フランス語で自転車を何という?

フランス語で自転車大特集。

  • 自転車
Amazon 年に一度のプライムデー。セールは 6/21 [月]・22 [火] お見逃しなく!

眠れる森のフランス語胡桃

Bonjour ! 胡桃です。自転車はフランスの一大文化ですね。この記事ではサイクリング、自転車に乗るなどの表現と前置詞、DELFB1に覚えておきたい自転車用語など、自転車のフランス語大特集!
私は2019年2月から電動アシスト自転車に乗っています。フランスでの自転車の日々の様子は別途投稿します。

le  vélo
ル ヴェロ

 (vélocipède の略)

または

la  bicyclette
ラ ビスィクレット

冠詞について
自分の自転車としてすでに話題に上げていれば定冠詞 le
初めて話題にする自転車や、これからレンタサイクルで借りるなど不特定の自転車を表すなら不定冠詞 un 

vélo と bicyclette の違い

フランス語で自転車を何という?

vélo

vélo とは、現在の自転車の前身である、ドイツで発明された2輪や3輪の自転車の、フランス語の名前です。

正式な名称は vélocipède といい、vélo はその略語。

véloは元々はブランド製品の名前でした。

bicyclette

現代の一般的な自転車、英語のbicycle, bike(バイク) にあたります。

フランス語で自転車はvéloと言っている
英語のように bicyclette と言うこともありますが、フランスの日常では、自転車はvéloと言われています。

冷蔵庫を réfrigérateur と言わずに frigo フリゴと言うのと似てますね。

というわけで、自転車はフランス語で le  vélo と表します。

la  bicyclette と両方の単語があることを覚えておきましょう。

フランス語でサイクリングを何と言う?

フランス語で自転車のこと

「サイクリングをする」

Je  fais  du  vélo.
ジュ フェ ドュ ヴェロ

つまり、

J’ai  un  vélo  et  je  me  déplace  avec  le  vélo.

私は自転車があって(レンタルであっても)自転車で移動する、という意味です。

フランス語で自転車に乗る を何という?

動詞 monter を使います。

「私は自転車に乗る」

Je  monte  à  vélo.

ジュ モントゥ ア ヴェロ

前置詞はen ? それとも à ?

vélo乗る、の「〜」に当たる前置詞は、en もとてもよく使われています。決して間違いではありませんが(使う人が多いため)、フランス語として正しい方は à です。

フランス語で 自転車に乗れるよ

Je  monte  à  vélo.

Je  monte  un  vélo.

は、意味は同じく

「私は自転車に乗りま〜す」なのですが、

Je  monte  un  vélo. は、

泳げる、滑れるなどと同じように「私は自転車に乗れるよ」と能力を表す意味にもなり、次の文と同じ意味になります

Je  sais  conduire  un  vélo.

自転車に乗れる=乗り方を知っている

(=Je  sais  faire  du  vélo.)

▽「泳げる」「滑れる」心得や能力についての関連記事

DELF対策に知っておきたい自転車用語

フランス語の資格試験、DELFは、フランス社会の知識、経験を問われるのですが、DELF B1では、『自転車』は必須項目と言えるかもしれません。

自転車が暮らしや週末の過ごし方などに密着しているフランス、現在は政府が自転車の利用を推奨している背景もありますので、B1を受験される場合に覚えておきたい単語を記しておきます。

  • le  vélo: 自転車
  • la  bicyclette:自転車
  • le  casque:ヘルメット
  • le véhicule:乗り物、交通手段
  • VTT (vélo tout terrain の略語)広く自転車、マウンテンバイク
  • Vélibs:ヴェリブ:パリの自転車貸出システム。vélolibertéの造語。
  • la  motomotocyclette の略):オートバイ(125ccまで)

自転車のテーマが載っている問題集

車、バイク、自転車の単語も充実 

フランス語の基本単語集
日常生活で使用頻度の高いフランス語単語を約4000語収録。カテゴリーや索引も充実、とっさの場面でも、すぐに引けてすぐに役立ちます。名詞の性も単語の横に表記があります。中身はこちらの記事をご参照ください。

眠れる森のフランス語胡桃
お読みいただき、ありがとうございました。

Merci et à bientôt !
スポンサードリンク

記事が気に入ったら
"いいね!"
Facebookで更新情報をお届けします。


無料でフランス語オンライン体験レッスン&受講相談受付中。


ベルリッツ

関連記事

  1. こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ

    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ

  2. 電動アシストのサドルの高さを決めるポイント

    電動アシストのサドルの高さを決める大事なポイント

  3. アフターコロナのパリは自転車の街になる

    アフターコロナのパリは自転車の街になる

  4. 自転車で車道を走るのは怖い。と思い込んでいただけだった

    自転車で車道を走るのは怖い。と思い込んでるだけかも

  5. フランス語で自転車のこと

    電動自転車に乗り始めたよ

  6. 電動アシストとは?

    電動アシストとは?感動の性能を話すね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


トピック

  1. わかる!基礎

    -dre 不規則動詞の活用で消耗しなくていいよ

新着記事

  1. アムールの国

    フランスの音楽学校再開。習い事は日常の大事なスパイス
    フランスの音楽学校再開。大人の習い事は日常の大事…
  2. アムールの国

    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
    こんなはずではなかった?フランスの自転車アフター…
  3. 美味しい食のフランス

    スパークリングワインがシャンパンより美味しいことも。その違いとは
    スパークリングワインがシャンパンより美味しいこと…
  4. わかる!基礎

    àとfalloirが同じ意味に。覚えておくべき使い方
    àとfalloirが同じ意味に。覚えておきたい使…
  5. アムールの国

    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人!
    テレビ頼りのコロナ脳だなんて。目覚めよフランス人…
  6. 勉強の仕方

    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
    2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習…
  7. アムールの国

    パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
    パリ、フランスにもヘリコプター。外出制限は何のた…
  8. アムールの国

    黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
    黄色いベスト運動の真実とフランスの深〜い闇
人気記事 注目記事
  1. 黄色いベスト運動とフランスのどん深闇
  2. DELF受験はムダじゃない。 B1を受けてよかった
  3. プレゼント、どうしよう・・悩む悩むフランス語
  4. 私の大好きを強調するならmaisと強勢形でフランス語っぽく
  5. 連絡しなくてごめんね。
  6. 目的語がないフランス語に危険が潜んでる
  7. フランス語の数字を覚えるならレシピ動画を見なさい。
  1. こんなはずではなかった?フランスの自転車アフターコロナ
  2. 2万6千年に一度のスピリチュアルなフランス語学習
  3. パリ、フランスの厳しい外出制限中に密かに行われていること
  4. 恋人に水仙のブーケをプレゼントする男性。ナルシスだけではない水仙のフランス語
  5. フランスの小麦粉、美味しく使い分け
  6. 届けばラッキー。泣ける!フランスのAmazon
  7. DELFのディプロムはフランスでどれほどモノをいう?
スポンサードリンク

最新記事をメールでお届けします

ニュースレターで記事をお届けします。メールアドレスは公開されません。

アーカイブページ