試験の後、頭おかしいレベルで疲れた時の処方箋。

 

胡桃
Bonjour! 胡桃です。頑張った試験勉強から解放された時の嬉しさと言ったらありませんよね

 

DELFと仏検はフランス語を学ぶ者にとってビッグイベントと言えるでしょう。

出願するときのやる気に燃える炎、試験直前の緊張、受験宣言しちゃった後悔? 合格に届かなかったら・・という焦りとストレス笑笑 試験の時間が終わった瞬間、それらから解放され、興奮とともにものすごい疲労感が襲ってくるものです。

 

余程余裕のある受験でなければ、直前までプレッシャーやストレスMAXな日々、今日はそれから解放されたときの意外な過ごし方をご紹介しますね。

 

 

試験のあと、家に帰る道すがら、すでに脳が゙筋肉痛のようにヒクヒクしたりしますよね( ̄^ ̄ 😉

 

DELFや仏検の準備中は試験が終わったらあれもこれも、と勉強の意欲が沸騰するものの、脳やカラダが全然いうことをきかない感じ。

 

試験勉強中はやりたいことをガマンしたり、家庭があれば、やらなきゃならないことをものすごく気にしながら後回しにしますので、

 

バレエを習っているリラ子さん
試験が終わるとフランス語の勉強は明日から、が延々と続いちゃう

 

試験のあとはフランス語は何も入らない

多くのことを詰め込んで消化して試験にのぞんだのですから仮にすぐに勉強を再開しても、頭はいっぱいいっぱいでフランス語は何も受け付けない状態になりますねよね(´゚д゚`)…

 

本を広げたってフランス語は文字の羅列にしか見えないし

ペンを持っても握力がどっか行っちゃったように力が入らない。

 

試験から解放された安堵もあるけれど、頭も実際に記憶の整理で大忙しなんです。試験勉強の成果がおお?っと感じられのも、試験の数カ月後、なんてことはよくあります。

 

勉強したことが、ワインのごとくに熟成している証拠です。

 

結果はどうもダメ模様〜と思っても勉強に取りかかれるでもなし、なんとかなるかな〜とハラハラしていても、ハラハラしてるだけで何も手につかない。

 

バレエを習っているリラ子さん
フランス語に新鮮味が感じられなくてフランス語を見るのもウンザリよ

言語の浮気でフランス語の鮮度を取り戻す?

試験の疲れが取れるまでのんびり過ごすか、無理矢理にでもカツを入れたいか? そりゃあ、ほどほどにのんびり、ちょっとフランス語、くらいが丁度いいのでしょう、でも、試験勉強を猛然と頑張った後は、頭もカラダも特別なモードに入っています。

 

どんな状態かというと、母国語以外の言語を大量にインプットしてサカサカと整理して記憶に定着させようとしているのです。

 

だから、フランス語なんか入る隙間もない感じになって当然ですね。

 

試験の後ヘロヘロになっているときこそ試してみたい他の言語

胡桃
フランス語以外に惹かれる言語、ありませんか?

 

バレエを習っているリラ子さん
もちろんあるわよ。実は私はロシア語やりたいの。フランス語がもう少し上達したら始めたいな

 

胡桃
たら、なんて、いつのことさ?DELFや仏検の直後こそいいタイミングなのに

 

バレエを習っているリラ子さん
今はフランス語なんて見たくもないのに、新しい言葉を覚えるなんて

 

胡桃
フランス語を見たくないから、他の言葉を見るのよ

 

フランス語は熟成中なので何も受けつけないと思いますが、フランス語以外のことは結構なんでもアンテナに引っかかってきます。

 

だから、フランス語で疲れ切ったときこそ、延ばし延ばしか、永遠にやれないと思っていた他の言語の本を開いてみましょう。

 

フランス語以外の言語に興味を持つメリット

他の言語、リラ子さんだったらロシア語の本を開くといっても本格的に勉強を始めるのではなくて、フランス語で知っていることをロシア語で何というのかな?ってパラパラ探す程度。

 

そうこうしているうちに、

  • 自分はなんてフランス語を一生懸命勉強してるんだろう
  • なんて多くのことを知っているんだろう

と感動を覚えることでしょう。

 

そして気がつけば、他の言語とフランス語が結びつくようになっていることでしょう。

頭で考えなくても、フランス語がもう一つの言語を引っ張り、もう一つの言語がフランス語を後押しするように、逆も然りと私は感じています。

 

DELFや仏検の後ですから、手を伸ばす言語は一つにこだわることはなく、興味の向くままに何か国語でもパラパラ見るといいです。

 

試験直後の時期にフランス語にカツを入れたけど辛いだけ、と感じたら、多言語モードに入るのはとてもおすすめします。もちろん旅行会話程度でいいのです。

 

胡桃
そうすると頭に風が通ってフランス語もまた、新鮮な表情が感じられますよ

 

フランス語を学びながらアジアの言語をパラパラ見るのも、きっと語学学習という趣味を超えたライフワークに良い結果を及ぼします。やってみるとわかりますので、ぜひお試しあれ〜

 

 

それではまた!

Merci  et  à  bientôt!

スポンサーリンク

 

フォローして最新情報を受け取る

YouTube 胡桃ノルマンディチャンネル

薪木を燃やす暖炉、フランス語でla cheminée シュミネ。火の爆ぜる音もお楽しみください(^^)

関連記事

試験の後、頭おかしいレベルで疲れた時の処方箋。” に対して1件のコメントがあります。

  1. KIMIKOさん より:

    日本一仏検受けた人(多分)としては、何回も経験しています!受験後の複雑な気持ち!その日のうちに試験問題を見た人が、その次の試験に勝利するとか言われても、全然見る気しないです!迷ってエイ!って書いたら、もう一つのほうが正解だったとか!書いておけばよかったのに!とか!うんざりするほど後悔ばかり!でも懲りずにまだ受けようとしています!ボケ防止です!っていうか他にやりたいことがないんです。

    1. 胡桃 より:

      KIMIKOさん、コメントありがとうございます。KIMIKOさんのファイトにあやかります!後悔はチャレンジした者だけが味わえる学びと信じています。俄然元気が出てきました(つ゚o゚⊂) お互いに頑張りましょう❣️

      1. KIMIKO より:

        返信くださってありがとう!ちょっと後悔多すぎる気はしますが・・・はい、頑張ります!老骨に鞭打って!老婆の休日でパリに行くために!そして”Can you speak English?”っていわれないために!

        1. 胡桃 より:

          若々しくてエネルギッシュなKIMIKOさんに「老」は似合いませんよ o(*⌒─⌒*)o

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA