国、地域、街を表すフランス語の前置詞、覚えやすい使い分け方

国、地域、街を表すフランス語の前置詞、覚えやすい使い分け方

眠れる森のフランス語

フランス語で私はフランスが大大大好きです」 「私はフランスに行きま〜す」って言いたいときの前置詞、いざ使おうとすると、いつもあやふやなままよ〜!
国や地名が出てくるとフランス語学習休業中ってことにしておくの。でもこのままじゃまずいわ。ばっちり覚えたいな。

眠れる森のフランス語胡桃

Bonjour ! 胡桃です。フランス語で国名や地域、都市(町)を表す前置詞、日本の学習本などでは en や à の使い方を覚えるついでのように勉強するのと、「位置」「方向性」を意味する「〜に」 のように解説されていることが多いですね。頭ではわかるけれど使い分けにかすみがかかったままになりがちです。
国名、フランスの地方名、都市の表し方は、前置詞の勉強から切り離して、日本語の意味から離れて見渡すとカンタンで覚えやすいですw

フランス語の国名、地方名の定冠詞のおさらい

パリひとり旅

国は「一つしかない」ので、国名には定冠詞がつきます。

  • 女性名詞の国、フランスなら 
    la  France
  • 男性名詞の国、日本なら 
    le  Japon

 

フランスの地域名、例えば、シャンパーニュ、ロレーヌ・・・などにも定冠詞がつきます。

  • 女性名詞の地域、シャンパーニュなら 
    la  Champagne
  • 男性名詞の地域 、リムーザンなら 
    le  Limousin

リラ子

やっぱり女性名詞か男性名詞か覚えなきゃならないの?ユーウツだわ〜

胡桃

大丈夫!男性名詞か女性名詞かを見分ける手がかりがあります

国、フランスの地域名、都市名の性の見分け方

見分けるポイント

  • 語尾が【e 】 で終わっている国名、地域名は、女性名詞です。
     Suède スウエーデン、Normandie ノルマンディ

 

  • 国名の多くと、フランスの地域名のほとんどが女性名詞です。
     France, Alsace, Bourgogne など

 

  • 都市名には、Hで始まる名前をのぞいて、定冠詞はつきません。
     Paris, Lyon など

    Hで始まる都市の例 Le Havre (ル アーブル)

男性名詞の主な国

女性名詞の国の方が多いので、
少ない方の男性名詞の国をチェックしておくとラクですね。

ヨーロッパの男性名詞の国

  • Portugal    ポルトガル
  • Luxembourg  ルクセンブルク
  • Danemark   デンマーク
  • Kosovo      コソヴォ など

その他の主な男性名詞の国

  • Japon     ジャポン
  • Viêt-Nam  ベトナム
  • les États-Unis 
           アメリカ合衆国
  • Canada   カナダ
  • Brésil     ブラジル
  • Maroc     モロッコ
  • Mexiquee だけど例外あり メキシコ など

フランス大好き!よく知ってる!を表すときは

国、地域、街を表すフランス語の前置詞、覚えやすい使い分け方

フランス大好き!よく知ってる!と言いたいときは、定冠詞をつけた名詞として用います。

「私はフランスが好きです」

 J’aime  la  France. 
   ジェム ラ フランス

「私はカナダのことを (いろいろと) 知っています」

 Je  connais  le  Canada. 
   ジュ コネ ル キャナダ

フランスに行く、いる、住んでいる を表す前置詞 

日本語の「に」に相当しますが、日本語では「で」になる動詞もありますね。
例えば「・・・で働いている」などです。

何れにしてもフランス語のことは、フランス語で「そうなんだね」と覚えてしまった方がシンプルです。

「フランスに行く」「フランスにいる」「フランスに住んでいる」

などの場合に、国や地域名を表す前置詞は

en と au  です。

文法の決まり

女性名詞の国、地域(綴りの最後がe) だったら en

  • 男性名詞の国、地域だったら au
  • 男性名詞+複数形だったら aux

*母音で始まる国名の前では、男性名詞であっても en

かんたんな例を見ていきましょう

「私はベルギーに行きます」

 ベルギーは母音のBで始まってるから 前置詞は en

Je  vais  en  Belgique. 
ジュ ヴェ オン ベルジック

「私はフランスにいます」 

フランスは女性名詞だから、前置詞はen

Je  suis  en  France.
 ジュ スイ オン フランス

「私はアメリカにいます」

Je  suis‿  aux‿  États-Unis.
ジュ スイゾ ゼタジュニ

*複数形で使われるアメリカ合衆国、発音するときにリエゾンを忘れないように。

私はパリに、東京で、都市や町を表す前置詞 à

フランス語で心を込めて年末のご挨拶&メッセージ「良いお年を」

都市に、町に、を表す場合は、前置詞 à を用います。

「私はロンドンに行きます」

Je  vais  à  Londres.
ジュ ヴェ ア ロンドる

「私は東京に住んでいます」

J’habite à Tokyo.
ジャビトゥ ア トウキョウ

「私はパリにいます」

Je  suis  à  Paris.
ジュ スイ ア パリ




私は日本からやって来ました を表す前置詞 de

国、地域、街を表すフランス語の前置詞、覚えやすい使い分け方

「〜から来た」を表す前置詞は de を使います。

胡桃

「日本から来ました!」という表現として覚えてしまいましょう!

あなたが「女性名詞の国から来た」のなら

 Je  viens  de  France.

リラ子

定冠詞 la はつかないのね

男性名詞だけ定冠詞がつく、文法のきまりがあります。

あなたが「男性名詞の国から来た」のなら

Je  viens  du  Japon.

胡桃

de+男性名詞の定冠詞 ledu になるからです。

出身地や住んでいる場所から「来た」と言いたい時は

Je  viens  du  Japon. は、旅してきた場合などに使われ、

出身地やずっと住んでいる場所から「来た」
という場合は、de を使った別の表現を用います。

 文法の決まりは、男性名詞の東京でも、女性名詞のジュネーブでも
de です。変化はありません。

*母音で始まる町の場合は d’Istanbul  イスタンブール
            ディスタンビュール

となります。

私は〇〇出身です の表し方

  • 「東京出身です/ 東京から来ました」
    Je  suis  de  Tokyo.
  • 「ジュネーブ出身です/ ジュネーブから来ました」
    Je  suis  de  Genève.

場所を表す前置詞のまとめ

  • en + 女性名詞の国や地域名
  • au + 男性名詞の国や地域名
  • aux +男性名詞の複数形の国 アメリカ合衆国
  • à +都市、町の名前

日本語では「〜に」と、動詞によっては「〜で」という意味合にもなります。

しつこいようですが、日本語と照らし合わせることなく、
動詞 habiter を例に、文の形を思い出すようにするといいと思います。

  • venir+de, du 〜からやって来た(旅行など)
  • de+町の名前 出身地から来た

国や地域、都市名を表すことがあやふやでなくなると、冠詞の理解ももれなく深まっている(*^-^)。フランス語学習も楽しくラクになってきます。

眠れる森のフランス語胡桃
お読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
スポンサードリンク

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。


無料でフランス語オンライン体験レッスン&受講相談受付中。


ベルリッツ

関連記事

  1. フランス語不定冠詞と定冠詞

    初心者にわかりやすい定冠詞、不定冠詞のしくみ

  2. フランス語部分冠詞

    数えられない名詞も任せて。よくわかる部分冠詞とフランス語の数え方

  3. フランス語の日付の前置詞と書き方

    1日1行!フランス語の曜日、日付の前置詞と書き方 動画付き

  4. フランス語の前置詞 à と dans の使い分け

    家政婦は見た?フランス語の前置詞 à と dans の使い分け

  5. 初心者がつまずかないフランス語の前置詞+定冠詞の覚え方

    初心者がつまずかない前置詞+定冠詞の覚え方

  6. àとfalloirが同じ意味に。覚えておくべき使い方

    àとfalloirが同じ意味に。覚えておきたい使い方

  7. 動詞をつなぐ前置詞、de と à を使い分ける主な動詞一覧

    動詞をつなぐ前置詞、de と à を使い分ける主な動詞一覧

  8. 誕生日と星座をフランス語で

    誕生日と星座をフランス語で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. DELF

    DELFB1合格に役立った問題集2選

新着記事

  1. アムールの国

    フランスの音楽学校再開。習い事は日常の大事なスパイス
    フランスの音楽学校再開。大人の習い事は日常の大事…
  2. アムールの国

    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフター…
  3. 美味しい食のフランス

    スパークリングワインがシャンパンより美味しいことも。その違いとは
    スパークリングワインがシャンパンより美味しいこと…
  4. わかる!基礎

    àとfalloirが同じ意味に。覚えておくべき使い方
    àとfalloirが同じ意味に。覚えておきたい使…
  5. アムールの国

    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人!
    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人…
  6. 勉強の仕方

    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習…
  7. アムールの国

    パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
    パリ、フランスにもヘリコプター。外出制限は何のた…
  8. アムールの国

    黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
    黄色いベスト運動の真実とフランスの深〜い闇
人気記事 注目記事
  1. 黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
  2. DELF受験はムダじゃない。 B1を受けてよかった
  3. プレゼント、どうしよう・・悩む悩むフランス語
  4. 私の大好きを強調するならmaisと強勢形でフランス語っぽく
  5. 連絡しなくてごめんね。
  6. 目的語がないフランス語に危険が潜んでる
  7. フランス語の数字を覚えるならレシピ動画を見なさい。
  1. こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
  2. 2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
  3. パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
  4. 恋人に水仙のブーケをプレゼントする男性。ナルシスだけではない水仙のフランス語
  5. フランスの小麦粉、美味しく使い分け
  6. 届けばラッキー。泣ける!フランスのAmazon
  7. DELFのディプロムはフランスでどれほどモノをいう?
スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。

アーカイブページ