フランスのハロウィン

フランスのハロウィン

眠れる森のフランス語胡桃

Bonjour ! 胡桃です。10月31日のフランスの街は仮装した子どもたちでいっぱい、商業的なイベントとしては日本ほどでもないですが、フランスならではの様子とハロウィンのフランス語をお伝えしたいと思います。

フランスのハロウィンとは

フランスのハロウィン

フランスでのハロウィンはアメリカから入ってきたイベントとして、日本と大きく違うのは、10月31日だけのお祭りです。

フランスは11月1日の祝日 Toussaint / 万聖節 をはさんで、学校は2週間のバカンス中です。商業施設やオンラインサイトではハロウィンセールもあり、それほど賑わうほどでもないですが、私の街は21区目のパリと呼ばれ、パリジャンや観光客の買い物も弾みがつくようです。

10月のボンボン(お菓子やキャンディ)の売り上げは大きく伸びるものの、フランスではハロウィンを祝う人は多くなく、家の中にデコレーションをする家庭も半数以下と言われています。

しかしながら、園芸店では子どもたちがカボチャでランタンを作るイベントがあったり、街中のお店でも、日本のちょうちんかなあ?と思しきランタンを見かけたりします。

bonbonsをちょうだい!子どもたちのお祭り

フランスのハロウィン

子どもたちがばっちり仮装して街の中のお店に出没します。
カフェ、パン屋さん、コスメショップなどなど、場所を問わずドキッとするようなコワ〜いお面をつけてボンボンをもらいに現れます。

カボチャデザインの入れ物を手にした子どもたちのフレーズは 

Je  veux  des  bonbons !
ボンボンちょうだい!

ボンボンとはキャンディなどのちょっとした甘いもの。ハリボーもとてもポピュラーです。

お店に現れ、”Je  veux  des  bonbon !” と言う子どもたちに準備をしている個人店もあります。私はちょうどコスメを買い物していたのですが、魔女の帽子やホウキを片手にした子どもたちが次々に現れ、店員さんは

“Je  n’ai  plus  de  bonbon, désolé(e)”
「ボンボンはないわよ〜、ごめんね〜」

と言いながら、入り口近くに山積みになっているクリスマス・コフレにぶつからないように帰ってもらうのに大変そうでした。

子どもたちの屈託のなさ、この日だけの堂々としたおねだり、仮装したママが押すベビーカーに乗ってる赤ちゃんもハロウィンメイクをしていたり、フランスではささやかなお祭りながら子どもたちがはしゃぐ風景はいいものです。

ハロウィンのフランス語

フランスのハロウィン

外来語ですので綴りはアメリカのそのまま Halloween,

フランス語の発音は「アロイン」です。

 

英語の trick or treat は、フランス語で

des  bonbon  ou  un  sort

 

フランスのハロウィンの子どもたちの様子、動画をどうぞ♫

眠れる森のフランス語胡桃
お読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
スポンサードリンク

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。


無料でフランス語オンライン体験レッスン&受講相談受付中。


ベルリッツ

関連記事

  1. フランス語で心を込めて年末のご挨拶&メッセージ「良いお年を」

    フランス語で心を込めて年末のご挨拶&メッセージ「良いお年を」

  2. フランス語で心を込めて年末のご挨拶&メッセージ「良いお年を」

    クリスマスから年末年始のフランス語挨拶カレンダー

  3. 良いクリスマスを フランス語

    良いクリスマスを! フランス語で。そうは言わないフランス語7

  4. フランスの夏休み

    知らなかった!フランスの学校の夏休みが2か月もある理由

  5. フランスのエピファニー、ガレット・デ・ロワに大奥かんむりが?

    ガレット・デ・ロワに大奥のかんむり?出現

  6. 2月はスキーバカンス。フランスの学校はまた連休だって

    2月はスキーバカンス。フランスの学校はまた連休だって。

  7. フランスはエピファニーのお菓子 ガレット・デ・ロワの季節

    エピファニー2021年フランスの公現祭ガレット・デ・ロワ

  8. アムールの国、フランスのバレンタイデーはアツいよ

    アムールの国、フランスのバレンタイデーはアツイよ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. アムールの国

    フランス語で自転車を何という?

新着記事

  1. アムールの国

    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフター…
  2. 美味しい食のフランス

    スパークリングワインがシャンパンより美味しいことも。その違いとは
    スパークリングワインがシャンパンより美味しいこと…
  3. わかる!基礎

    àとfalloirが同じ意味に。覚えておくべき使い方
    àとfalloirが同じ意味に。覚えておきたい使…
  4. アムールの国

    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人!
    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人…
  5. 勉強の仕方

    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習…
  6. アムールの国

    パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
    パリ、フランスにもヘリコプター。外出制限は何のた…
  7. アムールの国

    黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
    黄色いベスト運動の真実とフランスの深〜い闇
  8. アムールの国

    恋人に水仙のブーケをプレゼントする男性。ナルシスだけではない水仙のフランス語
    恋人に水仙のブーケをプレゼントする男性。ナルシス…
人気記事 注目記事
  1. 黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
  2. DELF受験はムダじゃない。 B1を受けてよかった
  3. プレゼント、どうしよう・・悩む悩むフランス語
  4. 私の大好きを強調するならmaisと強勢形でフランス語っぽく
  5. 連絡しなくてごめんね。
  6. 目的語がないフランス語に危険が潜んでる
  7. フランス語の数字を覚えるならレシピ動画を見なさい。
  1. こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
  2. 2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
  3. パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
  4. 恋人に水仙のブーケをプレゼントする男性。ナルシスだけではない水仙のフランス語
  5. フランスの小麦粉、美味しく使い分け
  6. 届けばラッキー。泣ける!フランスのAmazon
  7. DELFのディプロムはフランスでどれほどモノをいう?
スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。

アーカイブページ