コロナの「変な」ご時世をフランス語で。便利な'drôle'の使い方

コロナの「変な」ご時世をフランス語で。便利な’drôle’の使い方

眠れる森のフランス語

コロナがこんなに長引くなんてね。マスクも行動も、普通じゃないことが当たり前になった感じね。こんな変な毎日をフランス語でどんな風に言うの?

眠れる森のフランス語胡桃

Bonjour ! 胡桃です。フランスは2度目のロックダウン中、このような「ただならぬ時世を生きていく」という表現を、「変な」という日本語とともにみていきたいと思います。

今やいつ終わるとも知れなくなったウイズコロナの日常。このようなフランス語フレーズには、まさに日本語の「世を渡る」という表現がフランス語でもぴったりきます。

表現はいくつも考えられますが、次のような表現があります。

Nous  traversons‿   une  drôle   d’époque. 
ヌ トらヴェるソン ズュヌ ドろル デポック

リラ子

動詞 traverser 、日本語の渡る世間ね。でもdrôleっていうのがなんだかな?

知っておきたい drôle の意味2つ

フランス語を勉強し始めて、わりと早いうちに出会う形容詞、drôle ですが、「滑稽な」という意味だけではなく、「変な」という意味もあるのです。

drôle には

  • 「面白い」という意味の amusant
  • 「変な」という意味である étrange の意味もあります。

フランス語で「変な」は2つ

  • drôle:滑稽な 面白い、奇妙な、おかしな、変な
  • étrange:奇妙な、変な、風変わりな

意味は似ていますが、drôleの方が「おかしい感じや変な様子」を色々に表します。

前の記事で、移動制限令が出たらトイレットペーパーの棚が空っぽになった様子を “drôle  idée” と言った話をしましたが、

リラ子

言い得て妙なり〜便利なフランス語ね。面白いわ

冠詞 d’époque について

なぜ l’époque ではないの?と思うかも知れません、フランス語の妙なる冠詞の用法の例を記しますね。

用法1 Cet  homme  est  drôle = Cet  homme  est  amusant.
「この人/男は面白い」

用法2 C’est  un  drôle  d’homme = c’est  un  homme  étrange.
「それは変わった人/男だ」

という違いがあり、

Nous  traversons  une  drôle  d’époque.

は、用法2と同じで、このような場合は d’homme (de  hommeの省略形) と同じく、de を用いて d’époque と表す文法です。

▽冠詞を詳しく
眠れる森のフランス語胡桃
お読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
スポンサードリンク

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。


無料でフランス語オンライン体験レッスン&受講相談受付中。


ベルリッツ

関連記事

  1. 良いクリスマスを フランス語

    良いクリスマスを! フランス語で。そうは言わないフランス語7

  2. 遠いばかりじゃない副詞 loin。très, trop, plusそうは言わないフランス語3

    遠いばかりじゃない副詞 loin。très, trop, plusそう…

  3. 良い1日を!フランス語でこう言いたい

    良い1日を!フランス語でこう言いたい。

  4. 聞く、聞こえるフランス語と活用

    聞く&聞こえるフランス語、活用と発音、使える用例

  5. プレゼント、どうしよう・・悩む悩むフランス語

    プレゼント、どうしよう・・悩む悩むフランス語

  6. 新茶をヌーボーと言わないで。そうは言わないフランス語1

    新茶をヌーボーと言わないで。そうは言わないフランス語1

  7. フランス語で 思う/と思う 。いつもJe penseでいいと思う?

  8. 私の大好きを強調するならmaisと強勢形でフランス語っぽく

    私の大好きを強調するならmaisと強勢形でフランス語っぽく

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. わかる!基礎

    連絡しなくてごめんね。

新着記事

  1. アムールの国

    フランスの音楽学校再開。習い事は日常の大事なスパイス
    フランスの音楽学校再開。大人の習い事は日常の大事…
  2. アムールの国

    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフター…
  3. 美味しい食のフランス

    スパークリングワインがシャンパンより美味しいことも。その違いとは
    スパークリングワインがシャンパンより美味しいこと…
  4. わかる!基礎

    àとfalloirが同じ意味に。覚えておくべき使い方
    àとfalloirが同じ意味に。覚えておきたい使…
  5. アムールの国

    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人!
    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人…
  6. 勉強の仕方

    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習…
  7. アムールの国

    パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
    パリ、フランスにもヘリコプター。外出制限は何のた…
  8. アムールの国

    黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
    黄色いベスト運動の真実とフランスの深〜い闇
人気記事 注目記事
  1. 黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
  2. DELF受験はムダじゃない。 B1を受けてよかった
  3. プレゼント、どうしよう・・悩む悩むフランス語
  4. 私の大好きを強調するならmaisと強勢形でフランス語っぽく
  5. 連絡しなくてごめんね。
  6. 目的語がないフランス語に危険が潜んでる
  7. フランス語の数字を覚えるならレシピ動画を見なさい。
  1. こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
  2. 2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
  3. パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
  4. 恋人に水仙のブーケをプレゼントする男性。ナルシスだけではない水仙のフランス語
  5. フランスの小麦粉、美味しく使い分け
  6. 届けばラッキー。泣ける!フランスのAmazon
  7. DELFのディプロムはフランスでどれほどモノをいう?
スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。

アーカイブページ