フランス語学習の達成が見える!毎朝付箋で一日計画

http://nemurerumorifrancego.com/plan-learning-postit-french/

眠れる森のフランス語 フランス語学習の達成が見える!毎朝付箋で一日計画

胡桃
Bonjour! 胡桃です

 

一週間のフランス語学習の計画を立ててみたものの、週が始まると慌ただしく日が過ぎて、気がつけば週間計画表を立てたことすら忘れていたり・・・することはないでしょうか?

ヤル気に燃えていたのに、なんとなくサボりがちになって、私はいったい、フランス語の何に燃えていたのか?

今日は、なんとなくサボりがちになるのはなぜだろう? ズルズルっと日が過ぎてしまう対処法を考えていきたいと思います。

 

あなたの手帳やスマホには、一日の用事が書かれていると思います。

あなたのおかげで家族も日々をスムーズに過ごせているわけですね。

買い物も子供のお稽古事も、みんなTO-DOリストにまとめて、片っ端からこなしていっていることと思います。

さて、忙しい日々の合間を縫って頑張っているフランス語学習もこの際、

毎日のTO-DOリスト形式にして、モリモリこなしてみませんか?

何事も成し遂げるには計画を立てることが大切ですが、例えば一週間の計画ができたら、次は一日単位の計画を立ててみることが大事です。

また、その計画を視覚化することで、フランス語学習をムリ、ムダなく楽しく、しかも達成感を確実に味わいながら長期的な計画に向かってみてはいかがでしょうか。

もうサボれない!その日にやるフランス語学習を視覚化する

バレエを習っているリラ子さん
どうしてなんとなく勉強をサボってしまうのかしら

 

胡桃
それは、その日にやることが決まっていないからかもしれませんよ

あやふやな文法、動詞の活用、恐怖の数字・・・勉強している時はドキッと冷や汗をかくも、汗が引くと、何に焦っていたのか?も乾いてしまいます。

そうでなければ、人間、生きて行かれませんが( ̄^ ̄ 😉

そのままなんとな〜くフランス語をサボりがちになって何日も過ぎてしまったりすると非常に勿体無いですね。

この対処法は簡単です。

一日の勉強計画を簡単に視覚化するのがオススメです。

一日のフランス語計画を付箋で視覚化する方法

こんな時も付箋が大活躍します(゜o゜)

普段の勉強でドキッとしたことをメモしておき

 

見直したい、克服したい優先順位と期限を設けて

 

一週間の計画表で時間を割り振り

 

毎朝、ムリのない
フランス語の今日やるTO-DOリストを作る

三日坊主にならないフランス語学習TO-DOリストの作り方

バレエを習っているリラ子さん
胡桃さん、またアナログな作戦を書くんでしょ?

 

まず、朝(または前日の夜)、その日にやるフランス語学習項目を具体的に付箋に書いて、ノートの左側に貼ります。

 

 

済んだら、左側から右側に移します。

移動する時、やっぱりすごく嬉しいものですよ(*^-^)

 

 

付箋は使い回してもいいですが、フランス語学習の記録としてページに日付を入れて保存しておくのもいいですね。

空白になった左ページは、達成の記念です。

フランス語学習日記にするのもいいですよ。

 

バレエを習っているリラ子さん
できなかったこと、やれなかったことがはっきり残るってことね

 

胡桃
残ったのもは翌日に回したり、仕切り直せばいいです

 

バレエを習っているリラ子さん
毎朝の計画だったら、どっさり貼り過ぎることもなさそうね。現実的に考えられそうよ

 

スマホやタブレットでもTO-DOリスト機能がありますが、アナログ作業の効果は計り知れません。

小さなノート一冊でも荷物になることもあるかと思いますので、生活状況に合わせてうまく取り入れていただけたらと思います。

欲しいものだって、視覚化しておくことで手に入りやすくなる

この付箋のTO-DOリストは、そのまま日常の、欲しいものリスト、夢リストに使えます。

 

胡桃
夢リストの場合には、画用紙などを使って目につく場所に貼っておくと効果的です

 

さらに、勉強も夢も、具体的に書けば書くほど叶いやすくなります。

例えば、

動詞の活用なら、付箋に具体的に動詞の単語を書き、

お金が欲しいなら、具体的に金額を書く、といった具合です。

 

いつもあなたの夢を目にしていることで、想いが燃え続けます。

夢だって、頭の中の妄想だけでは、いずれ消滅してしまうものです。

欲しいもの、必要なもの、いつか手に入れたいものをどんな小さなことでも書いた付箋を左側にはり、手に入れたら右へ移します。

 

バレエを習っているリラ子さん
叶ったことを見届けると、願えば叶うことを信じられるわ

 

左に残っている項目も、いつも目にすることで、最新の状態に更新して行くことができます。

 

バレエを習っているリラ子さん
胡桃さんやっぱり。人生をキラキラモリモリ過ごす愉しさを言いたかったのね

 

お読みいただき、ありがとうございました。
フランス語を学ぶあなたのお役に立つことがありましたら、大変嬉しく思います。

Merci  et  à  bientôt !

スポンサーリンク

 

フォローして最新情報を受け取る

YouTube 胡桃ノルマンディチャンネル

薪木を燃やす暖炉、フランス語でla cheminée シュミネ。火の爆ぜる音もお楽しみください(^^)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA