許可を求める美しいフランス語表現はどこへ?

   

許可を求めるエレガントなフランス語表現はどこへ?

眠れる森のフランス語

フランス語で「〜してもいいですか?」って許可を求めるフレーズは、どんな表現を使えばいいかしら? 疑問文の倒置形はなんか難しいわ。

眠れる森のフランス語胡桃

Bonjour ! 胡桃です。「・・・してもよろしいですか?」と、相手に許可を求める表現をフランス語で最も丁寧に言うなら、pouvoir を倒置して “Puis je + 不定詞“ ですが、いや、でしたが、きょうびのフランスでは使われなくなりつつあります。
この記事では許可を求める表現を見ていきましょう。

時代の変化とともに社会で使われる言葉が変わって行く流れは、フランスにおいても顕著であると言われています。

フランス語を学ぶ日本人としては「フランス語の丁寧な表現」を使いこなせるようになりたいと思うものですね。

しかしながら私たちの気持ちとは裏腹に本国フランスでは、これまでは考えられなかったフランス語の表現が社会生活に浸透しています。

「・・・してもよろしいですか?」と、相手に許可を求める表現。

これを最も丁寧に言うなら、動詞 pouvoir の倒置形

Puis je + 不定詞+  

難しそうだけど覚えなければ!と思ったフレーズの一つではないでしょうか。

ところが。

Puis je + 不定詞 で尋ねる表現は、もはや覚えなくてもいい表現の一つとなってしまったそうです。

(゚Д゚;

最近は美しいフランス語が通じないって?

衝撃の証言 その1 日本語の練習にペンを買いに行ったら

先生は日本語を「書く」ことに熱心に取り組み、「とめ、はね、はらい」と書き順の習得に励んでいました。
慣れない筋肉を使って手を痛めてサポーターを巻いていらしたこともあり、日本語を書く「ペン」選びが切実な問題になってきて、先生はパリで手に合った万年筆を見つけました。

問題は、このときのお買い物フレーズ。
素敵なペンを見つけた先生は、お店の人に

Puis-j’essayer  d’écrire  avec  ce  stylo ?” 
 ピュイジェセイエ デクリーる アヴェック ス スティロ ?

「このペンで試し書きをさせていただいてもよろしいでしょうか?」

リラ子

もちろんです、さあ、どうぞ、と白い紙が差し出されることでしょうね

ところが。

店員さんはきょとんとした顔でフリーズ。

先生は「なんてコッタ、本当にフランス語が通じないのだ」 
と理解し、全部で5秒フリーズ後

Est-ce  que  je  peux‿  essayer  d’écrire  avec  ce  stylo ? 
エスク ジュ プゼセイエ デクリーる アヴェック ス スティロ?

「このペンで試し書きをさせていただいてもよろしいでしょうか?」

と尋ね直して、試し書き&お買い物終了。

衝撃のフランス語 その2 四つ星ホテルで働くSさんの話

先生の話に驚いた私は、フランス全土から訪れる宿泊客と日々対応しているSさんに質問してみました。

胡桃

Puis-je  はフランス語として通用しなくなったって聞いたけど、本当??

ホテルのSさん曰く
「そうだね、大抵、 Je  peux だね、Est-ce que がつけば、いい方かも」

と残念そうな表情 (´・ω・`)

胡桃

じゃあ、フランス語を勉強している日本人はどーすればいいわけ?

先生は Puis-je・・・は、très  beau  français =とても美しいフランス語です。でも覚えなくていいです。もう、フランスで誰もが使う表現ではなくなったから。

と、ため息混じりに。

私たちが覚えたいフランス語の許可を求める表現とは?

私たちがフランスで「・・・してもいいですか?」を尋ねる時のフレーズは、丁寧さなどを気にせずに、これだけ 

Est-ce  que  je  peux +したいことの不定詞 

Est-ce   que  je  peux  regarder  ici ?
エスク ジュ プ るギャるデ イスィ

「店内を見て回っていいですか?」

Est-ce  que  je  peux  le  toucher?
エスク ジュ プ ル トゥシェ ?

「手にとってみてもいいですか?」

▽参考記事

もちろん今も Puis-je  を使う人は使います。

今30代くらいの人は言葉は知っているものの、35歳くらい以上でないと使っていないと思われ、日常生活の中で使われることが激減した言い回しだそうです。
両方覚えて使い分ければいちばんいいでしょうけれど、

これは日本語で言うところの「死語」のようなもの?と思ってSさんに尋ねると、

une  expression  disparue =どこかへ行ってしまった表現だそうです。

disparu, disparue
ディスパリュ

意味:見えなくなった、姿を消した 

使い方
soleil  disparu  
ソレイユ ディスパリュ

沈んだ太陽 とか、行方不明 など

許可を求めるフランス語 おわりに

フランス語数えられない名詞

このような身の回りの体験談を狭い個人的な話と思うか、そんなこともあり得るらしい、と情報のひとつとして捉えるかは自由ですが、最近のマスコミの言葉の乱れは多くの人が指摘するところです。

リエゾンもしなくなってきていますし、ホテル勤務のSさんによると、あり得ないリエゾンを聞くこともあるそうな。

Puis-je の表現は、使う人は使っています。

そして、Est-ce  que  je  peux も、簡略でも失礼でもないので、Est-ce  que をつけることを忘れずに使っていきましょう。よくないクセは簡単について、口が勝手に喋ってしまいますのでね。

眠れる森のフランス語胡桃
お読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
スポンサードリンク

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。


フランス語オンラインレッスン受付中。


ベルリッツ

関連記事

  1. フランス語疑問文

    となりのテーブルが美味しそう!何ですかって聞いてみよう。

  2. ?マークをつけただけの疑問形は、美しくないよ

    ?マークをつけただけの疑問形は美しくないよ

  3. フランス語でエレガントにお願いする依頼表現

    フランス語でエレガントにお願いする依頼表現

  4. フランス語疑問文

    Est-ce que を使えばフランス語の疑問形に自信がつくよ。1€コ…

  5. フランス語疑問文

    フランス語の疑問詞は基本、文の最初だよ

  6. フランス語でエレガントに注文、お会計をする カフェ編

    フランス語でエレガントに注文、お会計をする カフェ編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. 手書き・筆記体

    フランス語の手書きと筆記体の書き方大文字編

新着記事

  1. わかる!基礎

    Il y en a とは? en と y の違いをひと言でわかりやすく
    Il y en a とは? en と y の違…
  2. アムールの国

    電動アシストのサドルの高さを決めるポイント
    電動アシストのサドルの高さを決める大事なポイント…
  3. わかる!基礎

    覚えやすいフランス語の間接目的補語の代名詞
    覚えやすいフランス語の間接目的補語の代名詞
  4. わかる!基礎

    場所のことなら代名詞Y。わかりやすい使い方
  5. アムールの国

    自転車で車道を走るのは怖い。と思い込んでいただけだった
    自転車で車道を走るのは怖い。と思い込んでるだけか…
  6. アムールの国

    フランス行きSAL便、国際小包 2020年5月の状況
    フランス行きSAL便休止、国際小包 2020年5…
  7. アムールの国

    外出制限緩和後のフランス、マスクの取り扱いは科学的!
    フランスのマスクの取り説は意外と科学的。じゃぽん…
  8. わかる!基礎

    直接目的語の代名詞、en のわかりやすい使い方
    直接目的語の代名詞、en のわかりやすい使い方
人気記事 注目記事
  1. フランス語で自転車を何という?
  2. trouverを使い回せばフランス語会話がけっこう行ける!そうは言わないフランス語4
  3. 立体マスクを手縫いできれいに作るコツ
  4. 卵、卵の複数形、卵を6個、フランス語で何という?
  5. 遠いばかりじゃない副詞 loin。très, trop, plusそうは言わないフランス語3
  6. 意地悪ばかりではない形容詞、méchantの可愛い使い方
  7. 関係代名詞要らずで簡単に言い表せる”その人”とは?そうは言わないフランス語2
  8. フランス語の上達に必ず役立つディクテノートの作り方
  1. アフターコロナのパリは自転車の街になる
  2. 納豆菌とヨーグルトメーカーで手作り納豆
  3. コロナウイルス感染しない
  4. 自粛ストレスに陥らない、家で夢中になれる芸術系趣味6選
  5. フランスのマスク事情に変化が
  6. フランス語版アルプスの少女ハイジで聞き取りアップ!
  7. フランス語の手書きのメニューをラクラク読むには ービストロ編
  8. フランス語の手書きのメニューをラクラク読むには ーカフェ編
スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。

アーカイブページ