フランス人教師イチオシの仏和辞典とは

 
胡桃
Bonjour! 胡桃です
 
 
フランス語の独学を密かに始めたあなた
 
バレエを習ってるリラ子さん
仏和辞典、どの辞書を選ぶべきかしら?
 
 辞書選びに迷うのではないでしょうか。
 
辞書はつくづく、読み物だと思います。
 
三島由紀夫は子どもの頃に、辞書をよく読んでいたそうなんです。
 
 
私たちもフランス語を学ぶなら、是非とも辞書を愛読書としたいものですね。
 
 
そこで今日は、フランス語の辞書選びについて、見ていきたいと思います。
 

私がフランス語を学び始めた時、仏和辞書選びには迷うことなく
「パスポート初級仏和辞典」選びました。

 

活字が大きくて見やすいのと、タイトルにも惹かれました。

 

日本を離れる時に手放してしまいましたが、特にフランス語を勉強しているのでもない時に
パラパラ読むのにも最適だったので、フランスに持って来ればよかったと後悔しきりです。

 

単語が全部赤い文字で書かれていることを除けば、フランス語の初歩から学ぼうとする独学者のために編纂されているのだな、と、作り手の愛情を感じるくらい優しい辞書です。

 

 

(仏和、和仏とも、他の辞書は使っておりませんので比較はできません。
他の辞書は書店で手に取っての印象です)

DELF A2 までなら、このパスポートで十分戦えます (● ̄m ̄●)

***

仏和辞書選びは動詞の活用表記が見やすい方がいいよ

フランス語の辞書を選ぶポイントは、

まずは 動詞の活用の見やすさです。

 

動詞の意味を調べたら、
活用もその場にいてくれる (*^-^)

 

辞書によっては、動詞の活用が巻末にあることがあり、
巻末だとちょっと手間、遠いですね。

胡桃
勉強が面倒になるし、巻末まで探しに行ってる時間、積もり積もればバカにならないわよ

 

 

私は初級の勉強が少しずつ進んでいたある日、
スクールでネイティヴの講師に辞書のオススメを訪ねてみました。

 

胡桃
仏和辞典を買い換えようと思うんですけど、オススメの辞書はありますか?

 

先生は、待ってました❗️って感じで

 

ムッシューM先生
日本に何冊ものフランス語辞書があることにとても驚きました

 

と流暢な日本語で驚きの色を表し

 

ムッシューM先生
でも、カタカナで発音が書いてあるのにはもっと驚きました。よろしくないですね、カタカナは純粋な日本語ですから



胡桃
それで、先生のオススメ辞書は?

 


ムッシューM先生
小学館のプログレッシブです。動詞の活用が見やすいし、日本にこんなに良くできた辞書があるなんて、感心しました

 

 

ということで、私もその時から小学館のプログレッシブを使っているわけです。

 

和仏はずっと、旺文社のプチロワイヤルです。

 

私がプチロワイヤル和仏辞典をオススメする理由

 

主要な動詞の活用もジャストで乗っている

要点と会話例はわかりやすい

活字が大きく、見やすい

 

つまり、勉強がすごく捗る‼️ 和仏辞書

フランス語の辞書にカタカナはまだ必要?

これまでの記事でも書いておりますが、カタカナは純粋な日本語だからして、
フランス語をカタカナで読む=いつも目にしている習慣は、
フランス語を学ぶにはいいことかな・・?

 

と気になりませんか?

 

辞書にカタカナ表記があるのは、
現代のようなネット社会になる前の時代の名残ではないでしょうか。

 

今は電子辞書などで音声を聞くことができるし、電子辞書がなくても
こんなに便利なフランスのオンラインの無料辞書で
生き生きとしたネイティヴの発音が聞ける時代です。

 

PC環境でしか閲覧できないので申し訳ないですが、例えば、フランスを代表する

LAROUSSEラルースのオンライン辞典。

 

 

カタカナは、例えば頭が痛い時の鎮痛剤のごとく、必要最小限の利用にすることをオススメします。

 

私も、リエゾンや上手く発音できない箇所に、私の耳が聞こえたように
自分流に書くことはありましたが

お薬の常用のようにいつも使うのはどうかな?

カタカナフランス語に慣れてしまいそうな・・・( ̄^ ̄ 😉

 

*当サイトは学び始めの方のために、リエゾンの助けとしてカタカナを振っておりますが、足掛かりとして最低限のご利用に留めてくださいね。

フランス語の電子辞書、買い換えはキツイけど

特に電子辞書を買い換える時。

紙の辞書より確実に買い替えどきがくるのが電子辞書ですよね(。・_・。)

安い買い物ではないので決断が入りますが、

 

古くなったモデルをずっと使っていると困るのが

    PC関連用語。

 

私はそのためだけに買い換えたと言っても過言ではありません。

 

私が使っているのはカシオのEX-word

夜や、空が曇っているときは紙の辞書は見えなくなっちゃう(>д<;)

ので、電子辞書の明かりと大きな文字は本当に有り難いです。

(この辞書に入っている仏語辞典のうち、プチ・ロワイヤル仏和辞典はカタカナ付きです。)

 

       仏和、和仏だけでなく仏英、英仏、仏仏 

をいつでも見ることができのはやはり助かります。

 

   電子辞書の強みですね。

 

電子辞書とアプリの辞書に迷ったら、こちらもご覧ください。アマゾンで買える現存4モデルの電子辞書の中古価格もご紹介しています。

 

 

あと、私事で恐縮ですが、フランスで日本語を教えるようになって
国語辞典と漢和辞典に首っぴき((;@ロ@)) 

 

それと、何たって日本はカタカナ地球語の国ですから、
現代カタカナ語辞典というのも便利に使っています。

 

ついでに、野鳥ガイド辞典なるものも。。。大自然の中に住んで、
こんなのも思いがけず役立って、

笑っちゃいますo(*^▽^*)o 鳥の鳴き声も聞けるんですよww

眠れる森の野鳥観察です(笑)

 

大人になって英語ではない外国語を学ぶようになって、
文明の利器のおかげで勉強はもはや趣味の世界ですネ。

 

趣味と実益が伴えば一石二鳥ですから、趣味は楽しく楽しく工夫して、

結果としてイツノマニカ フランス語を話すことが習慣になっていたら、
素敵だな。

 

胡桃
あー、でも、紙のフランス語の辞書、サイズが大判になってもいいから、大きい活字の仏和辞書が欲しい。ホントに、欲しい。

 

お読みいただき、ありがとうございました。
フランス語を学ぶあなたのお役に立つことがありましたら、大変嬉しく思います。

Merci  et  à  bientôt !

スポンサーリンク

 

フォローして最新情報を受け取る

YouTube 胡桃ノルマンディチャンネル

薪木を燃やす暖炉、フランス語でla cheminée シュミネ。火の爆ぜる音もお楽しみください(^^)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA