フランス語読めないを解決。母音と鼻母音の〈こう書いたらこう読む〉

眠れる森のフランス語

フランス語を読むの、いつまでたっても苦手。。知ってる単語しか読めないって悲しいわ。読み方の基本をわかりやすくおさらいしたいね。

眠れる森のフランス語胡桃

Bonjour ! 胡桃です。古くから「読み書き」という言葉があるように、読めことはとても大事なことです。勉強を始める前に読み方のポイントを知っておくだけでも勉強を進める効率がグッとよくなります。この記事では母音と鼻母音の綴りと発音のきまりをまとめました。

フランス語を読めるようになるためにフランス語を勉強する、とも言えますが、フランス語学習の勉強の特徴を考えると

胡桃

読めないまま頑張るのは明かりのないトンネルを手探りで歩くようなもの

大袈裟に聞こえるかもしれませんが、例えば読み方を知らないまま動詞の活用を覚えようとしてもただの苦行にしか思えないわけです。

勉強しているうちに文法の理解が進んで読めるようになってはきますが、早いうちにそこそこ読めた方が勉強も楽しく効果的ですので、「読む」ことに注目してみませんか?

先に読めた方がいい理由 フランス語の特徴

フランス語を学び始めると次々と現れる学習事項をざっと上げると

  • 名詞に性がある
  • 形容詞の多くが性数変化して発音が変わる
  • 発音されない綴りがある
  • 6つの人称で動詞を活用する
  • リエゾン、アンシェーヌマンがある

それぞれの学習事項は勉強しながら読み方も覚えていきますが、これからフランス語を始めるなら、アルファベと〈こう綴ったらこう読む〉綴りと発音のきまりを知って、表を手元において読み方を確認しながら進めるといいでしょう。

こう書いてあったら、こう読む。フランス語を読むきまり

私たち日本人は「読む」と「発音する」は別物でしっかり使い分けていますが、ネイティブは「単語を読む」とは言わず、「単語を発音する」と言います。

「こう書いたら、こう読む」は、そのまま「こう書いたら、こう発音する」になりますので、ブツブツ言いながら勉強するときのためにもお役立てください(*^-^)

▽母音、鼻母音の読み方と発音記号はこちらの記事でくわしく

綴りと読み方 フランス語の母音5パターン

ai , ei 「エ」


J’aime  l’éclaire.
   [e]              [ɛ] 

エクレア大好き。

こう綴ってあったら必ず「エ」。

発音はこの2つのどちらかです。

  •   [e]  bébé e, イに近いエ       
  •   [ɛ] merci e, 明るいエ

au と eau  「オ」


Aujourd’hui,   
[o] 

château           
           [o]                                      

こう綴ってあったら必ず「オ」。

発音はこの2つのどちらかです。

  •   [o]   dos o, 口をすぼめたオ      
  •   [ɔ]  pomme o, 明るいオ

euœu  「ウ」


jeudi 木曜日,  un œuf  
 [ø]                             [œ]

こう綴ってあったら独特な「ウ」。

発音はこの2つのどちらかです。

  •   [ø]  deux e, 「オ」の形で「エ」      
  •   [œ]  cœur  アに近い縦長のウ

ou 「ウ」


jour,  beaucoup
 [u]                    [u] 

こう綴ってあったら鋭い「ウ」。まん丸の唇で歌うように、完全に息がでます。日本語は息を出さない平たい「う」。違いを感じてみましょう。

発音は
  [u]  soup 日本語の「スープ」とゆっくり伸ばさず鋭く「ウ」。      

oi,  oy  「ゥワ」


je  crois,  bon  soir
         [wa]                [wa]              

こう綴ってあったら「ゥワ」。

発音する前に口を素早く「ゥワ」の形にして。

  •  [wa]   moi  
  •  [wɛ̃]  loin
    *[ɛ̃] 鼻母マークの表記がずれてしまってm(_ _)m

綴りと読み方 フランス語の鼻母音3パターン

鼻母音の発音のカタカナ読みはとっても注意!

フランス語の綴り方の上で an と書かれていても「アン」とは発音しません。an n は、鼻母音を表す綴りの上だけでのことで、英語のように「ン」とは発音しません。

辞書の発音記号を見ると「ン」がないことがわかります。

声を出さずに読むときでも「ン」は「言ってはいけないフランス語」と心しておきましょう!

*[ɛ̃] 鼻母マークの表記がずれてしまってm(_ _)m

an,  en  [ɑ̃]  「アとオの間の鼻母音」


la  danse,  le  vent
       [ɑ̃]               [ɑ̃] 

un  enfant 子ども
    [ɑ̃]  [ɑ̃]

am  と  em は?

m, v, p の前では

  • anam
  • enem

綴りが変わるだけで発音は変わりません。

ain,  ein,  in,  yn  [ɛ̃]   「明るいアの鼻母音」


demain, faim, instant, 
   [ɛ̃]   [ɛ̃]    [ɛ̃]  [ɑ̃]   
 明日    空腹   瞬間

symbole
  [ɛ̃]

aim  と  eim は?

m, v, p の前で同じく綴りが変わり、発音は変わりません。

on  [ɔ̃]   「アに近いオの鼻母音」


mon, bonjour, sombre
 [ɔ̃]   [ɔ̃] [u]      [ɔ̃]  暗い

un [œ̃] との区別が曖昧になってきています。

om は?

m, v, p の前で同じく綴りが変わり、発音は変わりません。

フランス語の綴りと発音の関係 おわりに

人は聞いたことのある音しか、繰り返す=発音することができません。

そして、発音できるようになれば、単語のスペルを覚える骨折り、動詞の活用を覚える骨折り、聞き取る苦労もぐっと減ります。

もちろん、大変な思いをしながら「読む」という原点を行きつ戻りつするのも勉強の楽しさですね。

しかしながら、特にカリキュラムのない独学ならなおのこと、「読み」にじっくり取り組んでみることをおすすめします。

読めればフランス語に挫折することもなく、先に進めることでしょう。

眠れる森のフランス語胡桃
お読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
スポンサードリンク

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。


無料でフランス語オンライン体験レッスン&受講相談受付中。


ベルリッツ

関連記事

  1. フランス語のアルファベ、読み方一覧と発音のコツ

    フランス語のアルファベ、読み方一覧と発音のコツ

  2. 言えるのに何気に聞けない?フランス語の “d” の綴りの単語に注意

    言えるのに何気に聞けない?フランス語の “d” の綴りの単語に注意

  3. フランス語の母音、鼻母音、発音記号の読み方一覧

    フランス語初心者も今さらの人も。母音、鼻母音、発音記号の読み方一覧

  4. フランス語アルファベ

    アルファベを音声で聞こう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. わかる!基礎

    良い1日を!フランス語でこう言いたい

新着記事

  1. アムールの国

    フランスの音楽学校再開。習い事は日常の大事なスパイス
    フランスの音楽学校再開。大人の習い事は日常の大事…
  2. アムールの国

    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフター…
  3. 美味しい食のフランス

    スパークリングワインがシャンパンより美味しいことも。その違いとは
    スパークリングワインがシャンパンより美味しいこと…
  4. わかる!基礎

    àとfalloirが同じ意味に。覚えておくべき使い方
    àとfalloirが同じ意味に。覚えておきたい使…
  5. アムールの国

    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人!
    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人…
  6. 勉強の仕方

    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習…
  7. アムールの国

    パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
    パリ、フランスにもヘリコプター。外出制限は何のた…
  8. アムールの国

    黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
    黄色いベスト運動の真実とフランスの深〜い闇
人気記事 注目記事
  1. 黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
  2. DELF受験はムダじゃない。 B1を受けてよかった
  3. プレゼント、どうしよう・・悩む悩むフランス語
  4. 私の大好きを強調するならmaisと強勢形でフランス語っぽく
  5. 連絡しなくてごめんね。
  6. 目的語がないフランス語に危険が潜んでる
  7. フランス語の数字を覚えるならレシピ動画を見なさい。
  1. こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
  2. 2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
  3. パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
  4. 恋人に水仙のブーケをプレゼントする男性。ナルシスだけではない水仙のフランス語
  5. フランスの小麦粉、美味しく使い分け
  6. 届けばラッキー。泣ける!フランスのAmazon
  7. DELFのディプロムはフランスでどれほどモノをいう?
スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。

アーカイブページ