初級の易しいフランス語で簡単読解、ノルマンディの浜辺  動画あり

初級の易しいフランス語で簡単読解、ノルマンディの浜辺

動画を公開しました!

ご視聴はこちら⇩⇩から

初級のフランス語でかんたん読解!フランス語で歩くノルマンディの浜辺

胡桃
Bonjour! 胡桃です

 

今日は、初級の文法を使った、易しいフランス語の
フレーズでカンタンな読解の練習ができるテキストをご紹介します。

読解といっても、フランス語から日本語への翻訳ではなく、

日本語で言いたいことを

フランス語ではどのように表現するのか?

を知っていく勉強です。

 

ですので、日本語の表現探しや日本語探しは、必要ありません。

また、あなたがフランス語で書こうとする時のことを考えながら
日本語に照らし合わせることが大切です。

日本語をフランス語に訳して、文法が正しくても

フランス語として通じないことは多々あります(´д`;)

 

そこで、このレッスンでは、実用的なフレーズを

フランス語ではどのように表現するのか?

 

胡桃
フランス語をフランス語で考える練習と捉えるとよいでしょう

 

また、動画も配信しております。

フランス語フレーズはネイティヴではなく、

大変お聞き苦しいとは存じますが、

胡桃
私が読んでいます



よろしかったらこの記事と一緒にご覧くださいね(*^-^)

私の発音レベル、気になりますよね(;゚∀゚)

フランスでの10年滞在許可証、申請から面談まで

で書きましたように、sans accent

私の先生からは動画を見ていただいて(すっごく緊張しました^^;)

 Il n’y a pas de problème.

(^。^;

ということで、

excellent ではないが、問題なし 

というレベルです。

excellent レベルは、ネイティヴといえどもそう多いことではないので、


フランスに来て3年の私は発音の階段を一歩上り

通じるフランス語を話していると言えそうです。

 

眠れる森のフランス語チャンネル 

バレエを習っているリラ子さん
mieux que rien(音声はないよりいいわ)反面教師にするわね

 

それでは、トロヴィルの浜辺をフランス語で散歩しながら

易しい読解テキストを見て行きましょう!

 

*このテキストは、私が200語程度の文章を45分以内で書く練習の一環として作成したもので、先生の添削済み、よりフランス語らしい表現になっています。

 

フランス語で海辺を散歩するテキスト La plage de Trouville

La  plage  de  Trouville

 

・このテキストに出てくる固有名詞

 Trouville:トロヴィル。ノルマンディの街の名前

  •  la Manche:ドーバー海峡(イギリス海峡)
  •  Le Havre: フランスの海の玄関、ル・アーヴル港
  •  Deauville:ドーヴィル。トロヴィルの隣の街 21区目のパリと言われる
  •  Savignac: トロヴィルをこよなく愛したポスター画家
  1.  Je  vais  vous  raconter  la  plage  de  Trouville.

        ジュ ヴェ ヴ ラコンテ ラ プラージュ ドゥ トロヴィル

        あなたにトロヴィルの浜辺についてお話しします。

 《MEMO》

Je vais vous : 「こらから あなたに 〜します」
 という近未来の用法です。

   ✔︎ 近未来の用法について詳しくは⇩⇩

  ・急ぐことや予定を表す近未来形の使い方

  ・初心者にわかりやすいフランス語の近未来の目的補語代名詞

・何かについて話す(書く)時、
  ここでは動詞 raconter を使っていますが
  parler de も使えます。

  parler を使うときは de  をお忘れなく。

    
  raconter と  parler de  に、

 話すから、書くから、といった使い分けはありません。

2.  La  plage  de  Trouville  est  située  au  nord-ouest  de  la  Manche  en  Normandie.

       ラ プラージュ ドゥ トロヴィル エ スィテュエ オ ノー
ウエスト ドゥ ラ マンシュ オン ノルモンディ  

        トロヴィルの海は、ノルマンディのドーバー海峡の北西に位置しています。

《MEMO》

・en Normandie

 en+女性形の国名、地域名を表します。
その語尾はe で終わっています。

例)en France, en Allemagne, en Alsace, etc.

 

✔︎ 詳しい文法は

  国、地域、街を表す覚えやすいフランス語の前置詞使い分け

3.  On  voit  Le  havre  du  côté  droit,  il  y  a  la  plage  de  Deauville  du  côté  gauche

       オン ヴォワ ル アーヴル ドュ コテ ドロワ、イリヤ ラ プラージュ ドゥ ドヴィル デュ コテ ゴシュ 

      右にはル・アーヴルが見え、左にはドーヴィルの海岸があります。

4.  Il  y  a  la   promenade   des   planches  sur   la  plage  (où l’)  on  peut  voir  des  affiches  de  Savignac  en  marchant.

     イリヤ ラ プロムナードゥ デ プラーンシュ スュル ラ 
プラージュ、(ウ ロ)オン プ ヴォワ デザフィシュ ドゥ サヴィニャック オン マルション 
 
     浜には寄せ木の遊歩道があり、歩きながらサヴィニャックの
ポスター画を見ることができます。

《MEMO》

en marchant  歩きながら

en+動詞の現在分詞(ジェロンディフ)で

「〜しながら」という意味になります。

現在分詞の作り方は

動詞の活用で、nous の現在形の-ons を取り、

代わりに-ans をつけて

  march+ans marchant

現在分詞には文脈により、他にも幾つかの用法があります。

5.  Il  y  a  des  courts  de  tennis  en  pelouse  entre  la  promenade  et  la  mer.

     イリヤ デ クール ドゥ テニス オン プルーズ アントル ラ 
プロムナードゥ エ ラ メール  

     遊歩道と海の間には、芝のテニスコートがあります。

《MEMO》

entreet  △ で、

「○と△の間」という意味。

en pelouse 芝の

  en+素材名 で、「〜製の」「〜で出来た」

という意味になりますが、en に続く素材は本来、

天然素材です。

ですが「ビニール袋」は、街では

sac plastique, sac en plastique 

両方使われています。

6.  Sur  la  plage,  on  peut  faire  du  surf  ou  du  canoë.

      スュル ラ プラージュ、オン プ フェール ドュ サーフ ウ ドュ キャノエ   

     海ではサーフィンやカヌーをすることができます。

《MEMO》

faire du surf

「スポーツをする」を表すには

faire de(du) スポーツ名 

スポーツが男性名詞なら faire du +男性名詞

スポーツが女性名詞なら faire de la+女性名詞

7.  En  été,  s’il  fait  beau, on  peut  se  baigner  mais  l’eau  est  toujours  froide.

      オンネテ、スィルフェボ、オン プ ス ベニェ メ ロ エ トゥージュール フロワッドゥ   

      夏には、天気が良ければ泳ぐこともできますが、海(の水)はいつも冷たいです。

《MEMO》

En  été は、L’été とも表せます。

8.  En  face  de  la  mer,  des  villas  charmantes  s’alignent  et  il  y  a  la  résidence  renommée  où  Marcel  Proust  ou  Marguerite  Duras  ont  séjourné.

      オン ファス ドゥ ラ メール、デ ヴィラ シャルマントゥ サリニェ エ イリ ヤ ラ レジデンス ルノメ ウ マルセル プルースト ウ マルグリット デュラス オン セジュルネ   

       海に面して瀟洒な別荘が立ち並び、プルーストやデュラスが滞在した有名なレジデンスがあります。

《MEMO》

・場所を説明する関係代名詞【où】

résidence という【場所】について

後に続く文で説明されている文を où でつないでいます。

 

résidence レジデンスとは?

 フランスでは広く【 住 居 】のことを指します。

9.  La  vue  est  vraiment  magnifique.

       ラ ヴュ エ ヴィレモン マニフィック   

       その景観は本当に素晴らしいです。

《MEMO》

もう一つ、使える表現があります。

C’est  une  vue  vraiment  magnifique.

10.   Entre  1850  et  1920  de  nombreux  peintres  impressionnistes  ont  peint  la  plage  de  Trouville .

 アントル ディズユィットゥソンサンカーント エ ディズヌフソンヴァン ドゥ ノンブルー パーントルザンプレッスィヨニストゥ オン パン ラ プラージュ ドゥ トロヴィル 

        1850年から1920年の間、トロヴィルの浜辺は幾人かの印象派の画家が描きました。

* 年号の読み方について*

 

1850年 1920年

ふた通りの読み方があります。

1. dix  huit  cent  cinquante

       ディズ  ユィット  ソン  サンカーント 

      dix  neuf  cent  vingt

   ディズ  ヌフ  ソン  ヴァン

 

 

2. mille  huit  cent  cinquante

      ミル  ユィット  ソン  サンカーント 

  mille  neuf  cent  vingt

      ミル ヌフ ソン ヴァン

 

日常的に使われているのは2番目の表現です。

1番目の表現は、古風とも言われるものの、フランス人にとっては、フランス語として文学的で美しい表現です。

 

私が1の表現を使った理由は、

この文章では、トロヴィルの浜辺が印象派の画家たちによって描かれた、という美しい歴史上の時代について記しておりますため、より美しい表現を取り入れました。

外国人学習者(私もですが)にこのような古風な読み方をご紹介するのは、甚だ以て mauvais idée といえるかもしれません。

ですが、私個人のことで大変恐縮ですが、私がフランス語を学ぶ目的は実用的なフランス語のみの習得ではなく、文学、バレエ、美術、といったフランスの芸術を語る言葉の習得でもあります。

フランスの芸術の歴史を紐解くのには、年号さえも、当時の薫りを添わせずにはおれない気持ちです。

そして、このようなフランス語の表現があることを知っていくこのは、私にとりましては大きな喜びです。

フランス人と一口にいっても、生活階層により人により、どのようなことを好むかは、何処の国でも変わらないでしょう。

 

日常的に使われている年号の読み方については

11.  Trouville  est  une  station  estivale  (balnéaire),  beaucoup  de  touristes  et  de  Parisiens  déferlent  chaque  week-end,  notamment  pendant  la  saison  des  vacances.

トロヴィル エ ユヌ スタスィオン エスティヴァル(バルネール)、
ボク ドゥ トゥリストゥ エ ドゥ パリズィヤン 
デフェルラン シャク ウィケンド、ノタマン ポンダン 
ラ セゾン デ ヴァカンス   

トロヴィルは避暑地(海水浴場)、毎週末と、特にヴァカンスシーズンには
多くの観光客とパリジャンが押し寄せます。

《MEMO》

・une station estivale  暑い地域から見ると避暑地

 une station balnéaire  パリジャンからすると海水浴場

 Parisiens   パリの人

 

・動詞 déferler  とは?

 押し寄せる
 
 暑さ・人・波  が 押し寄せる!

 フランスでよく使われるから覚えておこうね(*^-^)

 

des (mes) vacances   ヴァカンスはいつも複数形で使う

12.  On  peut  se  rendre  à  Trouville  depuis  Paris.

          オン プ ス レンドル ア トロヴィル ドゥピュイ パリ   

          トロヴィルへはパリから行くことができます。

《MEMO》

se rendre àdepuis

「○へは、△から行けます」という

ルート案内をするフランス語の表現です。 rendreは意味が多くありますが、

se  rendre 「行く」「赴く」という意味があります。

13.  Pour  cela, il  faut  prendre  le  train  jusqu’à  la  dernière  gare  de  la  ligne  qui  va  de  Paris  à  Trouville-Deauville.

        プール スラ、イル フォ プレンドル ル トラン 
ジュスカ ラ デルニエール ギャレ  ドゥ ラ リーニュ キ ヴァ ドゥ パリ ア トロヴィル=ドヴィル 
  
       それには、列車でパリ⇆トロヴィル=ドヴィル路線の終点まで行きます。

《MEMO》

・il faut prendre le train

直訳すれば、列車に乗る必要がある ですが、

日本語では「列車で(列車に乗って」と言いますね?

このように「列車で」といいたい時にフランス語では

il faut prendre le train と表します。

14.  On  arrive  deux  heures  et  quinze  minutes  plus  tard  à Trouville.

オンナリヴ ドゥズール エ キャンズ ミニュトゥ プリュ 
タール ア トロヴィル 

トロヴィルには2時間15分で到着します。

《MEMO》

deux heures et quinze minutes plus tard  きれいなフランス語の表現です。

普通の表現は  ⇩

en deux heures et quinze minutes

15.  Quand  vous  descendez  du  train, des  mouettes  vous  attendent  en  chantant  dans  le  ciel.

        カン ヴ デソンデ デュ トラン、デ 
モエットゥ ヴザトンドゥトン シャンタン ダン ル シエル 

 
         列車を降りるとき、カモメたちが空で歌いながらあなたを待っていることでしょう。

《MEMO》

dans le ciel  日本語ですと、空の下 などと表現したくなるようですが、「空で」で十分です。

 

 

胡桃
文法も実用性も、なかなかだと思うのですが

 

バレエを習っているリラ子さん
15フレーズだったからお腹いっぱいって感じ

 

胡桃
いつも短い文ばかりだと体力がつかないので、少しずつ長さと量に慣れるのも大事ですね

 

バレエを習っているリラ子さん
フランス語の筋トレってとこね

 

お読みいただき、ありがとうございました。
フランス語を学ぶあなたのお役に立つことがありましたら、大変嬉しく思います。

 

Merci  et  à  bientôt!

 

スポンサーリンク

 

YouTube 眠れる森のフランス語チャンネル

フランス語初心者のための文法と勉強法を動画で配信!
モチベーションがスーパーな時もダウン(|||_ _)の時も、元気が出るよ!

モリモリ配信していきますので、チャンネル登録もぜひお願いします(*^-^)
初級の易しいフランス語で簡単読解、ノルマンディの浜辺  動画あり
この記事をお届けした
眠れる森のフランス語の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA