学習計画と時間の攻略のコツは気分転換

http://nemurerumorifrancego.com/study-plan-change

眠れる森のフランス語 学習計画と時間の攻略のキモは気分転換

胡桃
Bonjour! 胡桃です

前の記事 今度こそ挫折しない、フランス語を学び直す決意。 
で、なぜフランス語を学ぶのか?の目的を明確にしましょう、という提案をしました。

私はかつては、バレエを熱烈に愛するものとしてパリ・オペラ座にバレエを観に行くことは大きな夢で、第二の公用語であるフランス語を少しでも話せたらいいな、と思っていました。

日本にいてフランス語の国へ思いを馳せて勉強している時の方が幸せだったかも(?_?) と思ったりします  (>△<〃)

今の私のフランス語学習の目的は “フランスで独り立ちできるようにならなくては”  という義務に?? ふんわりしたユメだったものが、投げ出すことを許されない重荷になってしまったのです (´゚д゚`)

語学は本当に長期戦、経験が必要ですから、人生を折り返している私のフランス語の自立は見果てぬ夢かもしれません。それでも計画を立てて時間を割り振って、ガンジーの言葉のごとく、永遠に生きると思って学ぼう (つ゚o゚⊂)

今日は長期的に計画を進めて行くコツを考えてみたいと思います。

*グリーンのマーカーは、発音するときのリエゾンです

フランス語の学習を続けて行くうちには、大きく分けて

・気長にコツコツした計画が必要な時期

・試験前や渡航前などでフランス語に集中した計画が必要な時期

・家族の事情や健康状態でペースダウンをしなければならない時

があると思います。

私はフランスに来てからフランス語の習得は差し迫った大問題で、趣味のことも考えられないほどでした。

フランス語学習と仕事に加えて日本語を教え始めたこともあり、自分の時間が本当になくなってしまって、何事も慣れるまでは仕方がないと思うものの、ひどく心が寂しい状態が続いていました。

勉強している引きこもり状態 ( ̄^ ̄ 😉

この頃の学習状態は、コツコツというには濃すぎて、集中というには勉強の要領が悪すぎだったと思います。

フランス語学習に風を通さないと

フランスに来てから趣味に打ち込む余裕もなくパソコンに向かう毎日、さすがに最近、気力とは裏腹に本来の私の声が聞こえてきていました。

ちょうど、刺繍がきっかけでフランス語に興味を持ったという方がいらして、そういえば私は針仕事が大好きだし、針仕事は心の浄化になるし、刺繍はフランスの一大文化だし、仕事と勉強以外のことをしたい!と強く思いました。

その方のおかげで私は日本から持って来た刺繍道具を初めて広げて、懐かしい友に再会を果たしたように心が弾みました。

私は色彩と造形のインスピレーションなしでは心が枯れてしまうのに、創作意欲とそれらをずっと封印していたのです。

実際に、何ヶ月も集中して学ばなければならない仕事があったので、誘惑になりそうなもの全てを目に入らないようにしまいこむ必要がありました。

ですが今、色彩と美しい刺繍の図案を2年半の封印を経て目にして、もうすぐ日本の親しい方のお孫さんの誕生日だわと気がつき、ごくささやかな刺繍をプレゼントしたいと思い立ちました。

そこで、フランスならではのイニシャル刺繍を始めたのですが、親しい方のお顔を思い浮かべながら図案を写し、小さな女の子の誕生日にふさわしい色合いの糸を選び、練習して本番に移り

胡桃
なんて、なんて楽しいんだろう

と涙が出そうなくらいです。

*白い文字 B は、日本で飼っていた犬の介護をしていた時に、そばにいてくれと言う犬の頭を膝に乗せて刺した彼のイニシャル(あまり上手くないですが^^;)

下の赤い は、今回のための練習、上のような花文字にしたかったのですが、昔のフランスの文字だと、T を左右逆にしたような読めない になってしまうので、ゴシック体にすることに。フランスアンティークらしい赤で刺してみましたが少々強いので、白い文字にバラ色の小花を添えることにしました。

気分転換の時間が加わったら、フランス語はもっと楽しい

小さな刺繍といえども、それなりに時間はかかるし、慌てたら失敗するので時間はきちんと割り当てて、毎日の時間割を仕切り直しました。

今まで仕事と勉強だけだった計画表に、broderie ブロドリ =刺繍 と言う時間が加わったことで、忙しくなったというより、むしろ、仕事も勉強もモリモリ手際よくやりたいな、と思うようになったり、このウキウキと意欲的な気持ちをフランス語で言いたくなったりして、フランス語の本たちと刺繍道具で机の上が大騒ぎ (*^▽^*)

心がすっかり元気を取り戻しましたww

 

家族や仕事のことで本当に時間がない場合は別ですが、時間は限られているからこそ、どうしたらその時間内で効率よくやれるか?を真剣に考えるようになります。

気分転換=changer  les (mes)  idées は本当に大事ですね。

                    ションジェ レ

目の前のことから離れて、他のことに心が動き、体を動かすことで、視界が一気に変わることがよくあります。

 

目標が目前に迫っているときは誘惑が目に入らないようにして猛然と取り組み、気楽にコツコツの時はうまく気分転換をしながら楽しく勉強を続けると効率がいいですね。

 

大事なことは、意欲を失わないこと。

計画を立てるときは余裕を持って時間を割り振って、それを実行するときはさっさとやる。

長く取り組むにはオーバーワークにならないように気をつけないといけません。

 

私はイニシャル刺繍を日本へ発送したら、フランス語の集中計画に移る予定です。

 

お読みいただき、ありがとうございました。
フランス語を学ぶあなたのお役に立つことがありましたら、大変嬉しく思います。

Merci  et  à  bientôt !

スポンサーリンク

フォローして最新情報を受け取る

YouTube 胡桃ノルマンディチャンネル

薪木を燃やす暖炉、フランス語でla cheminée シュミネ。火の爆ぜる音もお楽しみください(^^)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA