フランス語のフレーズをスラスラ言える15秒暗記法

   

そのフレーズをスラスラ言える15秒暗記法

スポンサードリンク
眠れる森のフランス語

フランス語のフレーズが暗記できると口が勝手に言うようになるものね。すごく上達した気分になるけど、問題はやっぱり暗記。フレーズをモリモリ覚えられる暗記法はないかしらね?

眠れる森のフランス語胡桃

Bonjour ! 胡桃です。フランス語で言ってみたい、私のことを知ってもらいたいフレーズだったり、嬉しい気持ちを表現したかったり、私の思いを伝えたいときに、フランス語で心のままに言えたらな、と思いますね。 フレーズを覚えることは、それほど難しいいことではなく、ちょっとした工夫次第です。 この記事では、フランス語のフレーズを楽しく15秒で覚える方法をご紹介したいと思います。

ラクに覚えるためのちょっとした工夫

このサイトでは、がむしゃらに時間をこなすのではなく、効率のいい反復による暗記、単語の色分け、言葉を自分の中のイメージと結びつけていくフランス語学習方法をご紹介しています。

これらの方法は確かに、人生経験を積んだ大人にとっては尚のこと、暗記が深く根ざす効果があることが知られています。

私は何かにつけ手間暇工夫することが好きで、フランス語学習も工夫が楽しいのですが、もしかしたらあなたには

リラ子

ちょっと面倒くさいかな

という現実が浮上していのではないかと気になります。

そこで、15秒と一見中途半端に見える時間を利用して、記憶に刷り込んでいく方法をご紹介します。

この暗記法を取り入れるメリット

  • 時間がなくてもできる
  • フレーズを覚えることで話せるようになることが増えて自信がつく
  • フランス語の最強の勉強法であるディクテの基礎体力がつく

15秒後のフランス語rendez-vous と名付けた

暗記の仕方としてはかなりラクで、しかも確実に効果のある方法とは?

単語学習にも、フレーズを覚える学習にも、ディクテにも筆記練習にも使えます。

*ディクテについては、学習の進度により文章の内容が色々ですので、ここでは単語か、短い文の聞き取り&書き取りを想定しています。

それでは、フランス語のフレーズを口に喋らせる暗記法を具体的に説明していきます。

フランス語のフレーズをスラスラ言える15秒暗記法

15秒後のフランス語rendez-vous ランデヴー 暗記法

  1. 単語なりフレーズなりを音声で聞く
  2. 聞いたら 15秒おく
  3. 15秒たったら、聞いたものを言ってみたり、書いたりする
  4. 1〜3を、今度は読みでやってみる

基本はたったこれだけです♡

15秒がなぜ暗記に役立つの?

例えば、初めて訪れた街で道を尋ねたとします。
あなたは多分、聞いたことを忘れまいと必死になることでしょう。
この道案内情報を失わずにいられる時間が15秒から30秒くらいだそうです。

教えてくれた人にお礼を言ってお別れするのにかかる時間が15秒くらいとすると、お別れしたら「あれ?何て言ってたっけ?」となってもおかしくないのは人間の特徴でもあるんですね。

(*´・∀・)(・∀・`*)

この 魔、じゃなかった(‘ω’*)、魔法の15秒をフランス語学習に取り入れるわけです。

それでは、上記の3ステップをフランス語学習風に掘り下げていきます。

15秒の計測はスマホ等のタイマーが便利です。

1. écouter 聞いて→ → 15秒後 répéter 繰り返す

単語や短い文を聞いて、15秒おいて復唱します。
この15秒の間、聞いたことを忘れないようにキープ!

2. écouter 聞いて→ → 15秒後 écrire 書く

聞いたものを、15秒おいて書き取ります。

3. lire 読んで → → 15秒後 répéter 暗唱する

今度は 1 で聞いた文を、出来れば声に出して読み、15秒おいて暗唱してみます。

4. lire 読んで → → 15秒後 écrire 書く

今度は 1 で聞いた文を、出来れば声に出して読み、15秒おいて暗唱してみます。

15秒を待つトータル時間は1往復分で1分。

数回聞いたり、ゆっくり取りくんでも20分ほどで勉強終了です。

リラ子

短いんだかたっぷりあるんだかの微妙な15秒の間、忘れまいとすごく必死よ〜

胡桃

必死も習慣にすると時間を追う感じになってきますよ

15秒暗記法のポイント

実際には、15秒暗記法を1周しただけでは、その日にすぐ覚えられたとしても、忘れるのも意外と儚なかったりするもの。

フレーズを覚えるなら日にちの間隔を利用した反復暗記や、隙間時間に繰り返すことで、せっかくの記憶が途絶えないようにしたいですね。

▽反復暗記で確実に暗記する方法

語学に限らず、インプットしたものはアウトプットすることで記憶が定着して、自分のものになっていきます。

例えば、楽しかったひとり旅の思い出を誰かに話すと、思い出はより輝いていくと思いませんか? 2人に話せば旅の思い出の深さは2倍以上になりますね。

フランス語学習にもそっくり当てはまりますので、机に向かわずともペットや人形を相手に、または鏡に向かって15秒待って発音したり、1行日記のごとく書いてみることも立派なアウトプットです。

この方法でフレーズの暗記を繰り返すと、かつて覚えた詩『山のあなた』のごとく定着しますよww

15秒が重くてツライ日だってある

フランス語のフレーズをスラスラ言える15秒暗記法

私はやり方をこんな風に目の前に貼って、4つできない(またはやりたくない(`へ´) )ときは
黄色の方の、 聞いて、言って、書くだけでもよしとしています。

胡桃

これ以上の細々はないくらいの細さなら挫折しませんね

覚えにくい単語もフレーズにして15秒後のrendez-vous で

1日40分のフランス語独学って、アリ?

誰しも、どうにも覚えにくい単語があるものです。
そんなときは、単語を使った短い用例で15秒後rendez-vous をぜひともお試しあれ! 単語単体では覚えにくくても、意味のある文=生きた学習になることで覚えやすくなったりするものです。

胡桃

フレーズが身体に入ると話すのにも書くのにも、本当に自信になります

また、聞いて→書く、作業は、フランス語学習にとても重要なディクテの勉強でもあります。15秒暗記法で短いフレーズの聞き取り、書取りに慣れてしまえば、本格的なディクテにすんなり取りかかれるでしょう。

毎日の短時間のフランス語学習や暗記をどのように勉強したらいいか迷ったりわからなかったりしたら、15秒後のフランス語 rendez-vous ランデヴー 暗記法は実践的な勉強の仕方ですのでぜひ取り入れてみてくださいww

眠れる森のフランス語胡桃
お読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
スポンサードリンク

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。

ベルリッツ

関連記事

  1. フランス語の単語の記憶を呼び出すマドレーヌ戦略

    フランス語の単語の記憶を呼び出すマドレーヌ戦略

  2. フランス語単語帳を200%使い倒す暗記方法

    フランス語単語帳を200%使い倒す暗記方法

  3. フランス語の男性名詞と女性名詞の性の覚え方3つの方法。

    フランス語の名詞の性はこう覚えよう!5つの方法

  4. 1日40分のフランス語独学って、アリ?

    1日40分のフランス語独学って、アリ?

  5. フランス語単語帳

    フランス語の単語を覚える最強の単語帳作り

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. わかる!基礎

    -dre 不規則動詞の活用で消耗しなくていいよ

新着記事

  1. 勉強の仕方

    フランス語力が必ずアップ!フランス小中学生のディクテ勉強法
    フランス語力が必ずアップ!フランス小中学生のディ…
  2. 勉強の仕方

    フランスの子どものディクテで消耗してるの?
    フランスの子どものディクテで消耗してるの?
  3. アムールの国

    自粛ストレスに陥らない、家で夢中になれる芸術系趣味6選
    自粛ストレスに陥らない、家で夢中になれる芸術系趣…
  4. わかる!基礎

    フランス語の近未来、否定文と疑問文の作り方
    語順もばっちり。近未来の否定文と疑問文の作り方
  5. わかる!基礎

    急ぐことや予定を表す近未来形の使い方
    急ぐことや予定を表す近未来とちょっと遠い単純未来…
  6. 勉強の仕方

    フランス語動詞の活用
    動詞の活用ばかりを半年間続けたまえ、と言われたら…
  7. アムールの国

    コロナウイルス自粛
    コロナウイルスの自粛って、何のこと?何をすればい…
  8. アムールの国

    フランスのマスク事情に変化が
    マスクはじゃぽんにならえ!フランスの常識が覆るか…
人気記事 注目記事
  1. savoirとconnaîtreの使い分け
  2. 聞く、聞こえるフランス語と活用
  3. テレビを見るフランス語
  4. -dre 不規則動詞の活用で消耗しなくていいよ
  5. フランス語 不規則動詞、venir も obtenir
  6. SNSもまかせて。フランス語で簡単にコメント C’est+形容詞
  7. フランス語の冠詞の使い方を覚える方法
  8. フランス語のフレーズをスラスラ言える15秒暗記法
  1. フランス語版アルプスの少女ハイジで聞き取りアップ!
  2. 2月はスキーバカンス。フランスの学校はまた連休だって
  3. フランスのエピファニー、ガレット・デ・ロワに大奥かんむりが?
  4. フランス語の手書きのメニューをラクラク読むには ービストロ編
  5. フランス語の手書きのメニューをラクラク読むには ーカフェ編
  6. ボジョレ・ヌーボーによく合う!とろける牛肉の赤ワイン煮込みを作ろう
  7. 星の王子さまのフランス語本、なぜ読むのをためらうの?
  8. フライドポテトをサクサクカリカリに!方法はただひとつ
スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。

アーカイブページ