テレビを見るフランス語

テレビを見る フランス語 voir, regarder 使い分け

眠れる森のフランス語

フランス語でテレビを見るって、動詞はvoir? それとも regarder ? 両方とも「見る」の意味だけど正しいのはどっち?使い分けもあるのかな?

眠れる森のフランス語胡桃

Bonjour ! 胡桃です。テレビを見るフランス語と、voir, regarderの使い分けについて、映画館、劇場、スポーツ観戦などでの使い方をまとめました。生活に密着した動詞の意味がよくわかり、フランス語に自信がつくと思います(*^-^)

フランス語でテレビや映画を「見る」のは regarder

辞書を引くと、

  • 動詞 voir は、「見る」「見える」
  • 動詞 regarder は、「見る」「眺める」「注視する」

とあります。

フランス語で「テレビを見る」に使う動詞はregarder で、映画も同じです。

Ma  mère  regarde  la  télévision.
マ メーア るギャるドゥ ラ テレヴィズイオン

「お母さんはテレビを見る」

そして、例えばお母さんが見ている番組を、お料理しているあなたがキッチンから

リラ子

「あら、モンサンミッシェル特集をやってるのね」

のように、テレビ画面が目に入っているだけの状態が voir です

では、家ではなく映画館や劇場など公共の場所などでは? 

特に使い分けを気にする必要はありませんが、voir, regarder に加えて、assister à 〜(見物する)も使われます。

シチュエーション別に見てみましょう。

劇場=le spectacle は? 

テレビを見るフランス語

オペラやバレエなどの公演=le  spectacle を観るのなら、
regardervoir

または

assister à も使われる

お芝居など=pièce de théâtre は?

voirassister  à がよく使われます。

映画= le film は?

テレビを見るフランス語
  • 映画館で見る場合は voir
  • 家のテレビで見る場合はテレビ番組同様に regarder

映画館には「見に行く」という表現をよく使います。日本と同じですね。
On  va  voir  un  film  au  cinéma.

スポーツ観戦=le match は?

テレビを見るフランス語
  • assister à がよく使われる
  • voir, regarder も使われる

「見る」使い分けの結論

リラ子

使い分けに決まりはなくて観る側の意思や姿勢の熱さで言葉を選ぶような感じね

例えば私は熱烈なバレエファンなので、
ダンサーのパ (pas=動き) のひとつひとつを固唾を呑んで見守る意気込みで客席に座るから regarder ですし、多くのヨーロッパの人々のように娯楽のひとつとして、作品やダンサーにさほど興味がないながら家族でオペラ座に行くような場合や、旅行中、せっかくだから見ておこうかな、という感じなら assister à でしょう。

「昨日テレビを見た」過去形になると動詞も変わる?

テレビを見るフランス語

「昨日、モンサンミッシェル特集の番組を見たよ」
と過去形になった場合、フランスでは

Hier  soir,  j’ai  vu  l’émission  sur  le   Mont–Saint–Michel.

このように過去形になるとなぜかvoir、複合過去 avoir  vu がよく使われるのです。
もちろん、avoir  regardé でも全く問題ありません。どちらが正しいのか?を問う必要もありません。

フランス語で「テレビを見る」まとめ

  • 私はテレビを見る
    Je  regarde  la  télévision.
    ジュ るギャるドゥ ラ テレヴィズイオン
  • これからテレビを見る
    Je  vais  regarder  la   télévision.
    ジュ ヴェ  るギャるドゥ ラ テレヴィズイオン
  • きのうテレビを見た
    J’ai  vu  la  télévision.
    ジェ  ヴュ  ラ テレヴィズイオン
眠れる森のフランス語胡桃
お読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
スポンサードリンク

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。


無料でフランス語オンライン体験レッスン&受講相談受付中。


ベルリッツ

関連記事

  1. -dre 不規則動詞の活用で消耗しなくていいよ

    -dre 不規則動詞の活用で消耗しなくていいよ

  2. savoirとconnaîtreの使い分け

    savoirとconnaître の使い分け

  3. フランス語動詞の活用、意外と役立つ覚え方

    フランス語動詞の活用、意外と役立つ覚え方

  4. フランス語の近未来、否定文と疑問文の作り方

    語順もばっちり。近未来の否定文と疑問文の作り方

  5. プレゼント、どうしよう・・悩む悩むフランス語

    プレゼント、どうしよう・・悩む悩むフランス語

  6. 急ぐことや予定を表す近未来形の使い方

    急ぐことや予定を表す近未来とちょっと遠い単純未来の使い方

  7. 動詞をつなぐ前置詞、de と à を使い分ける主な動詞一覧

    動詞をつなぐ前置詞、de と à を使い分ける主な動詞一覧

  8. フランス語動詞の活用

    動詞の活用ばかりを半年間続けたまえ、と言われたら?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. 勉強の仕方

    フランス語の上達に必ず役立つディクテノートの作り方

新着記事

  1. アムールの国

    フランスの音楽学校再開。習い事は日常の大事なスパイス
    フランスの音楽学校再開。大人の習い事は日常の大事…
  2. アムールの国

    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフター…
  3. 美味しい食のフランス

    スパークリングワインがシャンパンより美味しいことも。その違いとは
    スパークリングワインがシャンパンより美味しいこと…
  4. わかる!基礎

    àとfalloirが同じ意味に。覚えておくべき使い方
    àとfalloirが同じ意味に。覚えておきたい使…
  5. アムールの国

    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人!
    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人…
  6. 勉強の仕方

    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習…
  7. アムールの国

    パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
    パリ、フランスにもヘリコプター。外出制限は何のた…
  8. アムールの国

    黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
    黄色いベスト運動の真実とフランスの深〜い闇
人気記事 注目記事
  1. 黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
  2. DELF受験はムダじゃない。 B1を受けてよかった
  3. プレゼント、どうしよう・・悩む悩むフランス語
  4. 私の大好きを強調するならmaisと強勢形でフランス語っぽく
  5. 連絡しなくてごめんね。
  6. 目的語がないフランス語に危険が潜んでる
  7. フランス語の数字を覚えるならレシピ動画を見なさい。
  1. こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
  2. 2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
  3. パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
  4. 恋人に水仙のブーケをプレゼントする男性。ナルシスだけではない水仙のフランス語
  5. フランスの小麦粉、美味しく使い分け
  6. 届けばラッキー。泣ける!フランスのAmazon
  7. DELFのディプロムはフランスでどれほどモノをいう?
スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。

アーカイブページ