フランス語版アルプスの少女ハイジで聞き取りアップ!

http://nemurerumorifrancego.com/listening-heidi-french

眠れる森のフランス語 フランス語版アルプスの少女ハイジで聞き取りアップ!

胡桃
Bonjour! 胡桃です

 

私は最近、全然フランス語の勉強になりません!

なぜって、フランス語版 アルプスの少女ハイジ の動画を
見つけてしまったから (つ゚o゚⊂)

ですが‼️

普通に日々を送っていたら聞けないであろうアルプスでの日常会話が
フランス語で生き生きと繰り広げられて、ものすごく勉強になっています  (*゜ω゜ノ)

このフレーズ、こんな時に使うんだわ。。。

えっ? 知らなかった表現だわ。。

の連続で、衝撃的なフランス語体験です ww

アルプスの少女ハイジ フランス語版 本編動画 

各お話ごとのリンクを貼ってありますのでご覧ください。

第1話 アルムの山へ

La  Montagne

 

第2話 おじいさんの山小屋   

Le  Chalet  de  grand-père

 

第3話 牧場で

Dans  les  pâturages


 

第4話 もう一人の家族

Un  de  plus  dans  la  famille

 

第5話 燃えた手紙

La  Lettre  brûlée

 

第6話 ひびけ口笛

La  Fin  de  l’été

 

第7話 樅の木の音

Le  Bruit  du  sapin

 

第8話 ピッチーよどこへ

Où  vas-tu,  Noiraud ?

 

第9話 白銀のアルム

Le  Monde  argenté  d’Almu

 

第10話 おばあさんの家へ

Chez  grand-mère

 

第11話 吹雪の日に

Par  une  journée  orageuse et  enneigée

 

第12話 春の音

Le  printemps  est  là!

 


第13話 再び牧場へ

Tonnerre  printanier

 

第14話 悲しいしらせ

Mauvaises  Nouvelles

 

第15話 ユキちゃん

Flocon  de  neige

 

第16話 デルフリ村

Le  Village

 

第17話 二人のお客さま

Deux  invités
 

 

第18話 離ればなれに

Séparation

 

第19話 フランクフルトへ

À  Francfort

 

第20話 新らしい生活

Une  nouvelle  vie  commence

 

第21話 自由に飛びたい

J’aimerais  tellement  pouvoir  voler

 

第22話 遠いアルム

Le  Mal  du  pays

 

第23話 大騒動 

Beaucoup  à  faire

 

第24話 捨てられたミーちゃん

Le  chaton  est  jeté  dehors

 

第25話 白パン

Les  Petits  Pains

 

第26話 ゼーゼマンさんのお帰り

Monsieur  Sesemann  est  de  retour

 

第27話 おばあさま

Grand-mère

 

第28話 森へ行こう

Pique-nique  dans  la  forêt

 

第29話 ふたつのこころ

Deux  cœurs

 

第30話 お陽さまをつかまえたい

J’aimerais  tellement  attraper  le  soleil

 

第31話 さようならおばあさま

Au  revoir  grand-mère

 

第32話 あらしの夜

Une  nuit  d’orage

 

第33話 ゆうれい騒動

Un  fantôme
 

 

第34話 なつかしの山へ

Le  retour

 

第35話 アルムの星空

À  la  maison

 

第36話 そして牧場へ

De  retour  au  pré

 

第37話 山羊のあかちゃん

La  Petite  Chèvre

 

第38話 新しい家で 

La  Nouvelle  Maison

 

第39話 がんばれペーター

Course  de  traîneaux

 

第40話 アルムへ行きたい

Je  veux  aller  dans  les  Alpes

 

第41話 お医者さまの約束

La  Promesse  du  docteur

 

第42話 クララとの再会

Quelle  joie  de  se  revoir

 

第43話 クララの願い

Le  Souhait  de  Clara
 

 

第44話 小さな計画

Petit  Projet

 

第45話 山の子たち

Les  Enfants  sur  la  montagne

 

第46話 クララのしあわせ

La  Joie  de  Clara

 

第47話 こんにちはおばあさま

Bonjour,  grand-mère

 

第48話 小さな希望

Léger  Espoir

 

第49話 ひとつの誓い

Un  vœu

 

第50話 立ってごらん

Debout

 

第51話 クララが歩いた

Regardez,  Clara  marche !

 

第52話 また会う日まで

Heureuse  Fin

*日本語版全52話は、Amazonプライムなら無料で楽しめます。30日間無料で試すことができます。

会話の速度は速いけど、慣れるのも大事だね

フランス語に限らず、語学で最も重要なのはリスニングですが、
よく知っている物語をアニメ付きでフランス語だけで聞くことができる、
素晴らしい教材とも言えるでしょう。

 

・会話のスピードは、フランスの  la  vitesse  normal / ラ ヴィテス ノォマル,  早いといえば早いです

  (・ω・ ;)(; ・ω・) 

 特に、ロッテンマイヤー女史のセリフは聞き取れない。。

・各章の最後のナレーションも、早いです。

ですが、単語一つでも拾えるようになろうとすることが、
語学のコツコツ独学の楽しみでもありますね。

ナレーションの部分を日本語のアニメを合わせて見てみるのもいいと思います。

子供たち同士の会話だけでなく、大人の登城人物も多いので、
特におじいさん「アルムおんじ」の語りはなかなか勉強になります。

アルプスの少女ハイジは本当に「おじいさん」が主人公のような物語ですから、
おじいさんのフランス語の語りを何度も戻して聞き入ってしまいます。

子どもであるハイジに言って聞かせるフランス語、クララを成長させる言葉などなど。

続けて聞いているうちに、その場にいるような臨床感を
フランス語で感じられると思うので、よろしかったらご覧いただければと思います。

ハイジとだったら、リスニングを投げ出さずに続けられそうだと思いませんか? 

甲高い声が続くのと、ハイジは心を失速させてしまったりで (´゚д゚`)
たまに休憩が必要ですが(ー_ー;)

 

ハイジの登場人物の名前 フランス語版

 ペーター → pierre  ピエール

 ヨーゼフ   → Héraclès ギリシャ神話の英雄ヘラクレス

 クララ   →     Claire クレール

 ロッテンマイヤー → Rougemont  ロージュモン

   ゼーゼマン  → Gèrard ジェラール

ハイジで学ぶ、よく使われるフランス語の表現1つ

ハイジで学ぶ、よく使われるフランス語の表現

第51話 クララが歩いた Regardez,  Clara  marche !
クララが立てたシーンでおじいさんが

“C’est  merveilleux !  oh,  mon  enfant,
 je  suis  bien  fier  de  toi”

セ メルヴェユゥ!オォ、モノンフォン、ジュ スイ ビヤン フィエール ドゥ トワ

と感に堪えなぬ様子で言います。

場所は動画の最初の55秒あたりです。

“Je  suis  (bien)  fier  de  toi”
fier de +inf. ・・・を誇らしく思う

ジュ スイ(ビヤン)フィエール ドゥ トワ


fire は形容詞、女性形はfière
直訳すれば「私は君を誇りに思うよ」

これは何かを成し遂げて成功したとき、
例えば試験に合格した時や
普段の勉強などの中でも素晴らしい出来映えだった時などに
褒め称える、最高に嬉しいフランス語の表現です。

ヘッドセットでフランス語のリスニングが捗る

52話のお話、聞きたくても時間がないかもしれません。

画面の前に居続けることは無理ですが、耳だけならヘッドセットでかなり勉強できます。

 

ワイヤレスのヘッドセット、私はこれ一つでどんなにか
フランス語独学人生?が捗るようになったことか。。(つ゚o゚⊂)

同時にこなせることが増えると、人生の時間が何倍にも増えたようで、
すごくおトク感を感じる最強のツールです。

私はアイロンかけも針仕事も、ホットケーキを焼くときもこれで
フランス語の音声と一緒だし、
ハイジもついに、クララが歩いた!最後まで聞いてしまいました (゚Д゚;)

音が拡散して聞き取りにくいアニメも、ヘッドセットで聞いてみると?

バレエを習っているリラ子さん
単語の一つ一つがこぼれずに耳に入ってくるわね

 

聞き流しは、ただのBGM( ̄^ ̄ ;)、 勉強になるとは言い難いですが、
ヘッドセットからちゃんと耳に入ってくる音声は全然違います。

私のはフランスで買ったフィリップス、ちょっと重い。。
日本で使うなら、軽くて折りたためて、
夏に備えて耳が暑くならない ⇩⇩ こちらのが売れているそうですね。

収納は、棚の本に定規を挟んで、そこにヘッドセットを掛けています。
必要があればこのままPCに繋げて使ったり、充電します。

ロッテンマイヤーさんをマドモワゼルとお呼びする?

フランス語版 アルプスの少女ハイジ では、ロッテンマイヤーさんは

Mademoiselle  Rougemont / マドモワゼル ロゥジュモン  と呼ばせています。

フランスの女性の一般的な敬称は、マダム ですが、
ロッテンマイヤーさんは未婚の女性、ということで、マドモワゼルと呼ばれています。

ハイジはセバスチャンから、お嬢さまという意味でマドモワゼルと呼ばれます。

ここでちょっと、最近のフランス女性の敬称へのこだわりに触れておきたいと思います。

マダムではなく、マドモワゼルとお呼び!

フランスの共同生活の形態は

・法律に則った正式な結婚

PACS / パクス(婚姻世帯に準ずる優遇措置を受けられる共同生活)

があり、以前はどちらの形態でも、あるいは独身でも、
大人の女性の敬称はマダムが一般的でした。

ですが、近年は、Pacsの女性は「私はマドモワゼル」と強調するようになり、
正式な結婚をしていても、年齢が若いと、「マドワワゼル」と呼ばれることを好む女性もいます。


本人がどう呼ばれたいか?だけのことで、子どもの有無にもこだわらない人もあり、
個人の好みだそうです。

したがって、「私のことはマドモアゼル とお呼び」と言われれば、
周囲はそのようにお呼びしますので、もしあなたがフランスのお友達から
「マドモアゼルって呼んでね♡」とお達しがあったら、
何も考えずにそのようにすればいいわけです。

 

フランスもだんだん、マダムより自由で若い感じがするマドモアゼルと
呼ばれる方が好まれているようです。

かつてのフランス、サルトルの時代は、30代の女性ははもうおばあさん
だったそうですが、その頃と、エイジングの科学が進んでいる現代と、
敬称が同じというのも時代にそぐわない感じがあるのかもしれませんね (*^-^)

マダムと呼ぶのか、マドモワゼルと呼ぶのかわからない時は?

 

・先方から指定がなければ、マダムとお呼びします。

・オフィシャルでは、女性の敬称はマダムです。

例えば空港で、日本行きの飛行機に搭乗するときなど、日本人の10代の女の子も現地の職員から「マダム」と呼ばれるのを見かけます。

 

マダムとマドモワゼル、女性の敬称について関連記事

フランス女性の敬称、マダムとマドモワゼル今昔 

 

お読みいただき、ありがとうございました。ハイジがフランス語を学ぶあなたのお役に立つことがありましたら、大変嬉しく思います。

Merci  et  à  bientôt !

スポンサーリンク

 

フォローして最新情報を受け取る

YouTube 胡桃ノルマンディチャンネル

薪木を燃やす暖炉、フランス語でla cheminée シュミネ。火の爆ぜる音もお楽しみください(^^)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA