フランス語を学ぶなら、手元におきたい星の王子さま文法本

フランス語を学ぶなら、手元におきたい星の王子さま文法本

眠れる森のフランス語

私は星の王子さまが大好き。フランス語の原文もわかるところがあるとすごく嬉しいの。星の王子さまから覚えるフランス語は忘れないし、物語の感動と結びつくから最強よ。

眠れる森のフランス語胡桃

Bonjour ! 胡桃です。この記事では星の王子さま好きならいつもそばに置いておきたい文法の本をご紹介します。 例文は全て星の王子さまから、初級の要点の全てがわかりやすく見やすくコンパクトにまとめられていて、初級を過ぎてもずっと役に立つ頼りになる1冊です。

星の王子さまおすすめ

星の王子さまフレーズや単語と一緒なら、フランス語学習は辛くない!

夕日を見るシーン、バラの女心、キツネや蛇との出会い、井戸を発見、そして5億の鈴の笑い声。

星の王子さまが大好きなあなた、フランス語を星の王子さまに出てくる単語や文例で勉強を始められたら、砂漠の砂に水が染み込むように覚えられる気がしませんか?

私はドイツ語を勉強し始めた頃、勇んで買ったNHKのラジオ講座のCD付きテキストのテーマが、あろうことが「サッカー留学」だったんです(´o`;

もちろん、留学したサッカー男子がドイツで生活を始めて、街のこと、学校のことをドイツ語で知っていく展開ですが、途中出没するサッカーのテンションに(つ゚o゚⊂)

ついぞノレる気分にはなれなくて、ぽい(; ̄◇ ̄)

まあ、今時なら内容のリサーチも十分にできると思うので、教材を買うときはこの辺のテーマのチェックは大事ですね(*´∀`;)

では、フランス語を独学する人のために編纂されたフランス語入門書「星の王子さま」と学ぼう!はじめてのフランス語 は一体どんな学習本でしょうか?

フランス語の数字だって、星の王子さまワードでならスラスラよ。

文法の本はわかりやすく説明された「最初の一冊」を選びたいものですよね。

日本にはフランス語学習関連の本は、それこそ星の数ほどあり、外国語を学ぶのに恵まれた環境の国ですが、この〈星の王子さまで学ぼう!はじめてのフランス語〉は、わかりやすさ、見やすさ、要点が過不足なくまとめられていて、初級で学ぶべきことが凝縮されています

星の王子さまと学ぼう!はじめてのフランス語の特徴

星の王子さまと学ぼう!はじめてのフランス語の特徴

「星の王子さま」と学ぼう! はじめてのフランス語
山崎 庸一郎 、 佐藤 久美子 | 2010/7/1
¥2,052

  • アルファベから時制、初級の文法の一通りがわかりやすく解説されている
  • 星の王子さまに関連する名詞や動詞が要所要所に引用されているため、覚えやすい
  • CDでは女声の穏やかな声の発音もあり
  • 動詞の活用もゆっくりで聴きやすく、耳に残ります
  • 全157ページ。苦痛にならない分量
  • レイアウトが見やすく美しく、文字も読みやすい大きさ

緑色の表には大事なことがわかりやすくキレイにまとめられていて、私はよくコピーして冷蔵庫や壁に貼ったり、ノートに貼り付けたりしながら覚えました。

レイアウトが美しいと勉強が楽しくなるし、実際にすごくはかどります^^。文法の本には大事な要素ですよね(*^-^)

山崎庸一郎翻訳の星の王子さま

星の王子さま

上記の文法の本の著者であり、箱根の星の王子さまミュージアムの監修をされている山崎庸一郎氏の翻訳をご紹介したいと思います。

星の王子さまのサン=テグジュペリの小説世界を品格ある日本語で届けてきた山崎庸一郎による翻訳

小さな王子さま 単行本 – 2005/8

アントワーヌ・ド サン=テグジュペリ (著), Antoine de Saint‐Exup´ery (原著), 山崎 庸一郎 (翻訳)

現在は残念ながら中古でしか手に入らなくなってしまいましたが、語り口に品があって、大人向けのビターチョコレートのような端正な翻訳、飛行士の孤独と死と背中合わせの寂寥感がひしひしと伝わってきます。

タイトルは〈ちいさな王子さま〉。なぜ、氏は「星の」をタイトルに含ませないのか?

それは、「星の」というのは、王子さまがあたかも「ある星」からやってきた、という、物語性の解釈が強く出てしまいがちな「邦題」の認識と原文の意図が異なることに着目しているとのことです。とても興味深いですね。

▽星の王子さま翻訳本参考記事

フランス語を学ぶなら、ずっと役に立つ星の王子さま文法本 おわりに

〈星の王子さまで学ぼう!はじめてのフランス語〉、お風呂で読めるとは歌っていないものの、湯船での使用に耐える紙が使われています。

  • レイアウトが見やすい
  • 文字が大きくて読みやすい

あの文法は、あの活用は、あの語順はどうだったけ?と思ったときにいつまでも役立つ、優れた基本文法書です。

眠れる森のフランス語胡桃
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !

スポンサードリンク



記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。


フランス語オンラインレッスン受付中。


ベルリッツ

関連記事

  1. フランス語オンライン学習

    フランス語の上達を叶えるオンライン学習のメリットとスクール比較

  2. フランス人教師イチオシの仏和辞典とは

    フランス語入門者にネイティヴ教師イチオシの仏和辞典

  3. 星の王子さまを読み返す、初めて読むならオススメの一冊とは?

    星の王子さまを読み返す、初めて読むならオススメの一冊。

  4. 星の王子さまのフランス語本、なぜ読むのをためらうの?

    星の王子さまのフランス語本、なぜ読むのをためらうの?

  5. フランス語オンライン学習

    初心者だからこそ大切なスクール選び。差のつくオンライン学習なら

コメント

    • NCみさこ
    • 2019年 11月 18日

    こんにちは胡桃さん

    もうご存知かもしれませんが。。。
    日本の旅行者から9月の毎日新聞をたくさんいただいたんです。
    そうしたら、14日の記事に サン・テグジュペリのことがでていました。
    彼の直筆のスケッチで星の王子さまとキツネが一緒にいつところをインクと水彩絵の具で描いたものと
    奥様に宛てた手紙がスイスで発見されたそうです。
    公開を検討しているらしいです。
    みたいですね。

      • kurumi
      • 2019年 11月 18日

      こんにちは! いつもお読みいただき、コメントをありがとうございます。

      直筆のスケッチと手紙! 知らなかったわ〜、教えて下さってありがとうございます!
      ぜひ見たいですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. わかる!基礎

    フランス語 秋

新着記事

  1. 美味しい食のフランス

    チョコレート依存症はそんなにいけないか?フランス人のチョコ大好き事情
    チョコレート依存症はそんなにいけないか?フランス…
  2. 単語帳と暗記

    フランス語の単語に力を入れる単語帳
    オリジナル単語帳、バージョンアップ編
  3. 勉強の仕方

    言えるのに何気に聞けない?フランス語の “d” の綴りの単語に注意
    言えるのに何気に聞けない?フランス語の “d” …
  4. 勉強の仕方

    フランス語読めないを解決。母音と鼻母音の〈こう書…
  5. 勉強の仕方

    フランス語の母音、鼻母音、発音記号の読み方一覧
    フランス語初心者も今さらの人も。母音、鼻母音、発…
  6. 勉強の仕方

    フランス語のアルファベ、読み方一覧と発音のコツ
    フランス語のアルファベ、読み方一覧と発音のコツ
  7. わかる!基礎

    ひと目でわかる目的語の代名詞の位置と順番
    目的語が続いてもひと目でわかる位置と順番
  8. わかる!基礎

    Il y en a とは? en と y の違いをひと言でわかりやすく
    Il y en a とは? en と y の違…
人気記事 注目記事
  1. フランス語で自転車を何という?
  2. trouverを使い回せばフランス語会話がけっこう行ける!そうは言わないフランス語4
  3. 立体マスクを手縫いできれいに作るコツ
  4. 卵、卵の複数形、卵を6個、フランス語で何という?
  5. 遠いばかりじゃない副詞 loin。très, trop, plusそうは言わないフランス語3
  6. 意地悪ばかりではない形容詞、méchantの可愛い使い方
  7. 関係代名詞要らずで簡単に言い表せる”その人”とは?そうは言わないフランス語2
  8. フランス語の上達に必ず役立つディクテノートの作り方
  1. アフターコロナのパリは自転車の街になる
  2. 納豆菌とヨーグルトメーカーで手作り納豆
  3. コロナウイルス感染しない
  4. 自粛ストレスに陥らない、家で夢中になれる芸術系趣味6選
  5. フランスのマスク事情に変化が
  6. フランス語版アルプスの少女ハイジで聞き取りアップ!
  7. フランス語の手書きのメニューをラクラク読むには ービストロ編
  8. フランス語の手書きのメニューをラクラク読むには ーカフェ編
スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。

アーカイブページ