実用フランス語を学ぶなら商品レビューは見逃せない

実用フランス語を学ぶなら商品レビューは見逃せない

眠れる森のフランス語

フランス語のボキャブラリーを増やしたい。でも正直なところ、マジメなばかりのニュースは面白くないからやる気も失せちゃうのよ。いいクスリ教材はないかしら?

眠れる森のフランス語胡桃

Bonjour ! 胡桃です。そうですね、ニュースはいくら生活に直結しているといっても受け身の情報だから一方通行な感じはありますよね。こんなときはやっぱり、自分の〈興味〉にアンテナを全開にするといいです。私もすごく役立っているAmazonレビュー勉強法をご紹介します。

胡桃

Amazonのおかげでフランス語をどれほど覚えたことか

フランスのAmazonサイトの基本的な構造は日本と同じです。フランスで暮らし始めて、最初は検索したい物の〈フランス語の単語がわからない〉という問題もありますが、自分が欲しいものの単語がわからないとなると、辞書を引きつつ、頭がかなり必死になります。

これだけでもかなり勉強になるのですが、私が特におすすめしたい利用法は、評価=レビューです。

日本のAmazonと同様に、買った人、使った人の話は本当に貴重です。ただ、日本とフランスと、レビューの様子は少々違って、フランスのAmazonの方が客観的な視点が多くみられるように感じています。

日本ではレビューといえば、比較的、個人的な意見になりがちですが、フランスでは個人的な意見に加えて客観的な物差し、これから購入する人へのアドバイスなどがたっぷり書かれていることが多いです。

もちろん、商品にもよりますが、文字数は多いし率直な感想は多いし、内容が具体的です。

また、日本のAmazonのように商品情報がかなりテキトーなため、情報共有も活発で、レビューは人のために役立つ情報を与える場、という様子です。私も購入する前にはレビューをよ〜くチェックして、教えてくれてありがとう、と思うほど親切なアドバイスには本当に助かっています。

フランス語のAmazonを使った勉強法

では具体的に、気になる商品を当たってみましょう。

実際に買い物をするのでないと、あまり真剣になれないかもしれませんが、趣味の世界や生活必需品などは見ているだけで結構アツくなるものですよ。

例えばハイテクグッズや電子機器などは、同じメーカーの商品が沢山並んでいます。

コンピューター周辺機器、デバイス、カメラ関連、音響機器関連、キッチン用品!など、日本にもフランスにも共通する商品を調べてみるといいでしょう。

>フランスのAmazon

フランスのAmazonのレビューの使い方

  1. まず、あなたの趣味に関する商品を探します。
  2. 日本のAmazonの商品のメーカーと型番で検索すると、同じ商品や似たものがヒットします。
  3. そして商品情報や質問欄、レビューを見てみます。
  4. 言語は、先にフランス語で見て、わからない動詞などをちょこっと調べて、調べるのが面倒になってきたら、翻訳サイトで日本語にします。
  5. 翻訳の日本語を見て、フランス語の文と大体マッチして、覚えておきたい、メモしておきたい、と思った文を、日仏語両方をコピペします。コピペして記録しておくものは、無料で使える Microsoft の online の OneNote や、 Ever note、macユーザーならデフォルトで入っているメモアプリなど、好きなものを使います。

リラ子

よし、さっそく私の欲しいものリストをフランス語で探してみるわ

日本語に翻訳しても意味不明な場合もありますが、細かいことは気にせずに新しい単語や発見、使えそう〜、書いておかないと勿体無いかも〜と思った箇所を大事に残します。

すると、かなり実用的な文章が集まったのではないでしょうか?

リラ子

日本は物により百均と比較してたり、もっとこうだったらいいって欲張り?なレビューもあるけど、フランス版は人のためって感じ。だから文章も盛り沢山ね。

胡桃

フランス語の面でも商品選びの面でも、思わずありがとうって呟いてしまうこともよくあります。

レビューでモリモリ多読しよう

レビューのような多くの人が書き込む場所は必ずしも正しい言葉といえないかもしれませんが、人が使った感触を伝える生の形容詞など、参考になることは多いです。

先日も年に1度のプライムデーであれこれ物色していたら、「SONYのこれなら、こういう理由でBOSEのこれの方がいい」なんて書いてあって、ただただ感心してしまいましたが、こんなに心に止まったフレーズを書き留めておけば、書いたときの気持ち共々記憶に残るので、読み返すのも楽しくなります。

手書きで書き写すとなると到底無理な文章量も、書かないと決めてコピペで残すなら相当な多読ができます。最初は面倒かもしれませんが、ハマるとこれこそ自然にフランス語に慣れていきます。

何を読んだらいいかわからない方やニュースはどうも・・・という方は、ぜひお試しくださいね。単語だけでも、日本版と同様に検索ワードが勝手に出てきてくれますので、まさにラクに覚えられるという感じです。

>フランスのAmazon

>日本のAmazon

眠れる森のフランス語胡桃
お読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
スポンサードリンク

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。


無料でフランス語オンライン体験レッスン&受講相談受付中。


ベルリッツ

関連記事

  1. 外出自粛中になぜか語学学習が上手く行くわけ

    外出自粛中になぜか語学学習が上手く行くわけ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. わかる!基礎

    フランス語 不規則動詞、venir も obtenir

新着記事

  1. アムールの国

    フランスコロナ拡大やっぱりな理由
    フランスでコロナ感染拡大はやっぱり。フランス人も…
  2. アムールの国

    フランス行きEMS、2020年年末から止まるかも
    フランス行きEMS、2020年年末から注意
  3. イベント

    フランスの森の材料でナチュラルなクリスマス・アレンジとリース
    フランスの森の材料でナチュラルなクリスマス・アレ…
  4. 美味しい食のフランス

    フランスの小麦粉、美味しく使い分け
    フランスのシュークリームの皮はなぜゴワゴワ?フラ…
  5. わかる!基礎

    フランス語で 思う/と思う 。いつもJe pen…
  6. わかる!基礎

    連絡しなくてごめんね。
    色々あって、連絡しなくてごめんね。をフランス語で…
  7. わかる!基礎

    目的語がないフランス語に危険が潜んでる
    目的語忘れてるフランス語、そんなつもりじゃやなか…
  8. わかる!基礎

    コロナの「変な」ご時世をフランス語で。便利な'drôle'の使い方
    コロナの「変な」ご時世をフランス語で。便利な&#…
人気記事 注目記事
  1. 連絡しなくてごめんね。
  2. フランスでDELF B1に挑戦!独学で合格なるか?続編 口頭試験
  3. DELFB1合格に役立った問題集2選
  4. DELF A1 と A2 に使える初級フランス語の自己紹介 動画付き
  5. Il y en a とは? en と y の違いをひと言でわかりやすく
  6. フランス語で自転車を何という?
  7. 立体マスクを手縫いできれいに作るコツ
  1. フランスの小麦粉、美味しく使い分け
  2. 電動アシストとは?
  3. フランス語で自転車のこと
  4. アフターコロナのパリは自転車の街になる
  5. 納豆菌とヨーグルトメーカーで手作り納豆
  6. コロナウイルス感染しない
  7. 自粛ストレスに陥らない、家で夢中になれる芸術系趣味6選
  8. フランスのマスク事情に変化が
スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。

アーカイブページ