泥棒目線でセキュリティを考える、お財布編

   

泥棒目線でセキュリティを考える、お財布編

リラ子

パリに行くときはスリにはいつもすごく気をつけてるけど、気がついたらお財布がなかったとか、お財布から100ユーロ札が抜かれていたとかの話をよく聞くわ。お財布を盗まれない、お金を盗まれないための防犯対策はどうすればいいの?

胡桃

Bonjour ! 胡桃です。前記事 泥棒目線でセキュリティを考える、パスポート編 に続いて、旅でお金やお財布を盗まれない対策をまとめました。わかっているつもり?が、意外と泥棒の思う壺だったりします。旅支度のご参考にぜひお読み下さい。

日本で使っているお財布は、巨大すぎない?

1万円札を折らずに入れられる、なんでも入って収納力抜群の便利な大きいお財布、
日本で暮らしていれば当たり前に便利です。

でも、一目でそれと分かるヨーロッパブランドの、すってきなお財布。

あなたの愛用のお財布がひとたび日本を離れたら、日本から到着する便を手ぐすね引いて
待っている泥棒たちの目に、どんな風に映るでしょうか?

リラ子

あ! お金をいっぱい持ってるわよってアピールしてるようなものかも

その通りです。

日本人がなぜ狙われるかは泥棒目線でセキュリティを考える、パスポート編の記事でも書きましたが、

  • 常に全財産を持ち歩く必要があるか?
  • 旅の間のリスクの分散 

について、もう一度見て行きましょう。

防犯のために旅専用のお財布に切り替える

せっかくの旅行に安っぽいお財布じゃつまらないし、使い慣れていないお財布は確かに不便ですけど、ヨーロッパの泥棒たちは、日本人が旅行中の全財産をお財布に入れて持ち歩いていることをリサーチ済みです。</p>

そこで、普段大きなお財布を使っている場合は、旅の間はお財布一つ盗まれたために全財産を失うことのないように、防犯として専用のお財布を使うことをオススメします。


日本の銀行でユーロに両替をすると、新札でもらえることがよくありますね。

リラ子

ピンとしたお札は気持ちがよくて嬉しいわ

日本人はお札を折らずにきれいに持ち歩きたい、と思う人が多いと思います。

でもこの清らかな精神は、日本人特有の習慣です。

胡桃

海外に降り立ったら、お札をピンとさせておきたい気持ちは忘れましょう

リラ子

お札は伸ばして入れておくのをやめるわ。じゃあ、どんなお財布を持っていけばいいの? 

安全に旅するお財布とは

  • 全財産を持ち歩く必要があるかどうか
  • 旅の間の財産を分散させるために

手の平に収まるくらいの小銭入れとカードサイズのカード入れがあるといいです。

その理由は、次のような「備え」のためです。

  • 万一手持ちのお金を失っても、ホテルに旅を続けられるだけのお金が残ってる。
  • お金がなくてもカードがある。
  • あるいは、カードの入ったお財布を失くしても、急場を凌げるキャッシュが残ってる。

ヨーロッパではチップを渡す習慣がありますね、小銭ができたら小銭入れに入れておくと便利です。

それにユーロコインは大きくて重いので、私はお財布が型くずれしそうで、むしろ大事なお財布には入れたくないですね。

胡桃

私の小銭入れとカードケースをお見せしましょう

旅のセキュリティ財布

上が小銭入れ。紳士用ですが小さくて使いやすくて手放せません。

私は勉強も車もお財布も、見晴らしがいいことがすごく重要です。

 

旅のセキュリティ財布

 

さらに、裏はこんな感じです↓

旅のセキュリティ財布


ポケットまでついてる優秀さ!パスポートのコピーを入れたりするのにぴったりでしょ?

ちょっと探すと、今は女性用の可愛いのが色々あります。

機能的な紳士物も視野に入れて探すのもいいですよww

そしてカードケースは⇩

旅のセキュリティ財布

内ポケットと仕切り付きで、カードもお札もバッチリ入ります。

裏側も⇩こんなに優秀

旅のセキュリティ財布

ファスナー付きポケットです。

やはり、パスポートのコピーなどが入ります。

すごい収納力でしょう? これを見つけた時はすごく嬉しかった(*^◯^*)

私がヨーロッパへ旅していた目的の一つはオペラ座やダンスに行くことでしたから盛装する機会も多く、小さなパーティーバッグやドレスのポケットに収まる小さな小さなお財布が必要だったんです。

ところが、旅を続けるうちに、このように小銭入れとカードケースを持つことが、防犯上すごくいい方法であることがわかりました。

これくらい小さいと、泥棒もバッグの中から探し出すのは難易度が高くなることでしょう(● ̄m ̄●)

カードとパスポートのコピーを盗んでも (`へ´) 意味ないしね。

どちらのお財布にも、ユーロ紙幣を折って入れます。

最低限の貴重品だけを持ち歩いていると、盗まれたらどうしよう?というストレスからもかなり解放されます。

空港を使う日の移動日は、お札をどうやって持ち歩く?

泥棒目線で考えてみると、日本の縦長の封筒やマネークリップみたいなのが、意外と重宝するかもしれませんよ(*’-‘*)

手の平に収まり、上質で賢い、安全な旅をサポートする働き者のお財布をご紹介しますね。パスポートのコピーも一緒に入れてね(*^-^)!

手の平に収まり上質で賢い、安全な旅のお財布

安心な旅をサポートする働き者のお財布をご紹介しますね。がま口という選択もあり!パスポートのコピーもぜひ一緒に入れておいてね(*^-^)!

 

ラコステのジップコインケース/4色展開

amazonで詳しく見てみる

  • 表地: 牛革
  • 留め具の種類: ファスナー
  • タテ7.5cmxヨコ10.5cmxマチ2cm
  • カードポケットの数:4
参考価格: ¥14,040 
価格: ¥10,800 
OFF: ¥3,240 (23%)

HIRAM レザー 本革 box型小銭入れ
6色展開

  • メイン素材:本革
  • サイズ:(約) ヨコ10.5cm×タテ11cm×マチ2cm 留め具の種類:スナップ
  • 大容量:札入れあり、カードポケット*11、ビルポケット*2、ボックス型ポケット*1
  • デザイン:お洒落二つ折り、スマートなデザイン、上品。

価格:3680円 通常配送無料

amazonで詳しく見てみる

横浜元町・キタムラの小銭入れ/5色展開

  • 原産国/地域: 日本
  • 表地: 牛革
  • 留め具の種類: がま口
  • タテ7.5cmxヨコ10cmxマチ2cm

価格:4299円 通常配送無料

amazonで詳しく見てみる

リラ子

がま口、すっごく気に入ったわ♪ ユーロコインを入れるのが楽しみ♪

旅先で盗難被害に遭わないために、お財布編のまとめ

  1. 全財産を持ち歩かないこと!
  2. パスポート、現金、カード等の貴重品をまとめず、別々に管理する
  3. そのために、カード入れと小銭入れを分ける
  4. パスポートはコピーを持ち歩く。空港以外では原本は必要なし
  5. 海外に降り立ったら、いかにもお金が入っていそうな大きなお財布を披露しない
  6. ユーロ札のきれいさにこだわらない
リラ子

海外旅行って、そこまでしなきゃならないの?出発前から疲れちゃうわ

胡桃

そうです。特にパリを歩いていると防犯ハラハラ、けっこう肩凝ります。日本には日本にしかない美しい習慣があり、それで国が成り立っています。旅の全財産を失うことを考えたら、お気に入りのお財布でリスクの分散をしておきましょうよ

胡桃
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
Share on facebook
いいね !
Share on twitter
Twitterをフォロー

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。

関連記事

  1. パスポート

    泥棒目線でセキュリティを考える、パスポート編

トピック

  1. 単語帳と暗記

    フランス語の名詞の性の見分け方

最近の記事

  1. わかる!基礎

    フランス語で日付けと曜日
    1日1行!フランス語の曜日、日付の前置詞と書き方…
  2. 単語帳と暗記

    フランス語の名詞の性の見分け方
    男性名詞と女性名詞の特徴と見分け方
  3. 欧州ひとり旅

    泥棒目線でセキュリティを考える、お財布編
    泥棒目線でセキュリティを考える、お財布編
  4. 欧州ひとり旅

    パスポート
    泥棒目線でセキュリティを考える、パスポート編

アーカイブ