savoirとconnaîtreの使い分け

   

pouvoirとsavoir の使い分け。何で待てないの?そうは言わないフランス語5

スポンサードリンク
眠れる森のフランス語

フランス語の「できる」「できない」の使い方が日本語とずれちゃうことがよくあるわ。pouvoirとsavoirもこんがらがるし。違いや使い方を教えて!

眠れる森のフランス語胡桃

Bonjour ! 胡桃です。日本語でいつも使っている「〜できる」をそのままpouvoirに直すと、日本語をフランス語で言っている和風フランス語になってしまう?ここで知っておきたい動詞がsavoir。この記事ではpouvoirの見直しとsavoirの役目と使い分けをわかりやすく解説、よりフランス語らしい表現を見ていきましょう!
2018年8月2日 投稿のリニューアル版です。そうは言わないシリーズは追って投稿します。

pouvoirが意味することとは?日本語式pouvoirを使うのはちょっと待って!

savoirとconnaîtreの使い分け

胡桃

突然ですが、パリやフランスの街中のイメージの代表的なものは?

リラ子

車のクラクションと歩行者の信号無視

私も旅行者時代は「信号無視はパリジェンヌの基本♪」なんてうそぶいていましたが、けしからんセリフでした(´゚д゚`)

フランスがいくら歩行者優先であっても、無法地帯のごとく決まりにルーズ、人も車もなんでこのタイミングで出てくるんだろう? 自分の目的しか見えてないような歩行者とドライバーが本当に多いです。

この国は肝心なところでうんと待たされるのに、1秒待てばお互いに安全な場面で、間一髪の危険なタイミングで飛び出してくる。

日本の常識をフランスに当てはめるのは無益ですが、安全は全てに優先するでしょう? これも、日本だけの考え方かも知れないけどね。

それで、

胡桃

なんでチミたちはこうも待てないんだろう、と思うわけよ

こんな気持ちをフランス語でどのように表せるでしょうか? 

pouvoirとsavoirの違い

リラ子

Ils  ne  peuvent  pas  attendre 待つことができないよの

胡桃

あ〜、それそれ、そうは言わないのよ

pouvoir を使うのは、こんなとき

  • capacité / 行えるかどうかという能力
  • compétence / 権限、資格や裁量による能力による可否
  • permission / 許可に関連するときに使う動詞

リラ子

ということは、待てないに pouvoir を使うと、何か理由があって待てないってことになるの?

胡桃

そうよ。日本人だって通販の配送の待ち時間なんて最小限以上待たされるとじれったくなってくるでしょ? 

これは病気ではなくて社会の習慣によるものですね。ところ変われば待てない理由も変わります。

リラ子

日本人の立派な病気だと思うな笑 そうか、じゃあ待てないを何て言おう・・・

胡桃

ほら、前にsavoirconnaître で話した「アンタ泳げるの?」と同じだよ 

リラ子

・・・あ!もしや、savoirを使うの?

その通り! 日本語では「できる」と「心得=特技や能力」を、頭の中でちゃんと区別して使っているけど、口にするときは同じ「できる」だから、フランス語で口が勝手にpouvoirと言ってしまうのも無理はないでしょう。

savoirで「待てない人たち」と言ってみよう

「この人達はなぜに待てないのよ」

をフランス語では

「この人たちは待てない人たち」と言えます。

そして、待つことができる、できないをフランス語で

待つことを知らない人 と表します。 

(* ゚ω゚ *) 

と表します。

待てない人々=待つことを知らない人

des  personnes  qui  ne  savent  plus attendre.

リラ子

あら〜、日本語の『礼儀知らず』なんかと同じ使い方ね

pouvoir の主な使い方3つ。 依頼、許可、拒否

それでは、動詞 pouvoir はどんな場面でどんな風に使うのか? 日本語に惑わされないように確認しておきましょう。

物事をお願いする依頼表現 

savoirとconnaîtreの使い分け

直接法だと、場合によっては「可否」、つまり「やってくれるの?どうなの?」と迫るニュアンスが出てしまいます。

直接法で「お水を持ってきていただけますか?」

Pouvez-vous m’ apporter  un  verre d’eau, s’il vous plaît ?

同じ内容でも条件法なら、とても丁寧にお願いする表現になります。

条件法「お水を持ってきていただけませんでしょうか?」

Pourriez-vous  m’ apporter un verre d’eau, s’il vous plaît ?
プゥリエ ヴ マポルテ アン ヴェーる ドォ、スィル ヴ プレ?

このような依頼の表現は、機械的に Pourriez-vous と覚えてしまいましょう。リスクを避ける、という考え方も大切です。

〜してもいいのかな?許可、禁止のpouvoir 

savoirとconnaîtreの使い分け

禁煙
撮影禁止
遊泳禁止 
アイスクリーム持ち込み禁止 などありますね。 

Vous  ne  pouvez  pas  prendre  de   photos  dans  le  théâtre.

「劇場内は写真を取ることはできません=撮影禁止」

▽参考記事

ムリなの、パスよ、お断りだよ。拒否のpouvoir

savoirとconnaîtreの使い分け

Peut-tu  venir  me  chercher  à  la  gare, s’il  te  plaît?

「駅まで迎えに来てもらえる?」

Je  ne  peux  pas  te  chercher  car  la  voiture  est  tombée  en  panne.

「車が故障しちゃって迎えに行けないんだ。。。」

理由があって迎えに行かれないことをpouvoir 表していますね。

リラ子

pouvoirの否定形だと、フランス人の待てない習性、待つのは御免だ!と拒否されてるようにも感じるわね。日本人だからさ

(゚_゚)

pouvoirとsavoir の使い分け

savoirとconnaîtreの使い分け

savoir は、心得、習得による能力。 savoir+動詞で表す

Est-ce  que  vous  savez  patiner ? 

「あなた、スケート滑れるの?」

  Je  sais  patiner.

 「私は滑れるよ=スケートできるよ」

Je  ne  sais  pas  patiner.

 「私は滑れないの=スケートできないの」

pouvoir は出来る状態にあるか、ムリだからパスしたいか

savoirとconnaîtreの使い分け

胡桃

今度の日曜日、スケートに行かない?

リラ子

Je  ne  peut  pas  patiner.
「バレエの本番前だからスケートはやめとくわ=滑れないわ」

理由があって出来ない= ne  peut  pas を使うことがわかりますね!

おわりに 何が「フランス語でそうは言わないのか?」

日本語をフランス語で表そうとすると、文法上は間違っていなくても、フランス語ではそうは言わない ということが多々あります。

何が「フランス語でそうは言わないのか?」は、私の場合は失敗を重ねることで見えてきました。

普段のフランス語レッスンで「それは間違っていないけどフランス語じゃないよ」「super  français じゃないよ」と何十回も教えられたからです (´゚д゚`)

そのおかげで、書きながら、言いながら「もしや日本語をフランス語で言っていないだろうか(?_?) 」と常に疑う習慣がつきました。

何が「そうは言わないのか?」を知るのは外国語学習の面白いところで、それには、日本語をフランス語でどのように言うのか?という勉強だけではなく、フランス語だけの文章に触れて単語ひとつ、動詞ひとつでも発見!を積み重ねることが大切だと思うのです。

特に、日本語の話し言葉をフランス語に直すとき、フランス語っぽいか?1秒立ち止まってみるといいですよ。

▽savoirとconnaîtreの違いと使い分け
眠れる森のフランス語胡桃
お読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
スポンサードリンク

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。

ベルリッツ

関連記事

  1. フランス語でお誘いを丁寧&スマートに断る大人なフレーズ

    フランス語でお誘いを丁寧&スマートに断る大人なフレーズ

  2. テレビを見るフランス語

    テレビを見る フランス語 voir, regarder 使い分け

  3. 聞く、聞こえるフランス語と活用

    聞く&聞こえるフランス語、活用と発音、使える用例

  4. フランス語 不規則動詞、venir も obtenir

    いや〜な不規則動詞?venir もobtenirの活用もまかせて。

  5. フランス語動詞の活用、意外と役立つ覚え方

    フランス語動詞の活用、意外と役立つ覚え方

  6. フランス語の近未来、否定文と疑問文の作り方

    語順もばっちり。近未来の否定文と疑問文の作り方

  7. savoirとconnaîtreの使い分け

    savoirとconnaître の使い分け

  8. -dre 不規則動詞の活用で消耗しなくていいよ

    -dre 不規則動詞の活用で消耗しなくていいよ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. 単語帳と暗記

    フランス語単語帳

新着記事

  1. 勉強の仕方

    フランス語力が必ずアップ!フランス小中学生のディクテ勉強法
    フランス語力が必ずアップ!フランス小中学生のディ…
  2. 勉強の仕方

    フランスの子どものディクテで消耗してるの?
    フランスの子どものディクテで消耗してるの?
  3. アムールの国

    自粛ストレスに陥らない、家で夢中になれる芸術系趣味6選
    自粛ストレスに陥らない、家で夢中になれる芸術系趣…
  4. わかる!基礎

    フランス語の近未来、否定文と疑問文の作り方
    語順もばっちり。近未来の否定文と疑問文の作り方
  5. わかる!基礎

    急ぐことや予定を表す近未来形の使い方
    急ぐことや予定を表す近未来とちょっと遠い単純未来…
  6. 勉強の仕方

    フランス語動詞の活用
    動詞の活用ばかりを半年間続けたまえ、と言われたら…
  7. アムールの国

    コロナウイルス自粛
    コロナウイルスの自粛って、何のこと?何をすればい…
  8. アムールの国

    フランスのマスク事情に変化が
    マスクはじゃぽんにならえ!フランスの常識が覆るか…
人気記事 注目記事
  1. savoirとconnaîtreの使い分け
  2. 聞く、聞こえるフランス語と活用
  3. テレビを見るフランス語
  4. -dre 不規則動詞の活用で消耗しなくていいよ
  5. フランス語 不規則動詞、venir も obtenir
  6. SNSもまかせて。フランス語で簡単にコメント C’est+形容詞
  7. フランス語の冠詞の使い方を覚える方法
  8. フランス語のフレーズをスラスラ言える15秒暗記法
  1. フランス語版アルプスの少女ハイジで聞き取りアップ!
  2. 2月はスキーバカンス。フランスの学校はまた連休だって
  3. フランスのエピファニー、ガレット・デ・ロワに大奥かんむりが?
  4. フランス語の手書きのメニューをラクラク読むには ービストロ編
  5. フランス語の手書きのメニューをラクラク読むには ーカフェ編
  6. ボジョレ・ヌーボーによく合う!とろける牛肉の赤ワイン煮込みを作ろう
  7. 星の王子さまのフランス語本、なぜ読むのをためらうの?
  8. フライドポテトをサクサクカリカリに!方法はただひとつ
スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。

アーカイブページ