての城

フランス語で多くのことを表現できる形容詞 méchant と gentille

上記の形容詞の位置とは話題がそれますが、フランス語の形容詞が意味することって結構おもしろい!の例を上げます。

Chien  méchant

猛犬 (噛み付く犬) 注意  の意味です(つ゚o゚⊂)

噛み付く犬を〈意地悪〉で表現するフランス語って、何だか可愛いですね。

反対に、おとなしくて優しい犬は

un  chien  gentil

日常のことも、例えば、車が止まるべき車線から、止まらずに飛び出してくる車に(フランスの交通規則の遵守は日本からすると無茶苦茶💦)

C’est  méchante !

とブツブツ怒ったりします。もちろん、怒りを表すフランス語は méchante では済まされませんが。

たま~に? 交通規則を守って、止まるべき時に止まるべきところで止まってくれたりすると、

C’est  gentil !

と胸を撫で下ろします ε-(´▽`)

 

また、「へえ〜、あなたプルーストなんか読むのね」とかなり意外なリアクションをされたりすると、

Ce  n’est  pas  très  gentil ! 

と言い返したりします (`o´)

「優しい言葉を期待していたのに、ずい分な言い方ね」ってところでしょうか (´゚д゚`)

自分にとって不快なことについても、状況にもよりますがméchant を使われることがよくあります。

  • 意地悪な風
  • 意地悪な(使い勝手の悪い)道具
  • 意地悪な花粉

などなど「人」に対する形容だけではないのは日本語と同じですねw

名詞の前か後かで意味が変わる形容詞 おわりに

いかがでしたでしょうか? 

すぐに意味を覚えなくても、「そういえばどっかで聞いたような?」と思えば🙆‍♂️ですね!

そしてこれらの形容詞は男性形、女性形が同じものが15個のうち8個ありましたね。

リラ子

変化なしは嬉しいのに、eを取って男性形? って思ったりしちゃうの!!

フランス語の形容詞道はなかなかに味わい深く、最初は混乱して当たり前です。覚えるときの色分けや2行に書いたりなどの工夫で記憶をパワフルにしていくうちに、パズルがストン♫とはまります。

焦らず楽しく続けてみましょう!

眠れる森のフランス語胡桃
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
スポンサードリンク

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。

関連記事

  1. フランス語形容詞

    形容詞の男性形から女性形へよくわかる変化のポイント

  2. 男性名詞と女性名詞の特徴と見分け方

    男性名詞と女性名詞の特徴と見分け方

  3. フランス語の形容詞の位置、順番、使い方

    フランス語の形容詞の位置、順番、使い方をわかりやすく

  4. フランス語の男性名詞と女性名詞

    フランス語の名詞、男性形から女性形への変化5つのパターン

コメント

    • NCみさこ
    • 2019年 10月 12日

    胡桃さん、
    これ、タイムリー!でした。
    昨日、そういえば形容詞って場所によって違う意味になったなあ、どういうんだっけ?なんて思ってたんです。
    でも、すぐに必要ないからって、そのまま調べもせずにいたのですが、まさかここにアップしていただけるとは!
    速攻、ノートしました。
    1日40分の単語勉強っていうのもありがたい提案です!
    できないなら30分でも20分でも毎日続けます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. 勉強の仕方

    フランス語オンライン学習

新着記事

  1. イベント

    フランス語で心を込めて年末のご挨拶&メッセージ「良いお年を」
    年末年始のフランス語挨拶カレンダー
  2. イベント

    フランス語で心を込めて年末のご挨拶&メッセージ「良いお年を」
    フランス語で心を込めて年末のご挨拶&メッセージ「…
  3. イベント

    フランス語クリスマスカードと年賀状
    クリスマスカードと年賀状 すぐ書けるメッセージま…
  4. イベント

    良いクリスマスを フランス語
    良いクリスマスを! フランス語で。そうは言わない…
  5. アムールの国

    フランスで大人の習い事
    フランスで大人の習い事。音楽学校に入ったよ
  6. 勉強の仕方

    フランス語の数字と序数詞の音節
    フランス語の数字と序数詞の発音をキメる音節の区切…
  7. アムールの国

    フランス国際小包SAL便復活
    朗報!フランス行き国際小包SAL便復活
  8. 美味しい食のフランス

    ブラックベリーフランス語
    ブラックベリーは夏のおわりの宝石
人気記事 注目記事
  1. フランス語オンライン学習
  2. フランス語 秋
  3. フランス語部分冠詞
  4. フランス語単語帳
  5. フランス人教師イチオシの仏和辞典とは
  6. 男性名詞と女性名詞の特徴と見分け方
  7. フランス語形容詞
  8. 星の王子さまを読み返す、初めて読むならオススメの一冊とは?
  1. ブラックベリーフランス語
  2. フランス語 ひまわり
  3. フランス語DELF
  4. ?マークをつけただけの疑問形は、美しくないよ
  5. フランス語単語帳を200%使い倒す暗記方法
  6. パスポートのセキュリティ
  7. パリのセキュリティ
  8. フランス語の男性名詞と女性名詞の性の覚え方3つの方法。

アーカイブページ

スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。