親しき仲にも礼儀あり。お願い上手な条件法の表現

親しき仲にも礼儀あり。お願い上手な条件法の表現

眠れる森のフランス語

フランス語でちょこっと何かを頼みたいとき、どう言えばいいのかわからなくて何もたのめなくて切ないわ。日本語のように丁寧にお願いして快く引き受けてもらえるフランス語を教えて!

眠れる森のフランス語胡桃

Bonjour ! 胡桃です。フランス語で「手伝ってくれない?」と言って、相手の腰が上がるかムッとされるか?  この記事では、やんわりお願いする表現、知らずに喧嘩腰の命令口調の表現を条件法の働きとともにわかりやすく解説しました。初級で条件法を勉強していない場合でも、ぜひ目を通してみてくださいね。

ちょっと手を貸して欲しいから、気持ちよく手伝ってもらうにはお願い上手になることが大切ですよね。コミュニケーション上も失敗したくないところでもあります。

私もフランスに来たばかりの頃は、自分なりに覚えたこと、知ったフレーズで頼みごと、お願い事をしていましたが、まあ、夫に命令、命令であるわけないのに、言われた方は気持ちよく手伝う気になれない言い方をしておりました(ー_ー;)

「その言い方はキツイよ」とは外国人相手でもなかなか言いにくいものですよね。いずれ我慢が爆発しかねなません。

日本と海外の一番の違い、気をつけたいことは、言葉の運用で誤解を招かない に尽きます。

日本語では「キツイよ」で済むことが、フランス語では「命令してんのか(# ・`д・´) 」と火がつかないとも限りません。

▽参考記事

そんなつもりじゃないのに。。。と心で叫んでも、日本でなら胸の内を慮ってもらえそうなことも、海外ではどうにも伝わらないという事態になってしまうことがあります。

▽参考記事

覚えておきたい、お願い上手なフランス語フレーズ

ちょっとおっかない出だしになってしまいましたが

(・・;)

フランス語ではどのようにお願いすればうまく伝わるのか?

「ちょっと手伝ってくれない?」の表現で見て行きましょう。

動詞 aider は、前置詞 à を伴って不定詞をつなげ、…するのを手伝う という意味になります。

それでは、手を貸して欲しい気持ちを伝えるフランス語フレーズ、以下の表の、上の方はfort=強い表現、下へ行くほど doux=やわらかい表現になります。

次の2つは命令

Il  faut  que  tu  m’aide.        
イル フォ ク テュ メドゥ

単語の意味だけで「あなたの手助けが必要です」と言ってるつもりが、完全な命令の表現です。注意しましょう。

Il  faudrait  que  tu  m’aides.
イル フォゥドレ ク テュ メドゥ

条件法になっても上とほぼ同じ、命令のニュアンスです。注意しましょう。

OuiNon か?まだちょっとキツいかも。

Peux  tu  m’aider ?
プ テュ メデ?

命令からは遠ざかりましたが、OuiNon かを迫るようなキツめのニュアンス。使い所は人により話の流れによります。緊急事態ならこれでいけます。

Pourrais  tu  m’aider ?
プォレ テュ メデ ?

条件法になっても上と同じくキツめです。

申し分なくやわらかいお願いフレーズ

Voudrais  tu  m’aider ?
ヴドれ テュ メデ?

Tu  ne voudrais  pas  m’aider ?
テュ ヌ ヴドレ パ メデ ?

Tu  ne  voudrais  pas まで言えれば、相手に「何か頼まれるのだ」と伝わります。あとはして欲しいことの動詞の不定詞を続ければ大丈夫(*^-^)

ペットやぬいぐるみを相手にお願い事を練習するといいですよ♬

部屋片付けてよ!もこんな風に

M’aiderais-tu  à  ranger  la maison ?
メデレ テュ ア ロンジェ ア ラ メゾン ?

部屋を片付けてもらえないかしら?

Peux  tu  m’aider ? 

この形は学習本などでよく見かけ、私も意味を知らずにいいと思っていて便利に?使っていた日がありますが、ご覧の通り純粋な命令形の直下、まあ、知らないとは恐ろしいの見本のような失敗でした(*´Д`*)

Il faut que は強い言葉。条件法とのこんな違い

次の文はどのような日本語になるでしょうか?

Si  vous  voulez  parler  français  il  faut  que  vous  lisiez  un  livre  en  français  par  semaine.

 (lisiezvous lisezの接続法、頭の中で考えることを表す時などに使う文法です)

リラ子

フランス語を話せるようになりたかったら毎週1冊フランス語の本を読むべき。かな?

そう思いますよね。実は、Si….il  faut  que の形は、フランス語を話せるようになるためには毎週1冊フランス語の本を読むのが唯一の方法、という意味になり、

胡桃

フランス語の本を毎週1冊のノルマを課しなさいよ、課すしか方法はないですよ、と言われているのです

( ̄O ̄; ))

そこで、 ソフトに

Si  vous  voulez  parler  français,  il  faudra  lire  un  livre  en   français  par  semaine.

このように表現すると
「あなたがフランス語を話せるようになりたいのなら、そうだなあ、毎週1冊、フランス語の本を読むなんて、いい方法じゃないかなあ」

faudra 条件法を使うことで
相手に押し付けることなく、やんわりと助言をしている親切な気持ちを伝えられるのです。

リラ子

読むのは無理だけど、まあ、話としてなら聞けるわね。他人ごとみたいな感じかな笑笑

おわりに

Il faut que は自分だけのことに使う分には問題ない用法ですが、家庭の中であっても人に向ける場合は相手にプレッシャーをかけてしまうこともありますので、くれぐれも気をつけたいですね。

最近のフランスでは、条件法を使うべきところでも、特に若い人の間で Il  faut  que, Il  faut  que, と使われるようになったと聞きました。

(´゜д゜`)


ですが、自分が言われて不快なことは、人にも使わないに越したことはないですね。外国人の私たちが言葉の流行をすぐにマネすることもないのではないかと思います。

用法を学ぶことの多い falloir ですが、誤解されずに心を伝える要でもありますね。

眠れる森のフランス語胡桃
お読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
スポンサードリンク

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。


無料でフランス語オンライン体験レッスン&受講相談受付中。


ベルリッツ

関連記事

  1. フランス語でエレガントに注文、お会計をする カフェ編

    フランス語でエレガントに注文、お会計をする カフェ編

  2. 一人旅で使いたいフランス語依頼表現 機内編

    一人旅でエレガントに使いたい依頼表現 機内編

  3. フランス語疑問文

    Est-ce que を使えばフランス語の疑問形に自信がつくよ。1€コ…

  4. フランス語疑問文

    フランス語の疑問詞は基本、文の最初だよ

  5. フランス語で最上級の依頼表現をマスター、動詞vouloirの正しい使い方

    フランス語で最上級の依頼表現をマスター。動詞vouloirの正しい使い…

  6. フランス語でエレガントにお願いする依頼表現

    フランス語でエレガントにお願いする依頼表現

  7. ?マークをつけただけの疑問形は、美しくないよ

    ?マークをつけただけの疑問形は美しくないよ

  8. 許可を求める美しいフランス語表現はどこへ?

    許可を求めるエレガントなフランス語表現はどこへ?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. 勉強の仕方

    フランス語の母音、鼻母音、発音記号の読み方一覧

新着記事

  1. アムールの国

    フランスの音楽学校再開。習い事は日常の大事なスパイス
    フランスの音楽学校再開。大人の習い事は日常の大事…
  2. アムールの国

    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフター…
  3. 美味しい食のフランス

    スパークリングワインがシャンパンより美味しいことも。その違いとは
    スパークリングワインがシャンパンより美味しいこと…
  4. わかる!基礎

    àとfalloirが同じ意味に。覚えておくべき使い方
    àとfalloirが同じ意味に。覚えておきたい使…
  5. アムールの国

    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人!
    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人…
  6. 勉強の仕方

    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習…
  7. アムールの国

    パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
    パリ、フランスにもヘリコプター。外出制限は何のた…
  8. アムールの国

    黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
    黄色いベスト運動の真実とフランスの深〜い闇
人気記事 注目記事
  1. 黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
  2. DELF受験はムダじゃない。 B1を受けてよかった
  3. プレゼント、どうしよう・・悩む悩むフランス語
  4. 私の大好きを強調するならmaisと強勢形でフランス語っぽく
  5. 連絡しなくてごめんね。
  6. 目的語がないフランス語に危険が潜んでる
  7. フランス語の数字を覚えるならレシピ動画を見なさい。
  1. こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
  2. 2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
  3. パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
  4. 恋人に水仙のブーケをプレゼントする男性。ナルシスだけではない水仙のフランス語
  5. フランスの小麦粉、美味しく使い分け
  6. 届けばラッキー。泣ける!フランスのAmazon
  7. DELFのディプロムはフランスでどれほどモノをいう?
スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。

アーカイブページ