フランス語で日付けと曜日

   

1日1行!フランス語の曜日、日付の前置詞と書き方 動画付き

リラ子

フランス語の日付の書き方、本で読んだり教わったりするとフムフム、なるほど、と納得するんだけど、結局教わったきり、全然使わなくなちゃうの。それに、日付を表す前置詞があやふやで、今日の日付と曜日を言う自信がなくなっちゃうのよ。

胡桃

Bonjour ! 胡桃です。 フランス語で日付けの書き方、前置詞も大事だしあやふやなことが多いですよね。この記事では、フランス語の日付の書き方と前置詞の使い方をまとめました。
日付の書き方は公式を覚えるようなパターンがあります。また、日付といえどもフランス語にはエレガントな表現もあります。日付の前置詞と表し方をわかりやすくまとめました。
眠れる森のフランス語チャンネル で、この記事の内容を動画で配信しています(^ ^) ぜひご覧ください。

眠れる森のフランス語チャンネル

フランス語の月と曜日 音節と一緒にもう一度

フランス語の12か月・mois と 曜日・jour

PCをお使いの場合は、各単語を ラルースのオンライン辞典 の発音にリンクしてありますので、下記の画面に変わったらスピーカーマークをクリックすると発音の音声を聞けますww

フランス語辞典
フランス語の月 音節の区切り方
1月 janvier jan/vier
2月 février /vri/er
3月 mars  mars
4月 avril  a/vril
5月 mai    mai
6月 juin  juin
7月 juillet   jui/llet
8月 août   août
9月 septembre  sep/tem/bre
10月 octobre  oc/to/bre
11月 novembre  no/vem/bre
12月 décembre /cem/bre

 

フランス語の曜日・le  jour

次に、フランス語で曜日の表し方を見てきましょう。

*フランスではカレンダーや手帳などでは月曜始まりで使われることが多いです。

曜日 フランス語の曜日 音節の区切り方
月曜日 lundi  lun/di
火曜日  mardi  mar/di
水曜日 mercredi  mer/cre/di
木曜日 jeudi   jeu/di
金曜日 vendredi ven/dre/di
土曜日   samedi   same/di
日曜日 dimanche di/man/che

フランス語で今日の日付の表現

フランス語で 日付 la  date を言う順序を、次のように覚えておくといいですね。

フランス語で日付けをいう語順

Nous  sommes +前置詞 le +(曜日)+ 日にちの数字

 

*年号を加える必要がある場合は最後につけます。

  〈4月22日土曜日〉

Nous  sommes  le  samedi  vingt-deux  avril.
ヌ ソム ル サムディ ヴァントゥドゥ アヴリル

  〈4月22日 曜日なし〉

Nous  sommes  le  vingt-deux  avril.
ヌ ソム ル ヴァントゥドゥ アヴリル

vingtdeux の間のハイフンは、現在はなくてもOK

月の初めの「ついたち」は?

フランス語で「ついたち」の表し方

月初めの〈ついたち〉は、1er または le  premier 

 

〈5月1日〉

Nous  sommes  le  1er / premier  mai.
ヌ ソム ル プレミエール メ

〈5月1日月曜日〉

Nous  sommes  le  lundi  le premier  mai.
ヌ ソム ル ランディ プレミエール メ

明日はもう5月

〈(明日は)5月だわ〉

Nous  sommes  en  mai.
ヌ ソム ゾン メ

フランス語で曜日の表現

今日の曜日も毎日一人でブツブツ言ってみよう。

〈今日は日曜日です〉

覚えて使いたいフレーズ、aujourd’hui はあってもなくてもOK

  • Aujourd’hui, nous  sommes  dimanche.
    (オージョルディ) ヌ  ソム  ディモンシュ

日記帳などに曜日、日付の書き方

le  samedi  22/04/2017

・le  22  avril  2017

・22/04/2017

フランス語の年号の読み方

・2018年

 deux  mille  dix  huit 
  ドゥ    ミル     ディズ   ユィット

 

・1990年

 mille  neuf  cent  quatre  vingt  dix  neuf 
  ミル     ヌフ     ソン    キャトル   ヴァン  ディズ  ヌフ

 

フランスで日常的には使われるのは上記の読み方ですが、文学的で美しい数字の読み方もあります。ご興味のある方は、こちら↓の記事の〈フレーズ10〉の年号のところをご覧いただければと思います。

フランス語の日付に関する前置詞 le の使い分け

前置詞のポイント


曜日に前置詞  le をつけると、意味は 「毎週」とか「いつも」になります。
今日の曜日を表すときは、前置詞 le は不要です。

 

Le  lundi matin,  je  suis  triste. 
ル ランディ マタン、ジュ スイ トリストゥ

月曜日の朝は、いつもユウウツなの。。。

〈毎週日曜日〉と言いたいときは、

  • chaque  dimanche
    シャック ディモンシュ または
  • le  dimanche
    ル ディモンシュ

 Le  musée  est  fermé  le  lundi
 ル ミュゼ エ フェルメ ル ランディ

  この美術館は毎週月曜日休館です。

 

今日は何日?フランス語で日付を尋ねるフレーズ

 よく使われる「今日は何曜日ですか?」

Quel  jour  sommes-nous? 
  ケル ジュール ソム ヌ?

今日は日曜日です。

Nous  sommes  dimanche

または

Quel  jour  est-ce  aujourd’hui?

ーC’est  lundi.

 よく使われる「今日は何日ですか?」

Le  combien  sommes-nous  aujourd’hui ?
ル コンビヤン ソム ヌ オジョウルディ?

 エレガント:おすすめの使い方
Quel  jour  du  mois  est-ce  aujourd’hui ?
ケル ジュール デュ モワ エス オジョウルディ?

・話し言葉で(特に使わなくていいけれど、聞き取れるために)
 Nous  sommes  le  combien ?
 ヌ ソム ル コンビヤン?

答え方:今日は4月22日土曜日です。上記全ての質問への答え方は同じ。

Nous  sommes  le  samedi  vingt-deux  avril. 
 ヌ ソム ル サムディ ヴァンドゥ アヴリル

 

・これは↓やめておこう。。C’est très moche !

On est le combien aujourd’hui ?

 

おわりに

いかがでしたでしょうか、これであなたの日記などが
グッとフランス風になると思いますww

日本語で日付を書いていれば、考えることも日本語になり、

フランス語で日付を書き始めれば、
その後のフレーズもフランス語で考え始めるのではないでしょうか(*^-^)

朝、Nous  sommes 〜とフランス語で日付をつぶやいたら、
素敵なフランス語の1日が始まりそうですね❣️

胡桃
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
Share on facebook
いいね !
Share on twitter
Twitterをフォロー

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。

トピック

  1. 単語帳と暗記

    フランス語の名詞の性の見分け方

最近の記事

  1. わかる!基礎

    フランス語で日付けと曜日
    1日1行!フランス語の曜日、日付の前置詞と書き方…
  2. 単語帳と暗記

    フランス語の名詞の性の見分け方
    男性名詞と女性名詞の特徴と見分け方
  3. 欧州ひとり旅

    泥棒目線でセキュリティを考える、お財布編
    泥棒目線でセキュリティを考える、お財布編
  4. 欧州ひとり旅

    パスポート
    泥棒目線でセキュリティを考える、パスポート編

アーカイブ