外出自粛中になぜか語学学習が上手く行くわけ

外出自粛中になぜか語学学習が上手く行くわけ

眠れる森のフランス語

外出自粛中はフランス語の勉強が捗るわ。暗記の感じも悪くないし、やっぱり時間がないと語学もムリなのかしらね?

眠れる森のフランス語胡桃

Bonjour ! 胡桃です。フランスでは 日本の外出自粛の比ではない巣篭もりですが、日頃やりたくても出来なかったことに取り組むよい機会だと感じています。時間があり疲労も少ないため外出自粛中に夢中になれることを見つけて、朝時間を使って自分の仕込み期間になるといいですね

普段の疲労の原因を振り返ってみると?

外出自粛中になぜか語学学習が上手く行くわけ

出勤しない、投稿しない、買い物に行かない、人に会わない、となると、その分時間があるだけではなく、外出すればもれなくついてくる〇〇をしなくてすむのです。

その〇〇とは、決断。

何のことかというと、

  • 何を着て行こうか
  • 傘を持って行こうか
  • コンビニに寄ろうか
  • 飲み物は何を買おうか
  • ランチは何を食べようか 
  • デパ地下でお惣菜を買おうか etc.

このように朝起きてから夜寝るまで、私たちは決断をしつつ暮らしているわけです。

そして、このように毎日当たり前のようにこなしている迷いと決断こそ、知らず知らずのうちに頭のエネルギーをすごく消耗しているのです。

リラ子

車のガソリンが減るような感じ?

そうですね。なので外に出ないというだけでエネルギーの消耗がかなり軽減されるでしょう。

1日の疲れがたまった頭で暗記はキツくない?

語学といえば、暗記を焦り、すぐに覚えられなければ年のせい?にしたりする人も多いようですが、決断の連続で頭が疲れていたら、それだけで勉強も辛くなってくるのではないでしょうか。

このような視点からも、脳が疲れていない朝活が理想なのですが、家にいるしかない今、まさに脳の疲労少ない貴重な時間といえます。

通販で疲労マックスに?

外出自粛中になぜか語学学習が上手く行くわけ

リラ子

巣篭もり中は通販で疲れる

通販は選択につぐ選択、迷いに迷って他を調べに調べて決断に至ったりしますので、単に目が疲れるばかりではなく脳がヘロヘロになって当然ですよね。

通販一つとっても、頭が疲れている夜、夜中だと判断をあやまったり注文を間違えたり、はたまた買い忘れたり余計なものを買ってしまったり。。

胡桃

通販だって朝の方がスムーズですよね

外出自粛の今、朝から語学は効率抜群!

家にいて朝起きて、最初に語学にとりかかってみると、朝の頭がどれほど元気か実感できることと思います。時間の余裕があることももちろん嬉しいですし、そんなゆとりのせいか、暗記にしてもすぐ覚えられなくても「まあいいか。また明日」という普通の!スタンスでいられます(*^-^)!

ただの早起きにこだわる必要はなし

朝活というと、とかく早く起きるものという先入観があるかと思いますが、朝とは、目覚めて他のことにエネルギーを消耗していない状態、と捉えるといいです。

5時起きとか6時起きとか、数字を目視できることは達成感が感じられるものですが、早起きするという目標で疲れては本末転倒です。

8時でも10時でも、頭が何にも疲労していない時間があなたの「朝」。

今もっとも大事なことを、自分の「朝」に行えば、最高に力が発揮できるのです。

朝は復習、夜は新しいこと。覚えたら寝る

忙しかった今までも、単語を例に取れば、新しい単語を覚えるのは朝より夜、朝は前の晩にやった単語の復習、という方法がベストでしたが、STAY HOME中は日中の脳疲労が軽減されると思われるため、夜の勉強に取り組みやすいともいえるでしょう。

語学に取り組むなら

  • 夜は新しいことを勉強
  • 頭に入れたら寝てしまう。寝ている間に脳が記憶の整理をするのと、寝る直前に見たものは残像として残りやすい
  • 頭に力がみなぎっている朝にモリモリ復習

夜まで疲労少なく過ごすために

1日の生活を決めてしまう、つまり、ルーティン化するほどに疲れなくなります。

例えば、食べるものでは大晦日の夜は年越しそば、元旦の朝はお雑煮、と決まっているから、何を食べようか?考える必要がなくてラクですよね。

バラエティに富んだ暮らしもよいですが、大晦日と元旦のラクさを毎日の暮らしに取り入れる工夫は、頭を疲れさせず、時間を生み出すことからもけっこう大事です。

おわりに 自粛は仕込みのチャンスかも

かくいう私、実はプリンセスダイヤモンド号の件の頃から朝一で日本のニュースを見るようになり、イタリアで感染拡大するようになってから朝一で世界のニュースを見るようになり、その後は1日中世界のニュースを見たり情報を調べたりするような日々でした。

フランス語の勉強もしていましたが、スカイプで教わっていても身が入りませんでした。家の中の消毒や外出制限令が出てからは週に1度の買い物に前日からハラハラドキドキ、何を買って、どういう順路で売り場を回って、1秒でも早くスーパーを出なきゃ・・と考えるだけでヘトヘトになってしまって。

(´゚д゚`)…

このところコロナな毎日に慣れてきたのか、朝一でニュースを見ずに仕事と勉強に取りかかれるようになりました。

家にこもるって、自分に何かを仕込むよい機会ともいえ、世の中が動き出したときに自分がバージョンアップしているように、強みになることを身につけたりと考えると、つまんない。。なんて言ってるヒマもなくなります。

イチロー選手の言葉を思い出しますが、夢中になれることを見つけて明るい気持ちで過ごしてまいりましょう!

リラ子

明るい気持ちこそ何よりの免疫力だと思うな

▽語学のオンライン学習もおすすめです

▽DVD教材で家にいながら楽器も絵画も。芸術系の特技にチャレンジ

眠れる森のフランス語胡桃
お読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
スポンサードリンク

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。


無料でフランス語オンライン体験レッスン&受講相談受付中。


ベルリッツ

コメント

    • NCみさこ
    • 2020年 4月 20日

    こんにちは胡桃さん。
    次々の記事を更新してくださってありがとうございます。
    外出禁止令のおかげで(?)ハイジを無事最終回まで見終わりましたし、ディクテも赤ペンまみれになりながら続けています。

    ディクテが小説のなかの部分で、それが「風車小屋便り」とわかり、
    作者は、にほんに詳しかったゴングールとお友達だったなど、裏を知ってその辺が面白くもなります。
    楽しんで勉強できています。
    いろいろありがとうございます。

      • kurumi
      • 2020年 4月 21日

      みさこさん、こんにちは!
      こちらこそいつもありがとうございます。
      風車小屋便りのディクテ、私もやりました。
      日本語を日本語の小説で覚えていくように、外国語もこうやって覚えていくのだ・・とクラっとした記憶があります^^;
      おっしゃるように、背景を知ったりする楽しさが大人の勉強の楽しいところですよね。
      私もみさこさんとご一緒に学んでいるような気持ちになり、励まされる思いです。

      お互いに頑張りましょう! 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. わかる!基礎

    trouverを使い回せばフランス語会話がけっこう行ける!そうは言わないフランス語4

新着記事

  1. DELF

    フランスでDELF B1に挑戦!独学で合格なるか?試験結果
    フランスでDELF B1に挑戦!独学で合格なるか…
  2. DELF

    フランスでDELF B1に挑戦!独学で合格なるか?続編 口頭試験
    フランスでDELF B1に挑戦!独学で合格なるか…
  3. DELF

    フランスでDELF B1に挑戦!独学で合格なるか?
    フランスでDELF B1に挑戦!独学で合格なるか…
  4. DELF

    DELFB1合格に役立った問題集2選
    DELFB1合格に役立った問題集2選
  5. DELF

    DELF A1 と A2 に使える初級フランス語の自己紹介 動画付き
    DELF A1 と A2 に使える初級フランス語…
  6. アムールの国

    マルシェで100万円の品物も売られている
  7. アムールの国

    フランスの手強い蚊よけ。線香?アロマ?夜の蚊対策にランプベルジュはおすすめ!
    フランスの手強い蚊よけ。線香?アロマ?夜の蚊対策…
  8. アムールの国

    アムールの国のバカンスは喧嘩別れ続出だって?
    アムールの国のバカンスは喧嘩別れ続出だって?
人気記事 注目記事
  1. フランスでDELF B1に挑戦!独学で合格なるか?続編 口頭試験
  2. DELFB1合格に役立った問題集2選
  3. DELF A1 と A2 に使える初級フランス語の自己紹介 動画付き
  4. Il y en a とは? en と y の違いをひと言でわかりやすく
  5. フランス語で自転車を何という?
  6. 立体マスクを手縫いできれいに作るコツ
  7. 意地悪ばかりではない形容詞、méchantの可愛い使い方
  1. 電動アシストとは?
  2. フランス語で自転車のこと
  3. アフターコロナのパリは自転車の街になる
  4. 納豆菌とヨーグルトメーカーで手作り納豆
  5. コロナウイルス感染しない
  6. 自粛ストレスに陥らない、家で夢中になれる芸術系趣味6選
  7. フランスのマスク事情に変化が
  8. フランス語の手書きのメニューをラクラク読むには ービストロ編
スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。

アーカイブページ